食品雑貨暑い夏でも食欲かきたつ
冷やし麺が急増中なんです

夏の王道グルメ「冷やし麺」。冷やし中華と冷やしラーメンをまとめれば、スープの種類、麺の形状もたくさんあります。

しかも、最近では、スーパーのPB商品の冷やし麺からも食品メーカーに負けないクオリティのものが多数登場。さらに、どれにしようか迷ってしまう状況にあるといえます。

そこでまずは、ランキングを紹介する前に、選び方のポイントをご紹介したいと思います。

食品雑貨[選ぶコツ1]冷中なら醤油かごま
冷やしラーメンなら魚介豚骨もあり

商品急増中の冷やし麺。王道・冷やし中華の酢の効いた醤油、コクと甘みのごまだれもいいですが、王道の味に飽きてきたら、変わりダネスープが多めの冷やし麺を試してみるのもアリかもしれません。

人気ラーメン店を彷彿させる魚介豚骨、女性ウケも良さそうなトマト、ガッツリ系の担々麺など、様々なスープが目をひきます。

王道に飽きたら変わりダネと、スープを選ぶ基準にして、交互に楽しんでみるのもいいですね。

食品雑貨[選ぶコツ2]麺の形状も超重要
変わりダネ麺と登場しています

細麺・中太麺・太麺やスープが絡むちぢれ麺にはじまり、今は麺自体に具材が練り込まれた麺も数多く登場しています。

中には北海道で有名な羅臼産昆布を練り込んだ緑色の麺もあったり……。食感も通常の麺とは違った噛みごたえみたいです。

スープと麺。冷やし麺のキモとなるこの2大要素に注目し、その時の流行りで選んでみるのもいいですね。

食品雑貨麺の食感、スープの風味まで
100点満点で実食評価!

量的にヘビーな32製品実食テストは、すべて実食して麺の食感やたれ・スープの味を採点。調理にかかるゆで時間にも着目しました。

プロと編集部が評価したのは、この4項目……

[評価項目1]麺:40点
口当たり・コシなどの歯ごたえや、たれ・スープとの調和を考慮した太さかどうか、絡みやすさもチェックしました。

[評価項目2]たれ・スープ:40点
酸味・甘み・旨みのバランスがちょうどいいか、醤油・ごま・だし、各ジャンルごとの風味が引き立っているかを判定。

[評価項目3]コスパ(1食あたり価格):10点
購入金額から1食あたりの値段を算出し、10点満点で評価。コスパのよさもしっかり確認しました。

[評価項目4]時間(ゆで時間):10点
1食あたりのゆで時間から手軽さを評価。時間に振り幅があり、袋に特定時間の記載がないものは中間の時間で計算しました。

食品雑貨「酸っぱい?」「濃ゆい?」
スープの風味がすぐわかります

夏を意識して「酸っぱい」のか。男性も満足できるように「濃ゆい」のか。5段階のメーターでパッと見でわかるようにメーター化しました。

あなたの好みなのか、すぐに判別できますよ。

食品雑貨今回ご協力いただいたのは
こちらの食のプロです!

今回、編集部と一緒に地獄の…いや、美味しくて極楽気分の冷やし麺32製品実食テストに挑んでくれたのは、こちらの食のプロお二人です。

科学する料理研究家
さわけんさん

調理師専門学校勤務後、料理研究家としてメディアで活躍中。料理教室「ミルハウス」も主宰。

幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどりさん

「食」に対する魅力を伝える活動を行う。食材を活かす調理法に定評がある。

それではいよいよ、冷やし麺32製品のランキングを発表します! 冷やし中華の「醤油」にはじまり「ごまだれ」、個性あふれる「冷やしラーメン」の順でご紹介しますね!

食品雑貨冷やし中華の定番といえばコレ!
「醤油味編」ランキング

冷やし中華の定番はやっぱり醤油味。さわやかな酸味が夏にぴったりですよね。醤油味編では、あのPB製品が見事ベストバイとなりました!

