パソコンCPUを冷却する役割を持つCPUクーラー

CPUを冷却する役割を持つCPUクーラー

「CPUクーラー」は、パソコンの重要パーツである「CPU」を冷却するための部品です。

CPUに熱が溜まってしまうと効率よくデータ処理を行えず、最悪の場合はパソコンの故障に繋がる恐れがあるので、CPUクーラーは非常に大切な役割を果たします。

とはいえ、CPUには多くの種類があるので、どれを購入すべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ネットで人気のCPUクーラーおすすめ10製品をランキング形式でご紹介します。CPUクーラーの種類や選び方についても合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

パソコンCPUクーラーの種類

CPUクーラーは大きく分けて2種類の冷却タイプに分けることができます。ここからは2つの冷却タイプの特徴を紹介していきます。

1:空冷式CPUクーラー

まず1つ目が空冷式CPUクーラーです。空冷式CPUクーラーは搭載されたファンの回転によって空気を送り、CPUと接している金属面を冷却します。

空冷式CPUクーラーはファンの向きによってトップフロー型とサイドフロー型に分けられます。

トップフロー型は、上から下に向かって風を送って冷却する構造で、CPUだけでなくマザーボード全体も冷却することができるのがメリットです。また高さも低いので、場所を取ることもありません。しかしマザーボード全体をCPUクーラーが覆ってしまうので、メンテナンス性は低いです。

1:空冷式CPUクーラー

一方のサイドフロー型は、CPUに対して横から風を送って冷却する構造です。サイドフロー型は、PCケース内の空気の流れを邪魔しないので、効率良く冷却を行えます。また横付けするタイプなのでメンテナンス性もあります。しかしサイドフロー型は高さがあるので、スリム・ミドルタイプのPCケースには搭載できない可能性があります。

1:空冷式CPUクーラー

空冷式CPUクーラーは最もスタンダードなタイプなので、初めて自作のPCを組む人であれば空冷式を選ぶのが無難です。

2:水冷式CPUクーラー

2つ目が水冷式CPUクーラーです。水冷式CPUクーラーは、水を使ってCPUの熱を吸収して冷却するという構造をしています。水冷式は空冷式に比べて静音性があり、そして冷却性能が優れているため、負荷の多いPC作業をする人におすすめです。

2:水冷式CPUクーラー

パソコンCPUクーラーの選び方

実際にCPUクーラーを選ぶときには、何をチェックすればよいのでしょうか?ここでは、CPUクーラーを選ぶときの3つのポイントをご紹介します。

ポイント1:CPUソケットのサイズ

CPUソケットのサイズを確認しましょう。CPUクーラーのサイズ・全高はさまざまなので、PCのサイズ(特に薄型のもの)によっては取り付け不可能な場合があります。まずはCPUソケットのサイズを確認し、取り付け可能なCPUクーラーのサイズを確認しましょう。

ポイント2:CPUクーラーの冷却性能

CPUクーラーの冷却性能のチェックも必要です。一般的に、ファンの数や回転数を増やすことで冷却性能はUPします。また空冷式より水冷式の方が冷却性能が高いので、自分のPCがどこまでの冷却性能を求めるかをあらかじめ考えておきましょう。

ポイント3:CPUクーラーの静音性

CPUクーラーの静音性もチェックしましょう。空冷式ではファンの回転の音が、水冷式ではポンプの稼働音がうるさく感じることがあります。口コミ等もチェックしつつ、ストレスなく使えそうなCPUクーラーを選ぶ必要があります。

パソコンCPUクーラーのおすすめ人気ランキング10選

CPUクーラーの人気おすすめランキングをご紹介します。

Amazonなど各ECサイトの売れ筋ランキングをもとに編集部独自に順位付けをしました。

パソコン【1位】サイズ「虎徹 MarkⅡ」

【1位】サイズ「虎徹 MarkⅡ」

サイズ
虎徹 MarkⅡ(サイドフロー)

