AV機器防水Bluetoothスピーカーの人気商品を徹底比較!

防水Bluetoothスピーカーの人気商品を徹底比較! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

パソコンやスマホで音楽を聴く際に、いまいち臨場感や音の迫力に欠けるな……と感じたことはないでしょうか? そんな方には、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーがおすすめです!

自宅や外出先で音楽を楽しむ際にはもちろん、サブスク動画などを再生する際にもBluetoothスピーカーが大活躍すること間違いなしです。

でも、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーは、数千円台から1〜2万円台、さらにはそれ以上と、価格の幅が広く、バッテリー駆動や防水仕様の製品が豊富なのが特徴。種類や製品が多すぎて、どれを購入すればいいか迷いませんか?

室内で音楽を聞き込むならオーディオ機器としてこだわるべきですが、気軽に使いたいならお風呂やアウトドアでも楽しめる、防水で手頃な価格の製品が人気です。

そこで今回は、雑誌「家電批評」編集部が1万円前後(検証時)の製品を11台集めて、サウンドのプロと一緒に比較しました。

AV機器防水Bluetoothスピーカーの比較方法は?

今回の検証では通常の音質だけではなく、お風呂場で音がどう変わるのかもプロが評価しています。なお、通常の音質検証は原則、スピーカーを水平に置いて、お風呂場では縦置きまたはフックから吊るしてチェックしました。

音質を重点的にテストしました!

テスト1:通常の音質

テスト1:通常の音質 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

低音・中音・高音の質をはじめプロが全8項目をチェック。音量の大小での違いも確認しています。

テスト2:お風呂音質

テスト2:お風呂音質 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

お風呂場では音の響き方が変わります。それによって音質がどのように変化するかをプロがチェックしました。

テスト3:使い勝手

テスト3:使い勝手 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

スマホなどとの接続しやすさや操作性、防水等級などから使い勝手を編集部がジャッジしました。

お風呂場で音質ってそんなに変わるの?

部屋で聞くよりも音が響きやすいです。浴室は音が反射しやすく、響き方・聞こえ方が大きく変わります。また、音が大きすぎると響きすぎて、小さすぎると換気扇などの騒音に負けて聞き取れなくなるので、大音量・小音量では評価していません。

お風呂場で音質ってそんなに変わるの? 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ
ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

置き場所によっても音の響き方に違いが出ます。

それでは、テスト結果を見ていきましょう。

AV機器防水Bluetoothスピーカーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
JBLJBL Clip5
防水Bluetoothスピーカーおすすめ JBL JBL Clip5 イメージ
4.14
3.50 4.25 4.50 4.00 5.00 4.00 4.00 4.00 4.06 4.50
86.3mm
46mm
134.5mm
285g(約)
5.3
IP67
A評価
JBLJBL Go 4
防水Bluetoothスピーカーおすすめ JBL JBL Go 4 イメージ
3.91
3.75 4.00 4.00 3.50 5.00 3.50 4.50 3.50 3.94 4.00
94mm
42mm
78mm
190g
5.3
IP67
A評価
JBLJBL Wind 3
防水Bluetoothスピーカーおすすめ JBL JBL Wind 3 イメージ
3.75
3.50 4.00 4.00 3.50 5.00 3.00 4.00 3.00 3.78 4.25
73.2mm
35.8mm
90mm
230g
5.0
IP67
A評価
MarshallWILLEN
防水Bluetoothスピーカーおすすめ Marshall WILLEN イメージ
3.55
3.00 4.00 3.75 3.50 4.00 3.00 4.00 2.50 3.88 3.75
100mm
40mm
100mm
310g(約)
5.1
IP67
A評価
JBLJBL Go 3 Eco
防水Bluetoothスピーカーおすすめ JBL JBL Go 3 Eco イメージ
3.54
3.00 4.00 4.25 3.00 5.00 2.50 4.00 2.50 3.66 4.00
87.5mm
41.3mm
75mm
209g(約)
5.1
IP67
A評価
EDIFIERMP100 Plus
防水Bluetoothスピーカーおすすめ EDIFIER MP100 Plus イメージ
3.52
3.00 4.00 4.00 3.00 3.00 2.50 4.00 3.50 3.66 4.00
45mm
45mm
90mm
185g
5.3
IPX7
B評価
SudioSudio F2
防水Bluetoothスピーカーおすすめ Sudio Sudio F2 イメージ
3.34
3.50 3.75 3.75 3.50 3.00 2.50 5.00 2.00 3.44 3.50
106mm
106mm
55mm
410g
5.3
IPX7
B評価
ソニーSRS-XB100
防水Bluetoothスピーカーおすすめ ソニー SRS-XB100 イメージ
3.23
2.50 4.00 4.25 1.00 3.00 2.50 3.50 2.50 3.50 4.00
76mm
76mm
95mm
274g
5.3
IPX7
B評価
KREAFUNKaLIGHT
防水Bluetoothスピーカーおすすめ KREAFUNK aLIGHT イメージ
2.86
1.50 3.00 3.50 3.00 4.00 2.50 2.00 4.00 2.62 3.50
64mm
64mm
51mm
100g
5.1
IPX5
B評価
KREAFUNKaGO II FABRIC
防水Bluetoothスピーカーおすすめ KREAFUNK aGO II FABRIC イメージ
2.57
2.00 2.50 1.50 1.00 3.00 1.50 4.00 3.50 2.88 3.50
80mm
80mm
36mm
182g
5.1
IPX5

