キッチン100均&300均の話題の新作アイテムを徹底比較

最近の100円ショップの品揃えはなかなかの充実ぶり。アウトドア系製品の拡大や、550円・1650円といったお高め製品が続々登場するなど進化を続けています。

そこで、これまで数々の100均ヒット商品をご紹介している『LDK』編集部が、ゼッタイおすすめできる新作お宝アイテムを探して検証しました。

人気の100均アイテムを3段階で評価

検証したのは人気の「ダイソー」お宝認定=A、そこそこ満足=B、残念=Cの3段階で評価しました。

今回は、今回は、調理がはかどる「オムライスメーカー」「リング型おにぎりメーカー」「トーストスチーマー」を紹介します!

A評価ダイソー「レンジで簡単オムライス」

ダイソー
レンジで簡単オムライス
実勢価格:110円

ダイソー「レンジで簡単オムライス」は、容器が二層構造になっていて、電子レンジで薄焼き卵が作れる優れもの。火を使わずにオムライスが完成しますよ。

平らな容器なので洗いやすく、収納にも困らないのもうれしいポイントです。

調理が難しい楕円形の薄焼きオムライスが、全工程合わせてわずか5分程で完成します。チキンライスにチーズやハムをのせるなど、アレンジするとさらにおいしくなりますよ!

ポイント1:下側の黄色の容器に卵を割り入れる

黄色の容器に、よく溶かした卵を割り入れます。これがオムライスの上の薄焼き卵になります。溶き卵にサラダ油を混ぜると、容器から卵がはがれやすくなりますよ!

ポイント2:チキンライスの重みで薄焼き卵が完成!

赤い容器にチキンライスか白米にケチャップをかけたものを入れ、容器の両側をしっかりと止めます。このとき、赤い容器が溶き卵に触れるため、衛生面にはご注意を。電子レンジ600Wで2分間あたため、薄焼き卵を上にのせたらオムライスの完成です。

A評価ダイソー「おにぎリング」

ダイソー
おにぎリング
実勢価格:110円

ダイソー「おにぎリング」
は、作るのが難しいドーナツ型のおにぎりが簡単に作れるアイテム。シンプルな形状のため、洗い物もラクチンです。

ドーナツ型のおにぎりの上に、ハムで縞模様を作って浮き輪に見立てたり、中央の穴にクリームチーズなどの具材を入れてソースをかけたりと、具材でかわいくデコれます。アイデア次第でバラエティー豊かなドーナツおにぎりが作れますよ。ランチにはもちろん、お弁当にもぴったりです!

ポイント1:ごはんを容器に入れてフタをする

白ごはんや混ぜ込みごはんを容器に入れます。このとき、中央の穴にごはんが入らないように注意しましょう。容器にごはんを目一杯詰め終えたら、ギュッとフタをしてごはんを固めます。

ポイント2:容器の中央を手でポンと押したら完成!

容器の中央を手で押し出すと、ドーナツ型のごはんがポンッと出てきます。容器の内側には凹凸があり、米粒が張り付きにくくなっています。

B評価ダイソー「オーブントースター用スチーム皿」

ダイソー
オーブントースター用スチーム皿
実勢価格:110円

ダイソー「オーブントースター用スチーム皿」
は、小さなお皿に水を入れて、パンと一緒にオーブントースターに入れて焼くだけで、パンをフワフワにするアイテムです。

蒸気の力でパンに少しだけふんわり感が加わります。110円だから試しやすいですね。ただし、スチーム力が弱いのか、満足のいくようなフワフワ感はありません。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

耐熱皿に水を入れて焼くとの同じ効果ですね。

それでは、本家のマーナ「トーストスチーマー」と比較検証した結果をお伝えします。

キッチン過去高評価だったトーストスチーマーとの比較

マーナ
トーストスチーマー
実勢価格:1188円

マーナ「トーストスチーマー」は、蒸気がオーブントースター庫内全体に広がってくため、パンの水分が保たれて、ふんわりします。

ダイソーとマーナのトーストスチーマーを比較

マーナは、トーストを割るとパンの内側がふんわりとして伸びていきます。外側はサクサクとした食感が保たれていますよ。

一方ダイソーは、パン生地が伸びずにちぎれてしまいました。パンをそのまま焼くよりはふわっとしています。

キッチン電子レンジ調理用品の売れ筋ランキングもチェック!

電子レンジ調理用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ダイソーで見つけた「オムライスメーカー」「リング型おにぎりメーカー」「トーストスチーマー」のご紹介でした。

便利なキッチンアイテムを使って、調理の手間をかけずにおうちごはんを楽しみましょう!