ごちゃつく台所がスッキリ片付くキッチンワゴンとは?

ごちゃつく台所がスッキリ片付くキッチンワゴンとは? キッチンワゴンおすすめ イメージ

何かとモノが多いキッチンは、ごちゃごちゃしがちで、食事をつくったり後片付けをするのもスムーズにいかず、ついイライラしちゃいますよね。

そこでおすすめなのがキャスター付きのキッチンワゴン。最近はおしゃれで人気のIKEAの「ロースコグワゴン」をはじめ、収納力とコンパクトさを兼ね備えた機能的なキッチンワゴンが続々と増えています。

今回はネットや店舗で販売されている人気8製品を集め、そのなかでも一番使いやすく、丈夫なキッチン収納ワゴンを探すべくテストを実施! そこから分かった選び方、おすすめキッチンワゴンをランキングでご紹介します。

「キッチンワゴン」と呼ばれますが、キッチン小物、キッチン用品、食品の収納棚としてだけでなく、リビングなど家中どこでも役立ちます。

キャスターがついて移動可、たっぷり収納、さっと手に取りやすい高さ…改めてみてみると、キッチンワゴンには便利すぎるメリットが盛りだくさん。収納のちょい足しをお探しの方は、大注目のアイテムです!

選び方と検証方法:「安定性」を決める4つのポイントは?

ひとくちにキッチンワゴンといっても、しっかり選ばないと収納しにくかったり、ガタついて安定感がなかったりと、かえって使いにくいことがあります。まずはこちらのポイントをチェックしてください。

1:棚と支柱のつなぎ目

1:棚と支柱のつなぎ目 キッチンワゴンおすすめ イメージ

棚板と支柱のつなぎ目は、グラつきを左右する部分です。一体化されていたり、強度を補強する工夫がされているかが大事です。

2:支柱の数と形

2:支柱の数と形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

支柱の数と形も安定感をチェックするのに有効です。支柱は1本よりも2本使っている製品の方が強度が高くなります。また、形は丸形、四角型などがあります。

3:棚の深さ

3:棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

入れるものによって高さをチェック。深めの棚であれば背の高いものも安定します。ただ、深くても安定感がない場合は、重いものは下段に入れるようにしましょう。

4:車輪の幅とロック機能の有無

4:車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

ロックがついていると、動く心配がありません。

その他の比較検証ポイントは?

上記4つに加え、こちらのポイントをチェックするとより使いやすいキッチンワゴンを選ぶことができます。

カラーバリエーション

部屋やキッチンのインテリアにあわせて、複数のカラーからを選べるかどうかをチェックしましょう。

高さ調節機能の有無

キッチンワゴンは棚が3段のものが多いですが、棚の位置を変えることでものの出し入れがしやすくなり便利です。

天板の有無

一番上の段に天板があると、作業中などに一時的にものを置くのに便利です。

耐荷重量

長く使うことを考えるなら、耐荷重もチェックしたいポイントとなります。

以上をもとに、おすすめキッチンワゴンを紹介していきます!

キッチンキッチンワゴンのおすすめは?

第1位Kisture「バスケットラックトローリー」

  • Kitsureキッチンワゴン バスケットラック トローリー 3段
  • 検証時価格: ¥3,280

Amazonで販売されているKisture「キッチンワゴン バスケットラックトローリー」は、値段が安いことを最大の理由として、本体の安定感もしっかりとあったためベストバイに選出されました!

3280円と全8製品中最安値ながら、棚と支柱をつなぐ部分の作りが強度が高くなるよう工夫されており、物を置いても安心できる安定感が高評価でした。また、棚はプラスチック製でサビに強く、洗面所などの水周りに置いても安心して使えます。

おすすめポイント
  1. 安価なのにグラつき知らず
  2. 棚は錆びにくいプラスチック製
  3. ロック付きで動く心配もナシ
42cm
奥行
36cm
高さ
86cm
重量
2.9kg(約)
素材
プラスチック
カラー
ブラック、ブルー、ベージュ、ホワイト
全体耐荷重
45kg(1段につき15kg)
型番
GENWHITE
Kisture「バスケットラックトローリー」 キッチンワゴンおすすめ イメージ

これぞグラつき知らずの掘り出し物! とにかくコスパで選ぶならKistureが最強です!

スチール製に劣らない安定感!

