家電今、アツい家電”は何?読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人にアンケート調査「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしが変わりました」「とにかく誰かにオススメしたい」、そんな思い入れのある製品に1票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

今回は、水が自動的に届くようになるウォーターサーバーです。

家電水を自動で追加注文! FRECIOUS dewo bottle BSS-370

フレシャス
FRECIOUS dewo bottle BSS-370
実勢価格:3万7800円

サイズ・重量:W260×H1240×D335mm・16.7kg(本体)

フレシャス
FRECIOUS 富士 9.3L×2本 天然水
実勢価格:2831円

「FRECIOUS dewo bottle BSS-370」は、自動で水を追加購入できるウォーターサーバーです。水の温度を6℃と84℃から選べ、冷たい水が飲みたいときも、温水を料理に使いたいときも、ボタンひとつで操作できます。

一度購入してしまえば、レンタルのような契約料や注文ノルマはなく、水が必要なタイミングで自動発注されるんです。おいしい水がとにかくラクにいつでも味わえます。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

自動発注!天然水!レンタルじゃない!

家電Amazonで買ったら、あとは放っておくだけでOK

このウォーターサーバーはAmazon限定です。

1:本体を購入。プライムで翌日配送も可能!

2:保管用の水の本数を設定

本体内に入れた水以外に何本保管するかを設定します。

3:センサーで自動で発注

内蔵センサーが指定本数を使用したと判断すると自動で発注。

4:水が少なくなったら自宅に届きます

追加注文の必要がなく、発注漏れもありません!

※画像はAmazonより。

以上、水が自動的に届くようになるウォーターサーバーのご紹介でした。おいしい水をいつでも手軽に飲めるのはありがたいですよね。ぜひチェックしてみてください。

家電『家電批評』2020年10月号

家電批評
2020年10月号

「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。

ぜひチェックしてみてくださいね。