買い替え時期到来!本音でおトクな家電を集めました

家時間の増加にともなって、家電量販店やメーカーの売り上げが好調。家での生活を快適にしてくれる家電に、みんなの注目が集まっています。

2010年まで継続された「家電エコポイント事業」から10数年たった今、その頃買った家電のちょうど買い替えどきにもあたります。

そこで、「MONOQLO」編集部がプロと一緒に、コスパや性能、快適さなど、本当に良いと実感できる優秀家電を探して、さまざまなテストを敢行。本音で集めた 「今こそ買うべき得する家電」を選りすぐりました。

今回は、コロナによる換気需要と進化したAI技術の融合で注目されているダイキンとシャープの最新エアコンをご紹介します。今まで消費者に刺さりにくかった機能が注目の的なんです。

実勢価格は雑誌「MONOQLO」編集部調べです。変動している場合がありますのでご注意ください。

運転しながら換気もできるダイキン「Rシリーズ うるさらX AN40YRP」

ダイキン
Rシリーズ うるさらX
AN40YRP
実勢価格:31万6790円

サイズ:W798×D370×H295mm 
重量:16.5kg
畳数目安:14畳

ダイキン「Rシリーズ うるさらX AN40YRP」は換気ボタンを押すだけで換気が簡単にできるほか、室内機のセンサーが人を検知して、換気量を調整するセンサー換気を搭載。在室に合わせて換気量を確保してくれます。

取り入れた空気で部屋にある空気を押し出す

※画像は公式HPより

屋外の空気を取り込み、換気口から自然に排出する換気方式を採用。室内を冷やしながら換気が行えるので、わざわざ窓を開けて部屋に熱気を入れることがありません。

※画像は公式HPより

温度と湿度を下げる除湿と寒くなりにくい除湿、寒くなった空気を温めて戻す除湿など自動的に切り替え室内を快適にしてくれます。

ダイキン「Rシリーズ うるさらX AN40YRP」は室外機から外気を取り込む給気換気機能が人気で、センサーが人の在室を検知すると賢く換気運転を行ってくれる、換気とAIが融合した機能といえる業界唯一のエアコン。新生活様式に沿って人気が高いのもうなずけます。

空気清浄機能付きで24時間快適なシャープ「エアレスト L-Pシリーズ AY-L40P-W」

シャープ
エアレスト L-Pシリーズ
AY-L40P-W
実勢価格:17万7160円

サイズ:W798×D278×H447mm
重量:17kg
畳数目安:14畳

シャープ「エアレスト L-Pシリーズ AY-L40P-W」は部屋の温度を快適にするとともに、フィルターでは捕まえられないニオイや菌を消臭・除菌するというプラズマクラスターNEXT搭載で上質な空気を満たしてくれます。

集塵脱臭フィルターが内蔵されている

※画像は公式HPより

「4連シロッコファン構造」で力強く吸い取り、吸い込み口全面を覆ってニオイやホコリを捕まえます。

※画像は公式HPより

新構造の集塵脱臭フィルターはエアコン内部へのホコリの侵入を抑制し、カビを抑えてくれます。上部のフィルターを引き出すだけで取り外しできるので、フィルターのお手入れも簡単です。

ペットのいるお家に超オススメな機能あり

2021年モデルの「N-X」「N-H」「N-D」「N-S」シリーズには消臭モードに加えペットモードも搭載。犬猫それぞれに合った快適な温度や空調システムを届けてくれます。

そのほかクラウドAIで気象予報と連携し、気温、日射量、花粉やPM2.5などの気象条件を活用し、24時間快適なお部屋環境を実現してくれるウィズコロナ時代を象徴するような1台です。

以上、コロナ禍で大注目の換気・空気清浄機能付きエアコン2選でした。

ひと昔前であれば換気機能や空気清浄機能はあまり重視されていない機能でしたが、コロナの影響で「換気・空気清浄機能」が注目され、各メーカーのアピールポイントとなっています。エアコンの購入を検討中の人はぜひチェックしてみてくださいね。

『MONOQLO』2021年8月号

晋遊舎
『MONOQLO』2021年8月号
実勢価格:700円

こちらもぜひ参考にしてみてください!