A評価【1位】JBL「JBL Clip5」

  • JBLJBL Clip5
  • 実勢価格: ¥9,000

総合評価: 4.14

 
低音域
 3.50
中音域
 4.25
高音域
 4.50
大音量
 4.00
小音量
 5.00
解像度
 4.00
レスポンス
 4.00
音の広がり
 4.00
お風呂音質
 4.06
使い勝手
 4.50

防水スピーカーの前回ベストを超える高音質を達成!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング1位でベストバイは、JBL「JBL Clip5」でした。

JBL「JBL Clip5」は、同社の他モデルと比べて高音質&大型化。大型化により出力も増したので、より大音量での再生が可能になりました。防塵・防水性能はIP67と水没してもすぐに救出すれば問題ないレベルです。

86.3mm
奥行
46mm
高さ
134.5mm
重量
285g(約)
Bluetooth規格
5.3
防水規格
IP67
型番
JBLCLIP5PUR

【ライバルとここが違う】最新のコーデックに対応。低・中・高すべての音質がワンランクUP!

【ライバルとここが違う】最新のコーデックに対応。低・中・高すべての音質がワンランクUP! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

通常の音質だけではなく、お風呂場で聴いた際の音質も優秀。平置きした場合は、量感が増し、ノリがよい音楽に、吊るした場合は自然で解像感の高いスッキリとした音楽になります。

【ライバルとここが違う】最新のコーデックに対応。低・中・高すべての音質がワンランクUP! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ2

底面の大口径パッシブラジエーターがつくりだす共振するほどの低音、ボーカルのニュアンスが出る魅力的で生々しい中音、分離がよく解像度の高い高音とすべての音質が高評価。

アップデートでLC3というコーデックにも対応予定で、更なる高音質化が期待されています。

ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

特に高音の解像感がウリの製品です!

【使い勝手】吊っても置いても高音質。カラビナも改良されました

【使い勝手】吊っても置いても高音質。カラビナも改良されました 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

お風呂場でも高音質なのは変わらず、低音がスッキリ聞こえます。

開閉の角度が大きくなったカラビナのおかげで、浴室の手すりなどにも吊るせるようになりました 。

【ステレオ再生】2台そろえばもっと迫力のサウンドに

【ステレオ再生】2台そろえばもっと迫力のサウンドに 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

立体的な音響になるステレオ再生に対応。本製品を2台そろえて左右に配置すればそれぞれのスピーカーから再生されて、より広がり感のあるサウンドが楽しめます。

【ここは改善に期待……】

  • 本体がやや重たい

A評価【2位】JBL「JBL Go 4」

  • JBLJBL Go 4
  • 実勢価格: ¥5,327

総合評価: 3.91

 
低音域
 3.75
中音域
 4.00
高音域
 4.00
大音量
 3.50
小音量
 5.00
解像度
 3.50
レスポンス
 4.50
音の広がり
 3.50
お風呂音質
 3.94
使い勝手
 4.00

Go 4は低音が強化!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング2位は、A評価のJBL「JBL Go 4」でした。

「JBL Clip 5」と同タイミングで発売された「JBL Go 4」は、「JBL Clip 5」にわずかに及ばなかったものの、こちらもおすすめ。

前モデル「JBL Go 3」の弱点だった低音が強化されたことで、歯切れのよさと量感が両立。低音がズンズンと響くノリのよい音楽を楽しめます。

Clip 5同様、ステレオ再生にも対応しています。

それでいて約8000円(検証時)で購入できるのでかなり高コスパ。低音好きでお手頃価格のスピーカーを探している人におすすめです。

94mm
奥行
42mm
高さ
78mm
重量
190g
Bluetooth規格
5.3
防水規格
IP67
型番
GO 4 ファンキーブラック

【ライバルとここが違う】歯切れのよさはそのままに低音の量感が増しました!

