生活がラクになる!"ヒット家電"は買っても良い?

コロナウイルスの影響で日常が大きく変わりました。「もっとこうしたい」「ここがラクになれば」といった新しいニーズに応えるさまざまな“ヒット家電”が生まれています。そこで、生活をラクにするそんなアイテムを、本当に買っていいのか、テストとプロの目線でジャッジしました。

今回は、ちょっと変わったデジタルガジェットや、ユニークな家電を企画・販売していることで人気のメーカー、サンコーにヒットの秘密をインタビュー。さらにおすすめの製品を3つ紹介します。

サンコーのヒットの秘密は?

サンコーの製品はなぜヒットを飛ばしているのでしょうか。

広報部部長のえき晋介さんによると、サンコーのコンセプトである「面白さ」「役に立つこと」、さらに「その製品を使うことで具体的な悩みを解決できる」「手軽に買える価格である」ことが時代にマッチしているからだそう。

家電批評でもサンコー製品を何度もテスト・検証してきましたが、今回紹介する製品にも、にまさにそれが表れていると感じます。

つまり、ヒットの秘密は"隙間"と値段設定。「こんなのあればいいな」というかゆいところに手が届く製品は、ありそうで意外となく、サンコー製品はその隙間を見つけてしっかりとニーズに応えています。

えき晋介 氏
サンコー株式会社 広報部 部長・家電製品アドバイザー
えき晋介 氏 のコメント

商品はネットだけでなく、秋葉原の実店舗「サンコーレアモノショップ」で見て手に取ることもできますよ!

それでは、そんなサンコーのヒット家電から、後付けできる「食器洗い乾燥機」と、手軽に低温調理ができる「スロークッカー」、ペットボトル式の「ホットウォーターサーバー」をご紹介します。

圧倒的な洗浄力と使いやすさ! サンコー「水道いらずのタンク式食器洗い乾燥器 ラクア」

サンコー
水道いらずの
タンク式食器洗い
乾燥器 ラクア
実勢価格:2万9800円

サイズ・重量:W425×D410×H425mm・13kg 消費電力:934W/950W 洗浄モード:5コース(通常洗浄、スピード、エコ、強力洗浄、水洗い)

サンコー「水道いらずのタンク式食器洗い乾燥器 ラクア」は、家電批評が2020年にテストした3521製品のうち、もっとも読者にオススメしたい家電にも選ばれました。

タンク式なので水道工事が不要。さらに、検証では予洗いも仕上げ洗いもいらないほどの驚きの洗浄力の高さでベストバイに選ばれました。

肉も魚も絶妙にジューシー&柔らか! サンコー「マスタースロークッカーS」

サンコー
マスター
スロークッカーS
実勢価格:9800円

サイズ・重量:W8.2×D9.0×H32cm・800g コード長:125cm 消費電力:最大850W

サンコー「マスタースロークッカーS」は、浅い鍋にも取り付けられて、使いやすい低温調理器です。

検証では、旨味と水分を逃さず、食材を柔らかくジューシーに仕上げられました。定番の類似品に比べて半額という価格も魅力です。

デスクワークの最強おとも! サンコー「ホットウォーターサーバー mini 2」

サンコー
ホットウォーターサーバー mini 2
実勢価格:8980円

サイズ・重量:W80×D108×H199mm・690g 定格消費電力:1300W 温度設定:4段階

サンコー「ホットウォーターサーバー mini 2」は、ペットボトルを本体にセットするだけで、お湯が沸く「瞬間湯沸かしケトル」です。デスクでコーヒーやお茶を飲みたいとき、リビングやキッチンに行かずに手軽に給湯できます。

以上、「こんなのあればいいな」を叶える、サンコーの3製品を紹介しました。家事の時短や自炊のクオリティアップ、テレワークの快適度アップなど、おうち時間が増えた今の生活に役立ってくれそうですね。

『家電批評』2021年6月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年6月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年6月号では、『爆ヒット家電!買って良いモノダメなもの』を大特集。ぜひチェックしてみてください。