実勢価格:3864円

全高154ミリ設計のサイドフロー型CPUクーラーです。多重エアフロー透過構造によってファンの風を効率よく送り込むことができ、適切で安定的な冷却性能を発揮します。ファンの最大回転数は1200rpmと決して多くはありませんが、回転数での最大性能が常に発揮されるようになっています。また寿命も長く、静音性・防振性にも優れています。ハイレベルな冷却性能ではなく、安定した冷却性能と静音性・防振性を重視したい人におすすめです。初心者が手にとって間違いのないCPUクーラーです。

パソコン【2位】サイズ「白虎 弐 SCBYK-2000」

【2位】サイズ「白虎 弐 SCBYK-2000」

サイズ
白虎 弐 SCBYK-2000I(サイドフロー)

実勢価格:2326円
サイズ:15 x 12.8 x 10.4 cm; 520 g

intelプッシュピン専用で、全高が130ミリに設計されたサイドフロー型CPUクーラーです。リテンションクリップがすでに装着された状態で届くので、箱から出してすぐにパソコンに装着できるのが魅力です。またCPUクーラーには防振パットが搭載されているので、防振性・静音性に優れています。初めて自作PCを組む人や取り付けが不安な人、そして安定した冷却機能と静音性を重視する人におすすめのCPUクーラーです。

パソコン【3位】クーラーマスター「Hyper TX3 EVO」

【3位】クーラーマスター「Hyper TX3 EVO」

クーラーマスター
Hyper TX3 EVO(サイドフロー)

実勢価格:3535円
サイズ:‎21.2 x 15.2 x 10.4 cm; 580.6 g

冷却スピードの早さが特徴のサイドフロー型CPUクーラーです。ヒートパイプが直接CPUと接するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用しているので、より早く・効率良くCPUを冷却することができます。また防振パッド付きで静音性・防振性もあり、独自のブランケットが付いているのでファンの取り付けも非常に簡単です。ローコストな商品の中でも、できるだけ高い冷却機能を持ったCPUクーラーを求める方におすすめです。

パソコン【4位】サイズ「BIG SHURIKEN3 SCBSK-3000

【4位】サイズ「BIG SHURIKEN3 SCBSK-3000

サイズ
BIG SHURIKEN3(トップフロー)

実勢価格:4117円
サイズ:‎12.2 x 12.2 x 6.9 cm; 475 g

全高が69ミリと、とてもスリムなトップフロー型CPUクーラーです。高さが70ミリ以下であるにも関わらず120ミリのファンを搭載しているので、ハイレベルな冷却機能を持ち合わせています。さらに静音性もあり、ケースのサイズを問わず設置しやすいのが特徴です。またトップフロー型なので、マザーボード全体を冷却できるのもメリットです。小型のパソコンで、高い冷却性能を持つCPUクーラーを購入したい人におすすめです。

パソコン【5位】クーラーマスター「MasterLiquid Lite 120」

【5位】クーラーマスター「MasterLiquid Lite 120」

クーラーマスター
MasterLiquid Lite 120(水冷式)

実勢価格:6841円
サイズ:‎15.7 x 11.96 x 2.7 cm; 870 g

小型のデュアルチャンバーヘッドを搭載した水冷式CPUクーラーです。冷却ヘッドが二重構造になっているので、高い冷却機能を発揮します。また耐久性の高いフッ素樹脂加工がされたチューブを採用しているので、長期にわたって使用することができます。水冷式CPUクーラーは価格が高いものが多い中、1万円以下で購入できるのも特徴です。水冷式CPUクーラーの中でも小型のものを求めている方や、取り付けが簡単な水冷式CPUクーラーを求めている方におすすめです。

パソコン【6位】サイズ「超天 SCCT-1000」

【6位】サイズ「超天 SCCT-1000」

サイズ
超天 SCCT-1000(トップフロー型)