【ライバルとここが違う】歯切れのよさはそのままに低音の量感が増しました! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

透明感の高い高音や歯切れのよいリズミカルさはそのままに、低音の量感が増したことでノリのよさも追加されました。音の広がりも良好です。

【ライバルとここが違う】歯切れのよさはそのままに低音の量感が増しました! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ2
ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

このサイズのスピーカーでここまで低音を出せるのは優秀です!

【ここは改善に期待……】

  • お風呂場ではレスポンスがやや低下

A評価【3位】JBL「WIND 3」

  • JBLJBL Wind 3
  • 実勢価格: ¥8,173

総合評価: 3.75

 
低音域
 3.50
中音域
 4.00
高音域
 4.00
大音量
 3.50
小音量
 5.00
解像度
 3.00
レスポンス
 4.00
音の広がり
 3.00
お風呂音質
 3.78
使い勝手
 4.25

部屋でも風呂でも外でも音楽を高音質で楽しめる!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング3位は、A評価のJBL「WIND 3」

音質の特徴は、中・高音域の表現が優秀で、低音もしっかりと量感が出ていたこと。解像度も良好で粒立ちを強調しないため、ボーカルになめらかさがあり、レスポンスも全域で良好なので心地よく音楽が聞けます。

惜しいのは音量を最大付近まで上げるとやや低域が歪むこと。

お風呂場では響きが乗り全体的に音の量感が増した反面、響きが加わったことによりレスポンスは悪くなってしまいました。なお、音の広がりは、通常・お風呂場とも、そこそこです。

スマホとの接続は簡単で操作性も良好。防水等級が高いのでお風呂場で水没しても問題ありません。

防塵性も高く付属のアタッチメントで自転車に装着できるので、アウトドアでも活躍が期待できるおすすめの一台です。

おすすめポイント
  1. 音質・使い勝手ともに弱点が少なく高評価!
  2. クリップで挟みこませることもできる
  3. 操作性も良好
がっかりポイント
  1. 最大音量だと低域がやや歪む
73.2mm
奥行
35.8mm
高さ
90mm
重量
230g
Bluetooth規格
5.0
駆動時間
5時間(最大)
対応コーデック
SBC
防水規格
IP67
型番
JBLWIND3JN
ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

JBLらしい手堅い作りと高音質でハイコスパを実現しています

中・高音域の表現が秀逸!

中・高音域の表現が秀逸! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

中音域は女性ボーカルが艶やかでなめらか。かすれた感じも再現され、高音域は解像度の高い音と抜けもよくニュアンスも出ます。

低音の量感もしっかり出ます!

お風呂場では音質が向上!

お風呂場では音質が向上! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

音質はレスポンス以外は、響きが乗ることでおおむねよい方向に向上。特に中音域に響きが乗り、心地よく聞けるようになりました。

フックなどにかけられます。

接続・操作も簡単! 自転車にも装着可能

接続・操作も簡単! 自転車にも装着可能 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

電源を入れればすぐにスマホなどとペアリングでき、ボタンも大きく操作性も良好。さらに自転車のハンドルにも装着可能で、アウトドアなどでも活躍できます。

A評価【4位】Marshall「WILLEN」

  • MarshallWILLEN
  • 実勢価格: ¥15,980

総合評価: 3.55

 
低音域
 3.00
中音域
 4.00
高音域
 3.75
大音量
 3.50
小音量
 4.00
解像度
 3.00
レスポンス
 4.00
音の広がり
 2.50
お風呂音質
 3.88
使い勝手
 3.75

お風呂場で聞くと音質が爆上がり!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング4位は、A評価のMarshall(マーシャル)「WILLEN」。

今回の検証で、通常時とお風呂場とで音質評価が変わった一台。通常音質は中音域のボーカルの聞きやすさ以外は平均的でしたが、お風呂場では弱点だった低音域の量感が増え、壁の反響によって音がより広がるようになりました。

クセのない音ですが、ブランド特有のインパクトが希薄なのが惜しいです。

おすすめポイント
  1. お風呂場で使うならコレ!
  2. 中音域の表現が◎
  3. 高音域は透明感あり!
100mm
奥行
40mm
高さ
100mm
重量
310g(約)
対応コーデック
SBC
Bluetooth規格
5.1
防水規格
IP67
型番
WILLEN BLACK AND BRASS

中音域の表現が◎

中音域の表現が◎ 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

中音域の評価が高い反面、低音はタイトで量感はあまりありません……。高音域は透明感があります!