スチール製に劣らない安定感! キッチンワゴンおすすめ イメージ

テストして一番驚いたのは、本製品がプラスチック製ながらもスチール製に劣らない安定感があること。この頑丈さの理由は、支柱を包み込むような接続パーツと棚が一体成型のためです。棚の高さは変えられませんが、この安定感なら安心して使えます。

スチール製に劣らない安定感! キッチンワゴンおすすめ イメージ2

取っ手もついているから移動もラク。プラスチック製なので湿気の多い水周りに置くのもアリですね。

その他テスト結果はこちらです。

▼支柱の数・形

▼支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

支柱と支柱で棚を挟み込んで、その3パーツをネジで固定します。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

浅めの深さですが、グラつきがないため落下の心配は少ないです。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

低価格ながらロック付きで動く心配もありません!

第2位IKEA「ロースコグワゴン」

キッチンワゴンおすすめ イケア ロースコグワゴン イメージ1
  • イケアロースコグワゴン
  • 実勢価格: ¥4,499

高さ調節:中段のみ、天板の有無:別売り※実勢価格1990円

IKEA「ロースコグ(RASKOG)」は、安定感があり棚のグラつきはほぼないに等しく、中段の棚の高さが調節可能となっています。

また、支柱や棚がスチール製で、塗装ムラも見られないため、安っぽさを全く感じない見た目もポイント。少し値段は高くなってでも、高さ調節や見た目にこだわる人にはIKEAがオススメです。

おすすめポイント
  1. 安定感があり棚のグラつきはほぼナシ
  2. 中断の棚は高さ調節ができる
  3. 棚は深めで背の高い物も安心して置ける
35cm
奥行
45cm
高さ
78cm
重量
7.3kg(約)
素材
スチール
カラー
ターコイズ、グレーグリーン、ダークブラウン、ピンクレッド、ブラック、ホワイト、ライトピンク
全体耐荷重
18kg(1段につき6kg)
IKEA「ロースコグワゴン」 キッチンワゴンおすすめ イメージ

棚の高さ調節やスチール製が欲しい派はコレ! 入会費・年会費無料のIKEA Familyメンバーに入会すれば3999円で購入することができますよ。

グラつきはほぼゼロで高さ調整が便利!

グラつきはほぼゼロで高さ調整が便利! キッチンワゴンおすすめ イメージ

上段と下段の高さは固定ですが、中段の高さ調整ができます。背の高いものなどを下段に収納できるのが便利です。

グラつきはほぼゼロで高さ調整が便利! キッチンワゴンおすすめ イメージ2

ネジ1本で留めていながらも面で板と棚を固定しているため、ズレにくくグラつきにくいんです。

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

2本の丸型支柱が一体型の支柱をネジでつなげて使います。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

深めの作り。安定感もあるため背の高い物でも安心して置くことができます。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

ロックは付いていません。とはいえ、本家らしいしっかりとした作りで移動もスムーズに行えます。

第3位チチロバ(TITIROBA)「キッチンワゴン」

キッチンワゴンおすすめ チチロバ キッチンワゴン イメージ1
  • チチロバキッチンワゴン
  • 検証時価格: ¥3,999

チチロバ(TITIROBA)「キッチンワゴン」は、気にならない程度のグラつきでした。ただ1位のKitsureよりも値段が高く、惜しくも3位になりました。

おすすめポイント
  1. グラつきは気にならない程度
がっかりポイント
  1. 組み立て時に歪みがある
42cm
奥行
35cm
高さ
87cm
重量
2.9kg(約)
素材
プラスチック
カラー
ブラック、ホワイト
全体耐荷重
45kg(1段につき15kg)
型番
SN-01

棚・支柱のつなぎ

棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

1位のKitsureの製品と同様の作りとなっていますが、組み立て時に歪みがあります。

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

Kitsureの製品と同様にネジでつなげた長い支柱を2本使うタイプです。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

比較的浅めの作り。背の高い物を置くなら中・下段がよいでしょう。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

4位: カインズ「キッチンワゴン」

キッチンワゴンおすすめ カインズ キッチンワゴン イメージ1
  • カインズキッチンワゴン
  • 実勢価格: ¥4,480

カインズ「キッチンワゴン」は、棚の四隅に支柱を固定するタイプで、安定感は十分あります。

43cm(約)
奥行
33cm(約)
高さ
83cm(約)
重量
3.9kg(約)
素材
スチール
カラー
ホワイト、ブラック
全体耐荷重
18kg(1段につき6kg)

▼棚・支柱のつなぎ

▼棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

支柱1本に対してネジ1本で固定します。組み立て時は歪んでいます。

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

細めの支柱をネジで固定した長い支柱を、2本使用します。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

背の高い物を置いても落下する心配は少ない深さがあります。

▼車輪の幅とロック機能の有無

▼車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

5位:  山善「バスケットトロリー レギュラー」

  • 山善バスケットトローリー レギュラー
  • 実勢価格: ¥5,500

高さ調節:○、天板の有無:別売り※実勢価格1845円

山善「バスケットトロリー レギュラー」は、棚が深い一方で、支柱が1本のため歪みやすく注意が必要です。

46cm
奥行
38cm
高さ
81cm
重量
6.4kg(約)
素材
スチール
カラー
ターコイズブルー、アイボリー、ダークブラウン、ブラック、ホワイト、ライトグレー
全体耐荷重
60kg(1段につき20kg)
型番
26629

