家電“今、アツい家電”は何?読者・識者・家電芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人にアンケート調査「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしが変わりました」「とにかく誰かにオススメしたい」、そんな思い入れのある製品に1票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

今回は、リラックスタイムを格上げしてくれるライトです。

家電こんなライトはほかにない! Lightcycle Morph デスクライト

ダイソン
Lightcycle Morph デスクライト
実勢価格:7万2600円

サイズ・重量:W414.4×H523×D200.2mm・3.5㎏
色温度:2700~6500K
LED電力:11.2W
※リンク先のカラーはホワイト/シルバーです。

変形するアームのスタイリッシュな造形と、人感センサーを搭載したヘッドライトの組み合わせが最高にカッコいい、ダイソン「Dyson Lightcycle Morphデスクライト」。現在地の太陽光にシンクロして、自動で明るさ調整ができるのもダイソンならではの贅沢な機能です。

ヘッドの角度調整は自由自在

ライトの付いたヘッド、アーム、支柱の全てを360度回転できます。ヘッドと支柱を重ねると、支柱がほんのり光る「アンビエントライト」になってムード満点になります。

照明の色を変更可能!

無段階の切り替えで、暖色(オレンジ)から寒色(ホワイト)まで調光できます。

ユーザー
ユーザー のコメント

一目惚れして購入しましたが変形するのが楽しくてずっと触ってます!(がじぇがじぇ氏)

家電最高のムード!!場を支配するスピーカー BALMUDA The Speaker

バルミューダ
BALMUDA The Speaker
実勢価格:3万5200円

サイズ・重量:W105×H18 8×D105mm・約1.0㎏
消費電力:最大15W、待機時0.15W
バッテリー充電時間:約2.5時間
バッテリー連続使用時間:約7時間

「BALMUDA The Speaker」は、音楽に合わせてライトが明滅して、ムードを盛り上げてくれる超絶カッコいいスピーカー。サウンドは低音ではなくボーカル重視で、一般的なスピーカーとは異なり、テンションを落ち着けてくれるような柔らかい音色を聴かせてくれます。

バッテリー駆動のため、室内はもちろん、ピクニックなどにもぴったりです。

内部の3基のLEDユニットが音楽に合わせて明滅します。

キャンプに持参すると羨望の的になること間違いなしです!

以上、リラックスタイムを格上げしてくれるライトのご紹介でした。部屋のライトを変えるだけで、特別な気分を味わえそうですね。ぜひチェックしてください。

家電『家電批評』2020年10月号

家電批評
2020年10月号

「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。