お風呂音質は高評価

お風呂音質は高評価 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

響きがやや増えて好ましい方向へ変化。直接音が増えて音数も増えました。

縦置きの方が高音質です。

A評価【5位】JBL「GO3 ECO」

  • JBLJBL Go 3 Eco
  • 実勢価格: ¥5,478

総合評価: 3.54

 
低音域
 3.00
中音域
 4.00
高音域
 4.25
大音量
 3.00
小音量
 5.00
解像度
 2.50
レスポンス
 4.00
音の広がり
 2.50
お風呂音質
 3.66
使い勝手
 4.00

価格を考えれば買って損はしません!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング5位は、A評価のJBL「JBL Go3 Eco」

1位と同じJBLの製品ですが、低音域の質と音の広がりが伸び悩み5位の結果に。しかし、ウォームな印象の中音域と透明感のある高音域は5000円以下(検証時)とは思えない実力でした。

しかし、縦置きにしないとパッシブラジエータが机と接触して低音が歪む点が惜しいです。

お風呂場では苦手な低音域でさらに評価を落としましたが、総じて高コスパな一台です。

※メーカー生産完了につき流通在庫のみとなります。

おすすめポイント
  1. コスパBEST
  2. 電源を入れてすぐ接続できた!
  3. 音色や音質が良い
がっかりポイント
  1. 低音の表現がやや苦手
87.5mm
奥行
41.3mm
高さ
75mm
重量
209g(約)
Bluetooth規格
5.1
防水規格
IP67
型番
JBLGO3ECOWHT

平均以上の音質

平均以上の音質 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

中・高音域は上位製品と並び高評価でしたが、音の広がりがやや狭い印象です。総合的には良音質です。

お風呂は少し苦手

お風呂は少し苦手 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

吊るしても置いても、低音がやや不自然。歪んだように聞こえました。中高音はキレイに響きます。

A評価【6位】EDIFIER「MP100 Plus」

  • EDIFIERMP100 Plus
  • 実勢価格: ¥5,990

総合評価: 3.52

 
低音域
 3.00
中音域
 4.00
高音域
 4.00
大音量
 3.00
小音量
 3.00
解像度
 2.50
レスポンス
 4.00
音の広がり
 3.50
お風呂音質
 3.66
使い勝手
 4.00

小型で使い勝手◎な優等生!ボーカルの表現が得意

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング6位は、A評価のEDIFIER(エディファイア)「MP100 Plus」

通常の音質とお風呂場での音質の評価にほとんど差がなかった珍しい製品。小型の割に量感のある低音が出て、レスポンスもよく歯切れのある音が特徴です。

中・高音域の評価が高く、特にボーカルは力強さや透明感が際立っていました。

薄くて軽いのに、音はしっかり出ます。また、ボーカルは聞いていて心地よいです。小型かつ軽量なので持ち運びもしやすく、接続や操作も簡単なので、総じて使い勝手のいい製品です。

45mm
奥行
45mm
高さ
90mm
重量
185g
Bluetooth規格
5.3
防水規格
IPX7
型番
EDIJPMP100PLUS1

高音域が繊細

高音域が繊細 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

ボーカルに透明感があり、繊細ながら芯のある音に。解像度も不足なく自然でした。低音はレスポンスがいいです。

音質は変わらず

音質は変わらず 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

お風呂場でも音質に影響がほとんどなく、部屋と同じ感覚で音楽が聞けます。音の広がりはやや控えめです。

B評価【7位】Sudio「Sudio F2」

  • SudioSudio F2
  • 実勢価格: ¥12,760

総合評価: 3.34

 
低音域
 3.50
中音域
 3.75
高音域
 3.75
大音量
 3.50
小音量
 3.00
解像度
 2.50
レスポンス
 5.00
音の広がり
 2.00
お風呂音質
 3.44
使い勝手
 3.50

クールな音でタイトな低音を好む人向き

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング7位は、Sudiol「Sudio F2」

中低音域の厚みに欠けますが、クールな音でタイトな低音を好む人におすすめです。前後にドライバーがありますが不自然さもありません。

106mm
奥行
106mm
高さ
55mm
重量
410g
Bluetooth規格
5.3
防水規格
IPX7
型番
F2 ホワイト

B評価【8位】ソニー「SRS-XB100」

  • ソニーSRS-XB100
  • 実勢価格: ¥8,165

総合評価: 3.23

 
低音域
 2.50
中音域
 4.00
高音域
 4.25
大音量
 1.00
小音量
 3.00
解像度
 2.50
レスポンス
 3.50
音の広がり
 2.50
お風呂音質
 3.50
使い勝手
 4.00

