<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨ごちそうにもスイーツにも!
パンのおいしい食べ方お教えします

甘いおやつパンやバケットなど一口にパンといってもいろいろありますが、いちばん食べるのはやっぱり食パンかもしれません。

朝はトーストという方も多いと思います。それからチーズや野菜などをさっと挟んだ簡単サンドイッチなども忙しいときにいいですよね。

今回はそんな身近な食パンを使ったひと味ちがうサンドイッチレシピを、パンのプロたちに教えてもらいました。定番もいいけど、いつもとちょっと違う具材も新鮮! ごちそうになったりスイーツになったり重宝しますよ。

▼おいしい食パンランキングを見たい方はコチラをどうぞ!

食品雑貨サンドイッチ用には
どのパンを使ったらいい?

サンドイッチに使うパンはいろいろありますが、どんな食材にも合いやすいのが角型食パンです。

山型食パンは食材の水分を吸ってかなりやわらかくなるので、その場ですぐ食べるようなときに向いています。全粒粉パンは水分が少なく強めの歯ごたえで、肉類や野菜と好相性。フランスパンはパンの香りや味も楽しみたいときにおすすめです。

いろいろな食材に合う:角型食パン

山型よりはやや硬めで身が詰まっています。いろいろな食材に合うので、サンドイッチにもよく使われます。

早めに食べるものに向く:山型食パン

角型に比べて柔らかくてふっくら。時間が経つと水分でフニャフニャになるので、早めに食べきりましょう。

ヘルシーで栄養価が高い:全粒粉パン

全粒粉パンは小麦をまるごと挽いているため、香ばしさや自然の甘みがより楽しめます。

やや硬めの食感:フランスパン

フランスパンは砂糖やバターなどを使っていないため、小麦のシンプルな味わい。食材の味を引き立てます。

迷ったらとりあえず角型を使い、慣れてきたらほかのも試してみるのがいいですね。

それではプロが教えるごちそう食パンレシピ、「キウイ/みかんのフルーツサンド」をご紹介します!

食品雑貨フルーツと生クリームの絶妙な味!
キウイ/みかんのフルーツサンド

今回の食パンレシピは、見た目が可愛くて、甘みと酸味が楽しめる「キウイ/みかんのフルーツサンド」です。手作りするなら、中に挟むフルーツはできれば糖度が高めで旬のものを使いましょう。

ちなみにみかんの旬は12~3月ごろ、キウイは通年安定して出荷されていますが 国産の糖度が高いものは10~12月ごろです。春先に安くなるイチゴもいいですね。

キウイのフルーツサンドはゴールドとグリーンの2種類を使っているのがポイント。甘みと酸味が同時に楽しめ、2色の断面もキレです。みかんのフルーツサンドは水分多めのジュワッと感と甘みが合わさり、缶詰ではなく生なのでフレッシュ感もあります。

また、どちらも大きいまま挟んでいるので、満足感がとてもあります。パンで挟んだあとは冷やしておくとまた違うおいしさがあり、包丁で切りやすくもなるので試してみましょう。

それではレシピを見てみましょう。

キウイ/みかんのフルーツサンド

<材料>
【キウイのフルーツサンド】

・ゴールドキウイ……1個
・グリーンキウイ……1個

【みかんのフルーツサンド】
・みかん……3個
・メープルシロップ……適量

【共通の食材】
・食パン……2枚
・クリームチーズ……100g
・砂糖……小さじ1
・生クリーム(クリーム状にしたもの)……適量

キウイ1:クリームチーズをとかして砂糖をまぜておきます

電子レンジで 30秒

キウイのフルーツサンドの作り方です。まずクリームチーズを電子レンジで30秒温めて軽くとかし、砂糖をまぜておきます。

キウイ2:クリームチーズと生クリームを塗りキウイをのせます

大きなままでも大丈夫

食パンの両面にクリームチーズと生クリームを塗り、その上に2つに切った2種類のキウイを1つずつのせます。

キウイ3:同じように塗ったもう1枚の食パンを重ね、冷やして切ります

キウイのフルーツサンドの完成

もう1枚のパンで挟んだら軽く押さえて、ラップで包み2つに切ります。冷蔵庫で冷やすと切りやすくなります。

みかん1:クリームチーズ、生クリーム、メープルシロップを塗ります

端まで塗らない

みかんのフルーツサンドの作り方です。上記のように作ったクリームチーズ、生クリーム、メープルシロップを食パンに塗ります。

みかん2:みかんの皮をむいて2つに割き、食パンの上にのせます

すき間にものせる

みかんの皮をむいて2つに割き、生クリームの上にのせます。すき間にも、みかんの小さい房をのせて埋めます。

みかん3:同じように塗ったもう1枚の食パンを重ね、冷やして切ります

みかんのフルーツサンドの完成

もう1枚のパンで挟んだら軽く押さえて、ラップで包みます。冷蔵庫で冷やしてから2つに切ると、型崩れしにくいです。

サンドイッチ作りにはよく切れるパン切りナイフが欠かせません。ちなみに、こちらはサンロクマルおすすめのパン切りナイフです。

サンロクマルおすすめのパン切りナイフはブレッディ

貝印
パン切り包丁 230mm ブレッディ 焼きたて
AC-0054
実勢価格:3980円

過去の検証記事で最高評価だったのは、貝印 「パン切り包丁 230mm ブレッディ 焼きたて」。ダントツの切れ味の良さと、女性にも使いやすい持ち手や軽さが功を奏しました。

ふかふかのパンも潰れることなくスルッと切れます。食パンを切るのにちょうどいい長さなのも魅力です。

▼パンを切るのに便利な「三徳包丁」「パン切りナイフ」のランキングはこちら!

以上、「キウイ/みかんのフルーツサンド」のレシピでした!

フルーツサンドは難易度が高そう…と、これまでチャレンジできなかった人もいるのでは? 旬のフルーツを使うことや並べ方といったポイントを押さえれば、実は失敗の少ないサンドです。味はもちろん見栄えもバツグン。ぜひつくってみてください。