ヘルスケアラク~にダイエットできる!「糖質オフ」の基本を知りましょう

やせたい! だけどキツい食事制限や運動はしたくない……。そんな人におすすめしたいダイエット法が「糖質オフ」。なぜって食事をおいしく楽しめて、だれでもラクにすぐに始められるからなんです。

そこで知っていてほしいのが、糖質オフの基本知識。まちがったイメージをもっている人も多い“糖質オフの真実”をプロに教わりましたよ。今回はよくある疑問をQ&A式で紹介します!

▼糖質オフダイエットの“超基本”はコチラ!

▼“注意点”はコチラ!

▼実践ルールはコチラ!

ヘルスケア【ギモン1】糖質オフ中食べていいのは?

A.肉、魚介類はOK食材です!

肉や魚は糖質オフの強い味方。肉や魚はほとんど低糖質なので、どんどん食べてOKの食材です。

ただし、魚肉ソーセージやはんぺんなどの加工品には糖質が高いものもあるので、覚えておきましょう。

ヘルスケア【ギモン2】注意したほうがいい食材は?

A.野菜にも注意食材アリ。果物は控えるのが正解

野菜は糖質が低いものも多く、ぜひ食べてほしい食材です。ただしイモ類などは糖質高めなので気をつけましょう。また果物の多くは糖質が高いので要注意!

ヘルスケア【ギモン3】意識して摂るべき栄養素は?

A.たんぱく質をしっかり摂りましょう!

たんぱく質は筋肉を作るのに不可欠な栄養素。糖質オフ中はとくに意識して摂りましょう。またお肉やお魚は満足感が高いという点でもおすすめです。

ヘルスケア【ギモン4】飲み物は何を選んでも大丈夫!?

A.甘いものはNG!コーヒーはブラックで

飲み物にも糖質が潜んでいます。砂糖が入っている甘いものは避けましょう。コーヒーもブラックなら低糖質なので飲んでOKです。

▼飲み物の糖質量(200ml)
りんごジュース:23.6g
コーラ    :22.8g
サイダー   :20.4g
コーヒー   : 1.4g

ヘルスケア【ギモン5】お酒は飲んでいいの?

A.ビールは注意!おすすめは赤ワイン

飲みすぎはNGですが、お酒は飲んでも大丈夫。ただしビールは糖質が高いので、糖質オフをうたった製品や甘くないものを選ぶようにしましょう。赤ワインはおすすめです。

▼アルコール類の糖質量の目安
ビール     :23.6g(350ml)
糖質オフ発泡酒 :22.8g(350ml)
レモンサワー  :20.4g(350ml)
赤ワイン    : 1.4g(100ml)

ではここで、糖質オフ中の一杯にぴったりな「低糖質アルコール飲料」をご紹介したいと思います!

サンロクマルからのおすすめ!糖質オフアルコール2選!

アサヒビール 
クリアアサヒ 贅沢ゼロ
実勢価格:118円

※セット商品のリンクに移動します。

まず1つめは、麦の香りとエキスを抽出したアサヒビール「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」。8製品比較で最高評価に輝きました。

キレのあるのどごしでもっとも飲みやすく、苦みもほどよく後味も良いと好評! ビールらしいうまみを感じられる優秀製品です。

▼糖質オフ発泡酒のランキング記事はコチラ!

そしてもう1つは缶チューハイ。レモンチューハイ10製品比較の中から第1位に輝いた逸品、キリン「本搾りレモン」です。

キリン
本搾りレモン
実勢価格:129円

※350ml×24本の商品に移動します。

果汁はたっぷり12%とジューシーなレモンに一同感動。甘さでごまかしていないお店級の生搾り感を味わえます。レモンの酸味と爽やかな渋みがダイレクトな刺激になり、甘くないから罪悪感なくがっつり飲めますよ。

▼糖質オフレモンチューハイのランキング記事はコチラ!

ヘルスケア【ギモン6】水は飲んだほうがイイ?

A.水はしっかりとりましょう!

糖質制限をしていると水分不足になりやすくなるので、こまめに水分補給しましょう。1日1.5リットルくらいが目安です。

菊池真由子 氏
管理栄養士
菊池真由子 氏 のコメント

ダイエット中も水は意識して飲みましょう!

ヘルスケア【ギモン7】食べ方で気をつけることは?

A.ゆっくりよく噛むのが正解です

満腹感をより感じられるよう、よく噛んで食べましょう。ゆっくり食べると、下記のようなにいろんなメリットが。逆に早食いは太る原因になるので注意です。

▼よく噛んで食べるメリット
・満腹感を得られやすい
・エネルギーの消費量をアップ
・自律神経が整いやすい
・胃腸の負担が減らす

ヘルスケア【ギモン8】ツラくならないための食べ物は?

A.お通じ対策に野菜はマスト!

糖質制限は便秘になりやすい傾向が。なので食物繊維が多い野菜をぜひ食べましょう。ビタミンの多いブロッコリーや水溶性食物繊維が多いオクラはとくにおすすめです!

井澤綾華 氏
管理栄養士
井澤綾華 氏 のコメント

オクラは切って冷凍すると便利ですよ。

以上、糖質オフ中に食べていいもの&おすすめの糖質オフアルコール飲料をご紹介しました。たんぱく質と野菜と水分を意識して、ゆっくり続けてみましょう!

▼お肉を使ったおすすめの糖質オフレシピはこちら