ベルトでひっかけられる

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング8位は、ソニー(SONY)「SRS-XB100」

やや低音に強調感のある音。バランスはドンシャリ気味で、ドコドコした量感のある重低音が好きな人にはおすすめです。

76mm
奥行
76mm
高さ
95mm
重量
274g
Bluetooth規格
5.3
防水規格
IPX7
型番
SRS-XB100/DC

B評価【9位】KREAFUNK「aLIGHT」

  • KREAFUNKaLIGHT
  • 実勢価格: ¥6,930

総合評価: 2.86

 
低音域
 1.50
中音域
 3.00
高音域
 3.50
大音量
 3.00
小音量
 4.00
解像度
 2.50
レスポンス
 2.00
音の広がり
 4.00
お風呂音質
 2.62
使い勝手
 3.50

透明感のある高音域が魅力

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキングで9位は、KREAFUNK「aLIGHT」

低音がややタイトで、粒立ちのいい音。音色はニュートラルで色付けは少ないですが、強調感がなく聞きやすいです。

64mm
奥行
64mm
高さ
51mm
重量
100g
Bluetooth規格
5.1
防水規格
IPX5
型番
ALIGHT IVORY SAND

B評価【10位】KREAFUNK「aGO II FABRIC」

  • KREAFUNKaGO II FABRIC
  • 実勢価格: ¥6,930

総合評価: 2.57

 
低音域
 2.00
中音域
 2.50
高音域
 1.50
大音量
 1.00
小音量
 3.00
解像度
 1.50
レスポンス
 4.00
音の広がり
 3.50
お風呂音質
 2.88
使い勝手
 3.50

ボーカルが聞きやすい!

防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキング10位は、KREAFUNK「aGO II FABRIC」

ボーカルが歯切れよく聞きやすいです。大音量での再生は苦手ですが、小音量再生は得意。音色はやや乾いた印象です。

80mm
奥行
80mm
高さ
36mm
重量
182g
Bluetooth規格
5.1
防水規格
IPX5
型番
18882

AV機器防水Bluetoothスピーカーの効果的な使い方は?

今回、実際に製品を使ってテストしてみたところ、防水Bluetoothスピーカーをお風呂場で使うことを想定すると、設置方法によって音質に影響が出ることがわかりました。

また、防水の等級的に濡れても問題はないものの、水没には少しだけ気をつける必要もあります。

お風呂場では「吊るす」よりも「置く」ほうが音質UP!

お風呂場では「吊るす」よりも「置く」ほうが音質UP! 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

お風呂場の音質に大きく影響したのが「設置方法」でした。写真のようにスピーカーを吊るすとスピーカーが人のいる方向に向くので、音の情報量や広がりは増す傾向にあります。

しかし、パッシブラジエーターが壁に接触してしまい、低音が不自然になる製品もありました。むしろ、通常の使い方と同様に水平に置いた方が、壁の反響などで音質が向上する場合が多いので、お風呂場でも置いて使うのがおすすめです。

防水は全製品お風呂場で使うのに問題ありません!

今回検証した製品の防水等級は「IPX5〜7」で最低でもシャワーなどで水がかかる分には問題なし。等級が「IPX7」の製品であれば、水没させてもすぐに救出すれば壊れません。

実際にシャワーをかけてみましたが、全製品が壊れませんでした。

しかし、お湯の温度が高温な場合、機器に悪影響が出る可能性もあるので、過信は禁物です。

防塵・防水の等級の性能

防塵・防水の等級の性能 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

防塵・防水の等級の表記

防塵・防水の等級の表記 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ

AV機器まとめ:デザインや音質の好みで選ぼう!

以上、防水Bluetoothスピーカーのおすすめランキングでした。

今回、人気10製品を比較テストしたところ、ベストバイに選ばれたのはJBL「JBL Clip 5」。音質の向上が著しく、プロも唸った1台です。

2位以下の製品もそれぞれ特徴があります。記事を参考に、ぜひ、自分にぴったりのお好みのタイプを見つけてください。

防水Bluetoothスピーカーのおすすめ

防水Bluetoothスピーカーのおすすめ 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ
防水Bluetoothスピーカーのおすすめ 防水Bluetoothスピーカーおすすめ イメージ2

JBL 
JBL Clip 5

AV機器ポータブルスピーカーの売れ筋ランキングもチェック!

ポータブルスピーカーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。