キッチンあえて買うべき「安くて良いモノ」はどれ?

これまで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』ではテストを通して最も優れたモノをベストバイとして紹介してきました。しかし、なかには「ベストバイではないけれど優秀なモノ」もあったんです。

そこで、各分野のプロへのアンケートや過去のテスト、新規の検証からアイテムをピックアップ。安いから妥協するのではなく、あえて選びたくなる理由がある「安くて良いモノ」を紹介します。

今回は、おうち時間が充実するおすすめキッチン家電3選です。

キッチン安くて使いやすい山善「
電気ケトル
 YKG-C800-E」

山善
電気ケトル
YKG-C800-E
実勢価格:6480円

サイズ:W28.5×D19×H24cm
重量:約980g(電源プレートセット時)
消費電力:1000W
定格容量:約800ml
温度設定範囲:約60~100℃

スーパーエコごはん研究家・桃世 真弓さんのおすすめが、山善「電気ケトル YKG-C800-E」。スタイリッシュなデザインに加え、1℃単位での温度設定や保温機能、空焚き防止機能など機能面も大充実。しかもバルミューダの半額以下という安さにビックリ! まさに「安くて良いモノ」の鑑と言える電気ケトルです。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

バルミューダそっくりなのに半額!

注ぎやすい細口ノズル

注ぎこぼしの心配が少なく、ゆっくりと適量を注げます。

キッチン肉も野菜も美味しく焼ける! イワタニ
「焼肉プレート
(L)CB-A-YPL」

イワタニ
焼肉プレート(L)CB-A-YPL
実勢価格:2080円

サイズ:直径337×高さ50mm
重量:約840g
プレート材質:アルミダイカスト(フッ素樹脂加工)

雑誌『MONOQLO』編集部のおすすめは、2022年1月号掲載のイワタニ「焼肉プレート(L)CB-A-YPL」。フッ素樹脂加工プレートで、熱伝導率も高く肉も野菜も極上の焼き上がりに。

MONOQLO編集部員
テストするモノ批評誌
MONOQLO編集部員 のコメント

お家焼肉を最高にしてくれる手ごろな一枚!

お肉も野菜も抜群にウマい

余分な脂は水の入った受け皿に落ちるので、煙もニオイも気になりません。サッとひと吹きで汚れがとれる点も魅力です。

▼焼肉プレートの5製品比較はこちら

キッチンあたため機能が優秀な山善
「オーブンレンジ 
YRP-F180V

山善
オーブンレンジ
YRP-F180V

実勢価格:1万3770円
サイズ:約W48.5×D37.6×H30.2cm
重量:約15.3kg
消費電力:900/1250W(50/60Hz 電子レンジ)、1380W(オーブン)、820Wオーブン(グリル)

『MONOQLO』の兄弟誌、『家電批評』2020年11月号掲載の山善「オーブンレンジ YRP-F180V」も編集部おすすめです。いちばんのポイントは、「あたため力」。コンビニのお弁当は中までムラなくホカホカに仕上がります。

揚げ物は衣サクサク、中アツアツに仕上げることができます。

揚げ物もお弁当もホカホカ!

2020年11月号の『家電批評』では、あたため性能で満点評価を獲得。コンビニ弁当や揚げ物がとてもおいしくいただけました。

揚げ物もアツアツ、サクサクになります。

操作もカンタン!

シンプルで見やすい操作部。ダイヤルを回しての操作は快適ですが、ボタンがやや押しづらいのが玉にキズです。

オートメニューは18種類と少なめ、オーブン性能もややクセがありますが、このお値段を考えれば許容範囲かも。『家電批評』ではコスパ大賞に選ばれたオーブンレンジ。あたためメインでシンプルかつ安いオーブンレンジを探している人には断然おすすめの一台です。

▼オーブンレンジのおすすめランキング12選はこちら

以上、「感動の安くて良いモノ」からおすすめの家電3選、電気ケトル、焼肉プレート、電子レンジの紹介でした。

至高のベストバイや高級なハイエンド品以外にも、あえて買うべき理由がある最強コスパ品はたくさん。ぜひ、「あなたにとって最高に丁度良いモノ」を見つけてみてくださいね!

キッチン電気ケトルの売れ筋ランキングもチェック!

電気ケトルのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。