カメラ今が一番面白い! 一眼カメラの魅力って?

一眼カメラの魅力

写真を撮るならスマホが断然有利ですが、「一眼カメラ」ってなぜかカッコいいんですよね。ありふれた日常も、カメラで撮ればちょっと特別に。しかも、最近のカメラって、結構いいと思うんです。

そこで、本音の家電ガイド『家電批評』が、本気の趣味として始めるカメラの魅力をお届け。カメラの基本や撮り方、おすすめの機種から周辺アイテムまで紹介します。

カメラカメラをドレスアップすれば利便性も愛着もアップ!

カメラをドレスアップ

同じカメラでも装着アイテムで雰囲気は大きく変わります。さらに利便性や愛着もグッと増して、自分だけの自慢の一台にカスタマイズできちゃいます。

そこで、カメラがかっこよく持ちやすくなるおすすめの装飾アイテムをソニー「α7 III」をモデルにご紹介。第3回目は、カメラの大事な部分の保護もできる「ホットシューカバー」と「レンズフード」です。

カメラむきだしのホットシューを保護 F-Foto「メタル ホットシューカバー ブラック」

F-Foto「メタル ホットシューカバー ブラック」

F-Foto
メタル ホットシュー
カバー ブラック
『SONY ソニー α 専用』
実勢価格:1180円

ストロボを装着するホットシューには、接点を保護するためのカバーをつけておきたいものです。ソニーのホットシューは形状が特殊なため、ソニー専用の製品が必要となります。

おすすめはF-Foto「メタル ホットシューカバー ブラック」。金属製でブラックの塗装がされているので、カメラになじみやすいです。

F-Foto「メタル ホットシューカバー ブラック」2

むきだしのままはちょっと……となるホットシュー部分。ソニー用は専用品が必要です!

カメラレンズの存在感を醸し出す F-Foto「クラシックメタル レンズフード」

F-Foto「クラシックメタル レンズフード ブラック」

F-Foto
クラシックメタル
レンズフード
ブラック 49mm
実勢価格:1480円

サイズ:最大外径64mm、最小内径49mm、厚さ約21mm
対応レンズ:レンズ取付径49mm、焦点距離35mm以上

レンズフードも定番アイテム。カメラの精密機器っぽさをより強調できます。レンズのフィルター径に合わせた製品を選びましょう。

F-Foto「クラシックメタル レンズフード ブラック」は、ソニーの小型単焦点レンズ「40mm F2.5 G」に合わせて選びました。こちらも金属製で上々の質感です。

F-Foto「クラシックメタル レンズフード ブラック」2

つけるだけで印象がガラっと変わりますし、レンズを保護する効果もありますよ!

以上、「ホットシューカバー」「レンズフード」の紹介でした。見た目の印象がアップするだけでなく、大事なカメラを保護することもできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼第1回目「カメラストラップ」5製品比較の記事はこちら

▼第2回目「ボディケース」3製品比較の記事はこちら

カメラカメラ用レンズフードの売れ筋ランキングもチェック!

カメラ用レンズフードのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

カメラ『家電批評』2021年9月号

『家電批評』2021年9月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年9月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年9月号では「趣味のカメラは今が一番おもしろい!」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。