ホーム有意義な時間を過ごせる効率的な部屋作りって?

自宅で過ごす時間が多くなった昨今。必要なモノが増えたため、部屋が片付かず落ち着かない、リラックスできないなど、有意義な時間を過ごせなくなっていませんか?

そこでテストするモノ批評誌『MONOQLO』が、そんな昨今のご時世に合わせた「効率的な部屋作り」を伝授! お値段安めで、片付けもくつろぎも最短で叶えるアイテムやテクニックを紹介します。

ということで、『MONOQLO』2022年4月号では「テレワークの最大効率化」として、テレワークにおすすめなワークチェアを探しました。6製品を「使いやすさ」「つくり」「座り心地」「デザイン」で比較した結果、Under3万円部門でベストとなったイトーキ「サリダ ワントーンチェアを紹介します。

A評価リビングに置けるデザインでコスパNo.1 イトーキ「サリダ ワントーンチェア」

王冠アイコン

イトーキ
サリダ ワントーンチェア

実勢価格:1万9900円
3色展開
キャスター付

▼テスト結果

  • 使いやすさ:◎
  • つくり:○
  • 座り心地:◎
  • デザイン:○
  • 評価:A

全体を単一色にすることで、ワークチェアからオフィスっぽさを極限まで取り除いたのがイトーキ「サリダ ワントーンチェア」です。やわらかな座面は座り心地がよく、ロッキングする背もたれと合わせて長時間のデスクワークをしっかりとサポートしてくれます。

座面高を調整することで、床に足裏をつけて安定した姿勢をサポートすることも可能。背もたれをたまごのようにスッキリとさせて、事務っぽさを取り除いたデザインも見事です。

いつもの座り心地なのに事務感がありません!

ポイント:デスクワーク疲れを調整可能なロッキングが解消

肘掛けはちょっと低め

肘掛けの高さは、作業時よりリラックス時に手を添えるのにちょうどいい高さです。

ノブでロッキングの硬さを調整

座面下のノブで、背もたれのロッキングを硬くするか、やわらかくするか調整できます。

中山隆嗣 氏
整体師、空手家
中山隆嗣 氏 のコメント

ロッキングの調整があると背もたれが生きます。

ポイント:同一カラーでワークチェアをリモデル!

背面:スッキリとした、たまご型

家族が目にする時間が長い背面のデザインがスッキリ。リビングに置いても違和感があまりありません。

キャスター:キャスターまで同色のこだわり

座面・フレーム・キャスターのカラーをすべて統一したことで、既存のオフィスチェアとは一線を画した調和性があります。

くろだあきこ 氏
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏 のコメント

後ろから見た背もたれに余計な凹凸がないのも○。

以上、テレワークにおすすめなUnder3万円のワークチェア、イトーキ「サリダ ワントーンチェア」の紹介でした。

リビングにオシャレに快適に使える仕事用のイスが欲しいけど、手頃な価格のものが欲しい方におすすめです。

ホームワークチェアの売れ筋ランキングもチェック!

ワークチェアのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。