記事1位BESTベストバイはセブンプレミアム!
味・コスパ・のどごしよしです

セブンプレミアム:醤油だれ冷し中華:冷やし麺

セブンプレミアム
醤油だれ冷し中華
実勢価格:192円(2食入り)

和風だしが効いた醤油だれは、柑橘果汁のほどよい甘みと酸味のバランスが高評価! コシのある中太麺のツルッとしたのどごしと、爽やかな香りがこの夏にぴったりのおいしさです。

コシがしっかりしている中太麺は食べ応え十分。たれがよく絡みます。

柑橘果汁のフルーティーな風味と酸味に、かつおのだしの旨みがうまく調和。酸味・甘み・旨みのバランスが絶妙です。

記事2位BESTリンゴ酢と醤油のたれが絶妙!
シマダヤ「本生」

シマダヤ:「本生」冷し中華醤油味:冷やし麺

シマダヤ
「本生」冷し中華醤油味
実勢価格:214円(3食入り)


コスパの良さだけじゃありません

おいしさの秘密は、りんご酢のキリッとした酸味と醤油のバランスが絶妙なたれ! コシのある麺ともよく絡んでさっぱり食べられます。具材には旨みの強いハムと相性よさそうです。

記事3位BESTコシが消えない麺に驚き!
成城石井の「冷やし中華」

成城石井:冷やし中華:冷やし麺

成城石井
冷やし中華
実勢価格:329円(2食入り)


コシの強い麺は時間が経ってものびず、プロも絶賛! たれには芳醇な風味とコクのあるごま油がたっぷり入っていて、酸味をうまく中和してまろやかな味に仕上がっています。ややお高めな価格ですが、納得のクオリティです!

4位: コープ「生冷し中華」は
昔ながらの味とコスパがウリ

コープ:生冷し中華しょうゆ味:冷やし麺

コープ
生冷し中華しょうゆ味
実勢価格:192円(3食入り)


コスパで10点満点を獲得したコープの冷し中華は、酸味とだしの甘味をしっかり感じられるどこか懐かしい味。コシのある麺もお値段以上で、買って損ナシのおいしさです!

4位: シマダヤ「もみ打ち」は
しっかり食感のちぢれ麺

シマダヤ:「もみ打ち」生冷し中華 醤油味:冷やし麺

シマダヤ
「もみ打ち」生冷し中華 醤油味
実勢価格:279円(2食入り)

もみ打ちならではのしっかりとした歯ごたえのちぢれ麺は、たれとの絡みもよく、麺そのものに旨みが感じられます。黒酢のまろやかな酸味とほどよい甘みのたれは、お子さまウケもよさそうです。

6位: 麺はおいしいのにたれが惜しい!
東洋水産「絹のひと皿」

東洋水産:絹のひと皿 冷し中華 芳醇醤油だれ:冷やし麺

東洋水産
絹のひと皿 冷し中華 芳醇醤油だれ
実勢価格:192円(2食入り)

太ストレート麺はコシも十分で食感よし! 一方たれは、醤油とだしのコクを感じるものの酸味と甘みが穏やかすぎてパンチに欠け、せっかくの麺のおいしさを活かしきれていませんでした。

7位: コスパ1位の西友「冷し中華」は
麺のコシも及第点!

西友:みなさまのお墨付き コシのある中太麺冷し中華 醤油だれ:冷やし麺

西友
みなさまのお墨付き
コシのある中太麺冷し中華 醤油だれ
実勢価格:183円(3食入り)


今回のテストで、1食あたりの最安値を叩き出したコスパ最強の一品。四角い麺はたれの絡みがよく、コシも及第点。甘めのたれは黒酢がまろやかで酸味が苦手な方向けです。ゆで時間が他製品よりやや長いのが残念。

8位: 日清ラーメン屋さん醤油だれは
複雑な味わいで好みが分かれそう

日清食品:日清のラーメン屋さん 冷し中華 醤油だれ:冷やし麺

日清食品
日清のラーメン屋さん
冷し中華 醤油だれ
実勢価格:204円(2食入り)

麺はちぢれた平めんタイプ。数種類の酢がブレンドされたたれは、だしの旨みと合わさって独特の酸味と上品さを感じる味わいです。麺と合わせると少々薄味になるのが惜しかったです。

