キッチン“ごはん作りがラクになる”キッチンの変身テクって?

狭い、使いづらい、などなどキッチンに関する不満、ありませんか? 毎日のごはん作りをする大事なスペースなのに、思い通りにならないことが多いと疲れてしまいますよね。

広くて機能的なキッチンに憧れるけど、すぐにリフォームなんてできないしとあきらめている方も多いかもしれません。

そこで、すっきり収納アイテムや、ちょこっとDIYアイデア、料理うま見えテクなど、お金や時間をかけなくてもできるヒントをプロに教えてもらいました。

今回は、ヌメヌメキッチンから脱出する4つのおすすめルーティンを紹介します!

キッチン食器洗い&後片付けは工程別に解決すれば毎日簡単!

後片付けのなかで特にストレスになっている「洗い物の量多すぎ」問題は、アイテム選びで解決。さらに、そうじがラクになる小ワザとアイテムを活用すれば台所の汚れが次の日に残りません。

ポイント1:3種の神シートを活用して洗い物を減らす

まな板を汚さない「まな板シート」、フライパンを汚さない「フライパンホイル」、包丁を使わない下ごしらえにも使える「アイラップなんでもシート」など、調理の際のべったり汚れをシートで予防すれば、洗い物の手間が減らせます。

mako 氏
アイデア料理研究家
mako 氏 のコメント

上手に使い分ければ後片付けがグッとラクになりますよ!

ポイント2:ラク落ち洗剤&スポンジで洗い物がラクちん!

油汚れもよく落ちる洗剤と、隅々まで洗えるスポンジで洗い物の効率が大幅アップ!

ポイント3:ニオわないダスターでキレイに拭き上げる

作業後は、ニオわないダスターで拭き上げを。ニオイも汚れも残さしません。

そこで今回は、憂鬱な台所掃除がラクになる4つのおすすめルーティンをご紹介します。

キッチンシンク:打ち水をして油汚れをはじかせる

洗いもののあとのシンクは、お皿やフライパンから流れた油汚れでベトベト。料理前にシンク全体を水でぬらしておけば、油汚れを水がはじいてくれるので頑固な汚れにならず、なで洗いだけですみます。

1:洗いもの後に残った洗剤をそのまま使う

シンクとスポンジに残った洗剤を利用して洗えば、水垢や油汚れが残るのを防げます。

佐藤わか子 氏
各国料理研究家
佐藤わか子 氏 のコメント

シンクを毎日洗い流せるなら、食器用スポンジと共有もアリです。

2:お湯で流せば水気も乾きやすい

お湯は水より滅菌効果があり、水気も早く乾くのでシンクを衛生的に保てます。

ポイント1:汚れないアイテムで掃除の手間を節約

汚れがつきにくいアイテムや、汚れの定着を防ぐアイテムを使えば掃除がラクになります。

ポイント2:汚れがついたりごみが出たらその日のうちに処理

汚れやごみは即処理すれば、ニオイや頑固汚れなどの二次被害が起こりません。

キッチンごみ受け:ごみ受けをステンレスに替えれば洗いやすさUP

ごみ受けは、備え付けのプラスチック製から汚れにくく洗いやすいステンレス製に変更。食器洗いのついでに洗えば、ヌメリもイヤなニオイも防げます。

伸晃「排水口 流し用ステンレス 浅型ゴミカゴ」

伸晃
排水口 流し用ステンレス 浅型ゴミカゴ
実勢価格:2316円

伸晃「排水口 流し用ステンレス 浅型ゴミカゴ」は、溝が少なく汚れがつきにくいです。

ステンレスだと、ヌメリにくく洗いやすいです。

キッチン三角コーナー:据え置きから使い捨てに変更してヌメリ防止!

据え置きだと、三角コーナー自体もシンクもヌメってそうじが大変。使い捨てのものにすれば、シンクを清潔に保てます。

ネクスタ
「ごみっこポイ 
スタンドタイプE(花柄)ブルー」

 

ネクスタ
ごみっこポイ
スタンドタイプE(花柄)ブルー
実勢価格:217円

内容量:30枚

ネクスタ「ごみっこポイ スタンドタイプE(花柄)」は、置くだけで自立して水切りまでできちゃいます。生ごみに触れずにごみ箱にポイできます。

そのまま捨てられるのがいいです。

キッチンコンロまわり:ママクックで油はねガードすれば調理台は拭くだけ

揚げ物中、調理台や壁への油の飛び散りを予防しておけば、軽い拭きそうじだけで完了します。

下村企販「ママクック 油ハネガードネット」

 

下村企販
ママクック
油ハネガードネット
実勢価格:2200円

サイズ:W40.5×D25×H1.1cm

下村企販「ママクック 油ハネガードネット」は、細かいメッシュで油ハネを逃しません。

処理に困る油は固めて

揚げ物後の廃油は、漏れて調理台が汚れる前に固めて捨てちゃいましょう。

以上、ヌメヌメキッチンから脱出する4つのおすすめルーティンでした。

ドロドロ・ヌメヌメで憂うつな台所そうじが 毎日リセット&アイテム替えで1日 1分ずつで済むかもしれません。気になったらぜひチェックしてみてくださいね。

キッチンキッチン用品の売れ筋ランキングもチェック!

キッチン用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。