毎日を快適に!“地味でスゴい日用品”を探しました

毎日当たり前のように使っている日用品。新製品をチェックすることなく、同じものを使いがちですが、じつはもっと今の生活にぴったりで、使い勝手のいいモノが出ているかもしれません。

そこでテストする女性誌『LDK』では、従来品とはひと味違う“地味にスゴい”とTVやSNSなどで話題のアイテムを130製品をピックアップ。

目新しいだけでなく機能面も優秀な買う価値のある製品かどうかを各ジャンルのプロと検証し、「地味スゴ度」でABC評価しました。

話題の自立する「四角いフライパン」3製品をテスト

今回取り上げるのは四角いフライパン。横向けに立てて置けるうえ、そのまま食卓に出してもおしゃれなデザインが特徴の便利なアイテムです。SNSで人気に火が付き入手困難になっていると噂のドウシシャ「sutto」を含め、それぞれの製品の実力を検証しました。

▼検証方法
焼き底を1000回こすった後、薄く卵を焼いてこびりつくかどうかをテスト。さらにフライパンの性能をはかるため、面の広さ、熱伝導、注ぎやすさの全4項目をチェックしました。

それでは、評価が高かった順に発表していきます。

ドウシシャ「スマートフライパンsutto 20㎝」

ドウシシャ
スマートフライパンsutto(スット)20㎝
実勢価格:3278円

サイズ:435×260×130㎜(ガラス蓋含む全体サイズ)
重さ:1205g

▼テスト結果
面の広さ :◎
注ぎやすさ:◎+
こびりつき:○
熱 伝 導:○


ネットで話題のドウシシャ「スマートフライパンsutto 20㎝」。自立できる四角い形が人気ですが、本体だけでなくフタまで立てることができます。面の広さ、深さも申し分ないので、焼くだけでなくインスタント麺を茹でたり、レトルト食品を湯せんしたりと、幅広い使い方ができますよ。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

4人家族ならこのサイズがオススメ。

そのまま食卓に出せるオシャレなデザインも人気の理由です。

このようにコンロの脇に立てて置けば、商品名通り“スッと”取ることができます。

他の四角いフライパンより優れている秘密は、持ち手が角についているところ。自立ができるうえに、ソースも注ぎやすくなるんです。

一度にたくさん焼ける!

「スマートフライパンsutto 20㎝」なら、1パック14個入りの冷凍餃子がそのまま入るので、一度に全部焼けました。

今回の検証でワーストだったベストコ「ガラス蓋付きセラミック加工フライパン」は、せいぜい入って10個。一度に2人分くらいの量しか焼けませんでした。

入手困難になるほどの人気ぶり!

「スマートフライパンsutto 20㎝」は便利すぎて激売れ。2021年5月上旬現在でも公式サイトで在庫なし状態になっているほど人気でした。

和平フレイズ「ToMay スクエアパン」

和平フレイズ
ToMay スクエアパン
実勢価格:2998円

サイズ:約W350mm×D189mm×H110mm
重さ:870g

▼テスト結果
面の広さ :○
注ぎやすさ:○
こびりつき:◎
熱 伝 導:○

和平フレイズ「ToMayスクエアパン」
も全ての項目でなかなかの高評価を獲得し、特にこびりつきには高い耐久性が認められました。

ミートローフなどの平らな形の料理を切り分けるのにも便利なフライパンです。

卵がキレイにめくれました

こびりつきの検証のため事前にスチールウールで1000回焼き底をこすりましたが、目立つ傷はつきませんでした。その後薄焼き卵を焼きましたが、こびりつかずにキレイにめくれました。

注ぎやすさは普通の丸いフライパンと同じような感覚でした。角を使ってソースを流し込もうとすると、手首を奥か手前に無理に曲げないといけなくなるのが少し大変でした。

C評価: ベストコ「ガラス蓋付きセラミック加工フライパン」

ベストコ
ガラス蓋付きセラミック加工フライパン
実勢価格:2728円

IH対応(角型)
サイズ:約W352mm×D206mm×H53mm
重さ:915g

▼テスト結果
面の広さ :○
注ぎやすさ:△
こびりつき:△
熱 伝 導:○

ベストコ「ガラス蓋付きセラミック加工フライパン」
は面の広さ、熱伝導はそこそこでしたが、注ぎやすさやこびりつきはワースト評価に。さらに白いので傷や色移りが目立ちました。詳しく検証結果を見ていきましょう。

使いにくく汚れも目立ちます

検証で1000回こするとコーティングがはがれてしまい、薄焼き卵が焦げついてしまいました。

両サイドの注ぎ口は小さすぎて、お湯なら注げますが、ソース系ははみ出してしまいました。角を使っても難しかったので、注ぎやすさの評価も低くなりました。

以上、四角いフライパン3選でした。総合的にベストアイテムとなったのは、やはり話題のドウシシャ製の「スマートフライパンsutto 20㎝」でした。入荷待ちになるほどの価値はアリそうですね。丸もいいですがぜひ四角もチェックしてみてください!