9位: しっかり喜多方風の平麺ですが
たれはフツウでした

生一麺:喜多方の味 冷し中華:冷やし麺

生一麺
喜多方の味 冷し中華
実勢価格:387円(5食入り)


たれとよく絡む平麺はコシもバッチリで紛れもなく喜多方風ですが、たれには喜多方の豚骨ベースの感じはなく、ほどよい酸味の醤油味でした。コスパは良しです。

10位: サッポロ冷やし中華レモン風味は
麺がのびやすくて食感楽しめず…

菊水:サッポロ冷し中華 レモン風味醤油だれ:冷やし麺

菊水
サッポロ冷し中華 レモン風味醤油だれ
実勢価格:204円(2食入り)

元々酸味と甘みが強いたれなので、付属のレモンオイルを全部かけると酸っぱくなりすぎました。細麺はゆで時間は短いのですがすぐにのびてしまい、コシもどんどん消えてしまったのが残念。

11位: 日持ちとコスパは良し
マルちゃん正麺 冷し中華

東洋水産:マルちゃん正麺 冷し中華:冷やし麺

東洋水産
マルちゃん正麺 冷し中華
実勢価格:322円(5食入り)

乾麺タイプなので日持ちとコスパは良しです。麺は流水麺よりコシがあるものの、やはり生麺にはかないません。たれは酸味と甘みが強めで醤油の風味が弱く、フレッシュさに欠けるところで即席感が出ていました。

11位: マルちゃんの冷し生ラーメンは
極細麺が秒速でのびました

東洋水産:マルちゃんの冷し生ラーメン 極細:冷やし麺

東洋水産
マルちゃんの冷し生ラーメン 極細
実勢価格:214円(3食入り)

まるでそうめんのような極細麺です。ゆで上がりはコシがあるものの、食べ始めると次第に食感が失われていくのが残念…。たれは甘さ控えめですが、レモンの苦味を不自然に感じて後味がとにかく悪かったです。

13位: ソフト麺かと思うコシのなさ
シマダヤ「流水麺」

シマダヤ:流水麺 冷し中華 醤油味:冷やし麺

シマダヤ
流水麺 冷し中華 醤油味
実勢価格:300円(2食入り)


ゆでずにすぐに食べられるのがウリの流水麺ですが、食感はコシが皆無でのびきったパスタのよう…。甘みが強いたれは無難な味ですが、コスパの悪さと麺の食感が足をひっぱり最低評価となりました。

以上、冷やし中華の醤油味編でした。次はごまだれ編を見てみましょう!

食品雑貨胡麻のコクが食欲そそる
「ごまだれ編」ランキング!

定番のさっぱり醤油もいいけれど、ごまだれも捨てがたい!胡麻のコクとほんのりした甘みが魅力ですよね。ごまだれ編でも、PB製品が見事ベストバイでした!

記事1位BESTごまの風味がいちばん際立った
コープのごまだれ味がベストバイ!

コープ:生冷し中華 ごまだれ味:冷やし麺

コープ
生冷し中華 ごまだれ味
実勢価格192円(3食入り)

あまりごまの風味を感じられない製品が多い中、しっかりとしたごまの風味とコクでベストバイに! 素材がシンプルだから、ごま本来の風味とまろやかなコクを感じられます。ごま感を損なわない酸味と甘みもちょうどよく、麺としっかり絡んで濃厚な味を楽しめます。

1食64円のコスパのよさでこの完成度は、試してみる価値あり!

ごまだれとよく絡むちぢれ麺です。

酸味・甘みのバランスがちょうどいいまろやかだれは絶品!