実勢価格:3464円
サイズ:8 x 20 x 20 cm; 550 g

サイドフロー型で人気な「虎徹 MarkⅡ」のトップフロー型CPUクーラーです。多重エアフロ―透過構造によってファンの風を効率よく送り込み、強力な冷却機能を発揮します。またトップフロー型なので、CPUだけでなくマザーボード全体を冷却できる点も魅力です。しかし全高が120ミリのトップフロー型CPUクーラーなので、取り付けのスペースを考慮する必要があります。静音性・冷却機能のどちらも優れたトップフロー型を求めている方におすすめです。

パソコン【7位】サイズ「忍者 五 SCNJ-5000」

【7位】サイズ「忍者 五 SCNJ-5000」

サイズ
忍者 五 SCNJ-5000(サイドフロー)

実勢価格:6080円
サイズ:13.5 x 15.5 x 18 cm; 1.19 Kg

静音性に優れた、大型のサイドフロー型CPUクーラーです。120ミリのファンが2つ搭載されているので、サイドフロ―型の中でもかなりハイレベルな冷却性能を発揮します。一番の魅力は静音性で、「回転音が全くしなくて、逆に不安になる」という口コミがあるほど、静音性には優れています。また高寿命が特徴の新型ファンを採用しているので、耐久性も抜群です。静音性と高長寿を特に重視したい人におすすめのCPUクーラーです。

パソコン【8位】サイズ「無限五 Scythe Mugen 5 Rev.B SCMG-5100」

【8位】サイズ「無限五 Scythe Mugen 5 Rev.B SCMG-5100」

サイズ
無限五 Scythe Mugen 5 Rev.B SCMG-5100(サイドフロー)

実勢価格:4991円
サイズ:‎16.5 x 14.6 x 10 cm; 1.32 Kg

AMD・Intelの最新ソケットに対応した、サイドフロ―型CPUクーラーです。高精度ベース構造を採用しているので、CPUの発熱を確実に吸い上げることが可能です。冷却性能は「虎徹 MarkⅡ」の1.5倍ほど上がると言われており、サイドフローの中でもハイレベルな冷却性能を持ち合わせます。また全高が154.5ミリなので幅広いPCケースで使用できるのも特徴です。冷却機能が優れた・高性能なサイドフロ―型を購入したい人におすすめです。

パソコン【9位】Corsair「Hydro Series H100i RGB PLATINUM SE」

【9位】Corsair「Hydro Series H100i RGB PLATINUM SE」

Corsair
Hydro Series H100i RGB PLATINUM SE(水冷式

実勢価格:26000円
サイズ:‎12 x 2.7 x 27.7 cm; 830 g

冷却性能とデザイン性に優れた水冷式CPUクーラーです。備えられた2基のファンによって、空冷式では実現できない驚異的な冷却パフォーマンスを実現します。また合計48個のLEDライトによって、カラフルで色鮮やかなライティングを演出できるのも魅力です。価格は他のCPUクーラーと比べて高めですが、CPUクーラー自体の見栄えも意識しつつ、ハイレベルな冷却機能を持つCPUクーラーを購入したい方におすすめの商品です。

パソコン【10位】Corsair「H60-2018」

【10位】Corsair「H60-2018」

Corsair
H60-2018(水冷式)

実勢価格:6827円
サイズ:‎35.99 x 15.98 x 11.99 cm; 598.74 g

Intel・AMDの両方に対応した水冷式クーラーです。120ミリのラジエーターを搭載しているので、高い冷却機能と静音性を実現します。600~1700rpmの間で回転数をコントロールできるので、エアフローとノイズをバランスよく調整することが可能です。また白色のLEDライトがアクセントになった、シンプルな見栄えも魅力の1つです。水冷式でもお手頃価格で、高い冷却性能を持つCPUクーラーを使いたい人におすすめです。

パソコンCPUクーラーの売れ筋ランキングもチェック!

CPUクーラーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

パソコンおわりに

今回は、評判の高い人気おすすめのCPUクーラー10選を紹介しました。CPUクーラーを選ぶときは、冷却性能、静音性、サイズの3つをチェックしてから購入するようにしましょう。ぜひ今回の記事を参考にして、ご自分のPCに合ったCPUクーラーを選んでください!