棚・支柱のつなぎ

棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

一般の金属ラックと同じ固定方法となっています。棚の固定部分は歪みにくいです

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

丸型の支柱を1本だけ使うため、重いものを載せると歪みます。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

全8製品中最も深い作りですが、棚が歪むので重い物は下段に入れましょう。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

6位: ニトリ「スチールワゴン トロリ 2」

キッチンワゴンおすすめ ニトリ スチールワゴン トロリ 2 イメージ1
  • ニトリスチールワゴン トロリ 2
  • 検証時価格: ¥4,990

高さ調節:○、天板の有無:×

ニトリ「スチールワゴン トロリ 2」は、棚の高さを変えられますが、置く物のバランスが悪いと歪んでしまいます。

46cm
奥行
38cm
高さ
89cm
重量
5.5g(約)
素材
スチール
カラー
ホワイト、ブラウン、ベージュ、グレー、ブラック
全体耐荷重
16kg(1段につき5kg+小物入れ1kg)

棚・支柱のつなぎ

棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

山善同様の固定方法で、棚の固定部分では歪みにくくなっています。

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

丸型の太めの支柱で頑丈なのですが、1本なので歪んでしまいます。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

比較的深めですが、重い物を載せると棚が歪むので要注意です。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

7位:  アイリスオーヤマ「キッチンワゴン KW-L001」

  • アイリスオーヤマキッチンワゴン KW-L001
  • 実勢価格: ¥3,980

高さ調節:×、天板の有無:天板付きセット※実勢価格:5038円

アイリスオーヤマ「キッチンワゴン KW-L001」は、支柱をつなげる際のガタつきが、移動しづらさなどに影響しました。

44.5cm(約)
奥行
35cm(約)
高さ
78cm(約)
重量
6.4kg(約)
素材
スチール
カラー
グレー、ターコイズブルー、ダークブラウン、ブラック、ベージュ、ホワイト
全体耐荷重
60kg(1段につき20kg)
型番
7110767F

棚・支柱のつなぎ

棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

金属板にネジ2本で固定しても、若干の歪みがあります。

▼支柱の数・形

▼支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

四角型の支柱2本をつなげるが、ガタつきやすい作りでした。

棚の深さ

棚の深さ キッチンワゴンおすすめ イメージ

深い棚ですがガタつくので、上段には背が低く軽い物を置いた方がいいいでしょう。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

8位: インテローグ「キッチンワゴン収納ボックス」

  • インテローグキッチンワゴン 収納ボックス
  • 実勢価格: ¥3,980

高さ調節:×、天板の有無:○(1枚)

インテローグ「キッチンワゴン収納ボックス」は、パーツ同士のかみ合わせが悪いため、製品全体が歪んでしまいました。

43.5cm
奥行
37cm
高さ
80.5cm
重量
4kg(約)
素材
プラスチック
カラー
ホワイト、ピンク、ターコイズ、スモーキーピンク、オーシャンブルー、モスグリーン、アーバングレー、カーキ、ブラック
全体耐荷重
10kg(1段につき3.5kg)

棚・支柱のつなぎ

棚・支柱のつなぎ キッチンワゴンおすすめ イメージ

支柱と棚の固定部分にネジを通して固定しますが、かなり歪みます。

支柱の数・形

支柱の数・形 キッチンワゴンおすすめ イメージ

支柱と支柱の中にネジを通して固定するタイプで、緩みやすいです。

棚の深さ?

棚の深さ? キッチンワゴンおすすめ イメージ

浅いうえ、歪むので重い物を上段に置くのは避けた方が良いです。

車輪の幅とロック機能の有無

車輪の幅とロック機能の有無 キッチンワゴンおすすめ イメージ

総評:キッチンワゴンの安定性には商品により格段の差アリ

今回のテストで安定性は商品によってけっこう違いがあることが判明! 製品のなかには、いくつかガタつくものもありました。

総評:キッチンワゴンの安定性には商品により格段の差アリ キッチンワゴンおすすめ イメージ

IKEAはほぼがたつきゼロだったのに対し、組み立て直後はしっかりとしているように見えても、使っている間にネジがどんどん緩んでいきガタついてしまうものも……。

キッチンワゴンを快適に使えるかどうかに大きくかかわる部分なので、ぜひ本記事を参考に選んでみてくださいね!