食品雑貨ピーナッツ入り芳醇だれがガツン!
「絹のひと皿」香味ごまだれ

東洋水産:絹のひと皿 冷し中華 香味ごまだれ:冷やし麺

東洋水産
絹のひと皿 冷し中華 香味ごまだれ
実勢価格:192円(2食入り)

ピーナッツバター入りでとにかく濃厚! ピーナッツの風味がごまと同じくらい際立ち、芳醇な香りを楽しめます。味噌のコクもプラスされて、滑らかなのどごしの麺との相性もバツグンです。

食品雑貨たれがさっぱりしすぎで惜しい!
シマダヤ「もみ打ち」ごまだれ

シマダヤ:もみ打ち ごまだれ 生冷し中華:冷やし麺

シマダヤ
もみ打ち ごまだれ 生冷し中華
実勢価格:279円(2食入り)

醤油味と同様、歯ごたえのある麺の評価はお墨付き! ただ、酸味が効いたたれは後味がすっきりしすぎていて、コシのある太麺と合わせるには物足りず。もう少し甘みが欲しいところでした。

4位: ごまだれなのにごまの風味が薄い
サッポロ冷し中華 ごまだれ

菊水:サッポロ冷し中華 ごまだれ:冷やし麺

菊水
サッポロ冷し中華 ごまだれ
実勢価格:204円(2食入り)

しいたけのダシが強く、肝心のごまは香りだけ。主張の強い酸味とケンカして味のまとまりも悪いです。ゆで時間が流水麺を除いて最短でコスパもいいだけに、なんとも惜しい結果です。

5位: ごまより生姜が目立つあっさり味
日清のラーメン屋さん ごまだれ

日清食品:日清のラーメン屋さん 冷し中華 ごまだれ:冷やし麺

日清食品
日清のラーメン屋さん 冷し中華 ごまだれ
購入価格:204円(2食入り)

生姜入りのごまだれですが、生姜の主張が強くてごま感やコク出しの味噌が負けてしまいます。麺と絡めるとごまの風味はほとんど消え、ねりごまの濃厚さは感じられませんでした。ゆで時間が長めなのも足をひっぱる形に…。

5位: マルちゃんの冷し生ラーメンは
たれがむせるほどにしょっぱい!

東洋水産:マルちゃんの冷し生ラーメン ごまだれ:冷やし麺

東洋水産
マルちゃんの冷し生ラーメン ごまだれ
実勢価格:192円(3食入り)


わざとらしいほどのコクと、後から広がる酸味のパンチが強すぎます。そのうえ細麺によく絡むので、ただただしょっぱい! まろやかさは一切感じられず、濃厚なごまだれとはほど遠い味でした。

7位: 乾麺とねりごまがミスマッチ…
マルちゃん正麺 ごまだれ冷し

東洋水産:マルちゃん正麺 ごまだれ冷し:冷やし麺

東洋水産
マルちゃん正麺 ごまだれ冷し
実勢価格:322円(5食入り)

乾麺タイプですが、油分の多いたれがコシのない乾麺にツルッとした食感をプラスします。ただし粉っぽさのあるねりごまとの相性が悪く、ぬるっとした後味とごまの粒がいつまでも口の中に残るのが違和感アリでした。

8位: シマダヤ「流水麺」ごまだれ味は
麺もたれも残念なクオリティ

シマダヤ:流水麺 冷し中華 ごまだれ味:冷やし麺

シマダヤ
流水麺 冷し中華 ごまだれ味
実勢価格:300円(2食入り)


醤油味でも最低評価だった流水麺が、ごまだれ編でも最下位に。伸びきった麺だけでなく、醤油味と間違えるくらいにごま感が薄いたれも不評でした。麺・たれともにふるわず、醤油味を下回る点数となりました。

以上、冷やし中華のごまだ味編でした。ラストは「冷やしラーメン編」です!

食品雑貨バラエティに富んだ11製品
「冷やしラーメン」編ランキング!

のどごしいい冷やし麺ですが、いつもおんなじ味だとさすがに飽きちゃいますよね。ざるラーメンをはじめ、担々麺やトマトラーメンなどのバラエティに富んだ11製品を検証しました!

記事1位BEST豚骨×魚介のWだしでベストバイ!
「もみ打ち」ざる麺 豚骨魚介つゆ

シマダヤ:もみ打ち ざる麺 豚骨魚介つゆ:冷やし麺

シマダヤ
もみ打ち ざる麺 豚骨魚介つゆ
実勢価格:204円(2食入り)


豚骨と魚介の合わせつゆは、両者がケンカすることなく見事に混ざり合い、コシのある太麺ともしっかり絡む濃厚さ。付属のゆず七味を入れると爽やかな香りとピリリとしたほどよい辛みが加わり、食欲倍増まちがいナシです!

