キッチンバッグに入れて持ち運べるから
いつでも本格コーヒーが味わえます

こちらがそのドウシシャのコーヒーメーカー。バッグに入れて持ち運べるマグボトルサイズが最大の魅力です。

ドウシシャ:ONECOFFEE:コーヒーメーカー

ドウシシャ
ONECOFFEE
実勢価格:2915円
サイズ:約φ7.6×21cm
重量:約450g
内容量:約150ml

バッグから取り出してセットしたら30秒ほど待って、直接カップに注ぎます。いつでもどこでも味わえるのが醍醐味。

キッチン粉とお湯を入れて30秒待てばOK
パーツも洗えるから片付けもラクチン

使い方もカンタン・シンプルでこのとおり。まずは、本体内にあるフィルターを取り出して粉を入れます。

次に、粉を入れたユニットに湯タンクを置き、お湯を内側の目盛線(約150ml)まで注ぎます。

15~30秒蒸らした後、「PUSH」ボタンを押して抽出すればOK。部にある抽出口からドリップコーヒーが出てきます。

本体はフィルターやコーヒーユニット、湯タンクなどに分解でき、それぞれのパーツごとに細部まで水洗いできます。アフターケアがラクなのもうれしいところ。

共用のコーヒーメーカーがない職場でも、お湯を沸かすことさえできれば、いつでも手軽に本格コーヒーが楽しめます。マイコーヒーメーカーに、おひとついかがですか?