コシのある太麺がしっかり絡んで食べ応え十分!

魚介の風味と豚骨の旨みが合わさったコク深いつけだれが高評価です。

記事2位BESTプリッとした麺の食感が新鮮!
知床ざるラーメン

菊水:知床ざるラーメン:冷やし麺

菊水
知床ざるラーメン
実勢価格268円(2食入り)

羅臼昆布が練り込まれたた麺は緑色! コシとは違うプリッと感が新鮮です。同じく羅臼昆布のだしが効いたつゆとの相性もぴったりです。麺もつゆもすっきりとした甘みで、後味よしのおいしさです!

記事3位BEST北の味わい「自家製和風つゆ」は
だしの旨味が存分に味わえます

東洋水産:北の味わい ざるラーメン 自家製和風つゆ:冷やし麺

東洋水産
北の味わい ざるラーメン 自家製和風つゆ
実勢価格:183円(2食入り)

だしの旨みや香りが引き立つつゆは、甘さ控えめのめんつゆのよう。ざるそば感覚であっさり食べるもよし、旨み足しに天ぷらを添えるのもアリです! アレンジが効きそうな上品味です。

4位: 夏バテでも食べられるさっぱり感!
サッポロざるラーメン 昆布だし

菊水:サッポロざるラーメン 昆布だし:冷やし麺

菊水
サッポロざるラーメン 昆布だし
実勢価格:214円(2食入り)

ツルッとした細麺はのどごしがよく、昆布やかつおのだしが香るつゆは、良くも悪くも後に引かない味。単品で飽きたら、とろろや納豆などネバネバ系のトッピングで変化をつけてみるのも合いそうです。

4位: 行列のできる店の冷し担々麺は
値は張るけど味はホンモノです!

日清食品:行列のできる店のラーメン 冷し担々麺:冷やし麺

日清食品
行列のできる店のラーメン 冷し担々麺
実勢価格:343円(2食入り)

ラー油が効いたスープはごまがしっかり香り、辛さも絶妙。旨み・コクのバランスがちょうどよく、コシのあるストレート麺にもよく絡みます。コスパは低評価になっていますが、お値段以上の価値アリです!

6位: 北の味わい「焙煎ごまだれ」は
ごま感うすい甘めのあっさり味

東洋水産:北の味わい ざるラーメン 焙煎ごまだれ:冷やし麺

東洋水産
北の味わい ざるラーメン 焙煎ごまだれ
実勢価格:183円(2食入り)

たれはだしの旨みが少なめで、サラッとあっさり味。風味をしっかり感じるほどのごま感もなく、中途半端な感じです。マヨネーズを足すとコクと旨みが増して、子どもウケする味に変化したのでお試しください。

7位: 麺は美味なのにつゆが残念な
「もみ打ち」ざる麺 香味めんつゆ

シマダヤ もみ打ち ざる麺 香味めんつゆ:冷やし麺

シマダヤ
もみ打ち ざる麺 香味めんつゆ
実勢価格:235円(2食入り)

コシがあって歯ごたえあるもみ打ち麺は高評価。その一方、しっかりした太麺に合わせるには明らかにさっぱりしすぎなつゆが悪目立ち…。甘みが少なくてだし醤油そのものの味なので、もうひと工夫ほしいところです。

8位: 濃厚さを期待すると裏切られます
冷たいトマトのラーメン

日清食品:冷たいトマトのラーメン:冷やし麺

日清食品
冷たいトマトのラーメン
実勢価格:300円(2食入り)

一風変わったトマトラーメンは、パッケージの濃厚そうな真っ赤なスープから想像すると、肩を落とすあっさり感。付属のパセリとバジルの風味も意外と弱く、なくてもいいくらいでした。

8位: 甘みや旨みを感じず辛いだけ
北の味わい 担々ざるラーメン

東洋水産:北の味わい 担々ざるラーメン:冷やし麺

東洋水産
北の味わい 担々ざるラーメン
実勢価格:183円(2食入り)

日清の「冷し担々麺」との違いは味の単調さ。ラー油が効きすぎて、だしの旨みやコクが消されてしまい、ただただ辛いです! ごまの香りも広がりにかけ、食べてる途中で飽きてしまいそう…。

8位: たれが甘すぎて細麺と調和せず
サッポロ ざるラーメンごまだれ

菊水:サッポロざるラーメン ごまだれ:冷やし麺

菊水
サッポロざるラーメン ごまだれ
実勢価格:214円(2食入り)

くるみ入りのごまだれは風味が薄め。甘みが強く、後から広がる酸味やコクとのバランスが悪いです。麺は細麺でたれをたっぷり含みますが、たれがイマイチなので後味が悪いです。

11位: 肉味噌だれの酸味と塩分が強すぎ!
行列のできる店 冷しジャージャー麺

日清食品:行列のできる店のラーメン 冷しジャージャー麺:冷やし麺

日清食品
行列のできる店のラーメン
冷しジャージャー麺
実勢価格:343円(2食入り)


今回最も高級な一品は、値段に見合わない出来でした。麺は及第点ですが、たれに難あり。へんに酸味が強い上にどろっとしていて味が濃すぎ、食べ切るのも一苦労です。ゆで時間も長く、買う理由が見つかりません!

以上、冷やしラーメン編ランキングでした。

これで冷やし麺すべてのランキングが終了したのですが、夏場に食べやすいからといって連続で食べると飽きちゃいますよね。

そこで簡単にできる味変テクをご紹介します。

食品雑貨最後に、いつもの味を変える
5つのちょい技をご紹介!

暑いときの冷やし中華。気がつくと連続で食べてしまいそうです。ちょくちょく食べても飽きないように、手間なくさらに美味しくするひと技をご紹介しますよ。

◎その1:手軽に旨味アップならカニカマです

冷やし中華の具といえばハムの細切り。でも包丁とまな板を使うのがおっくうなときは、手でぱっと割くだけのカニカマがおすすめ。すり身の旨みで満足度もアップ。見た目も鮮やかです。

◎その2:子ども用たれにカルピスをちょい足し

たれにちょっとだけカルピスを加えるとまろやかになり、酸味が苦手な子どもも楽しめる味になります。入れすぎ注意ですが、ぜひ試してみてください!

◎その3:のび防止にはカットわかめトッピング

のびやすい細麺には、海藻をトッピングするのが賢いワザ! 海藻がたれを吸ってくれて、麺への染み込みをいくらか防いでくれます。手軽に使えるカットわかめがおすすめです。

◎その4:さきイカ・ポテチも意外とイケます!

ハム・きゅうり・錦糸卵が定番ですが、実はどんな具材もイケる冷やし中華。昨晩のつまみの残りだって、旨味がいい感じにマッチして、食感もアクセントに。

さきイカはたれに浸すといい旨味が出ます。意外だけど合う!

ポテチは細かく砕いてふりかけると食感がいいアクセントに!

◎その5:流行りのスーパーフードも入れてOK

冷やし中華は手軽だけど、栄養のバランスが気になる。そんな方はスーパーフードをプラス! 味の強くないものが多いので、意外と違和感なく合います。

ナッツやキヌアで食感をプラス♪

たれにチアシードを混ぜても良し!

◎番外編:冷やしラーメンにはごま油プラス!

冷やしラーメンのちょいワザもご紹介。だしの旨みを感じる和風つゆには、ごま油を混ぜると風味とコクがアップしておすすめです。麺に少しかけてもツヤが出て良し!

冷やし麺は意外と何にでも合うんです。その日の気分で変化をつけたり、自分好みのちょい足しを探してみるのもおもしろいですよ。


32製品食べ比べた結果、ベストバイの3製品ともコシのある麺の食感と、たれの風味とだしのクオリティが高得点の鍵となりました。ツルッとおいしい冷やし麺で、まだまだ暑い残暑を元気に乗り切りましょう!