ホームトイレ用洗剤選びは大変?

トイレ用洗剤選びは大変? トイレ洗剤おすすめ イメージ

普段どのようなトイレ用洗剤を使っていますか? 商品によって効果は異なるのですが、どれがどの汚れに効くのかをしっかり知っておかないと、買うときに選ぶのが難しいですよね。

そこで今回は、雑誌『MONOQLO』がプロと一緒に、トイレ掃除がラクになる"トイレ用液体洗剤"を徹底比較しました!

ホームトイレ掃除はすぐ流してOKだけどつけ置きもアリ

トイレ掃除はすぐ流してOKだけどつけ置きもアリ トイレ洗剤おすすめ イメージ

トイレ掃除の大きな悩みといえば、フチ裏の汚れです。もちろん洗剤をかけてすぐに便器をゴシゴシとこするのもいいですが、頑固な汚れは洗剤をかけて時間を置いてから流すというのも効果的です。

しかも、こういったトイレ用洗剤を使った場合、週1の回しかけ掃除でいいのでラクなんです!

水位を下げて広範囲に散布

水位を下げて広範囲に散布 トイレ洗剤おすすめ イメージ
塩月孝仁 氏
東京都の便利屋さん エイトピース代表
塩月孝仁 氏 のコメント

ブラシで水を押し込むと水たまりの水位を下げられます。

毎日洗剤を使った方がキレイは続くんじゃないの?

こうは言われても、本当に週1でいいの?って思ってしまいますよね。そこでプロに聞いてみたところ、実はトイレは毎日ゴシゴシ掃除しなくてもいいとのこと。

塩月孝仁 氏
東京都の便利屋さん エイトピース代表
塩月孝仁 氏 のコメント

強い洗剤を常時使うと逆に便器が傷んじゃいます。

ホームトイレ洗剤の選び方は?

トイレ洗剤を選ぶときにチェックしておきたい3項目のテストをしました。

汚れ落ち

人工し尿をタイルに固着させた試験片を立てかけて洗剤をワンプッシュし、洗剤が流れ落ちた後に汚れの落ち具合を目視判定しました。

粘度

立てかけたガラスに洗剤をワンプッシュし、所定の距離を流れ落ちるまでの時間を計測しました。

また、一見流れ落ちているように見えるものでも洗剤がガラス表面に留まっているものは加点しています。

使用感

フチ裏へのかけやすさ、洗い流しやすさ、ニオイ、1回の使用量などから3名のモニターで総合的に判断しました。

ホームトイレ洗剤おすすめ7選

それではいよいよ、トイレ洗剤おすすめ7選の発表です!

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
第1位
エステー洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー
トイレ洗剤おすすめ エステー 洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー イメージ
4.67
泡がじわじわ広がり便器全体を洗浄/濃密な泡がピタッと密着!/泡が十分に広がったら流すだけ!
5.00 5.00
250ml
第2位
ライオンルックプラス 泡ピタトイレ洗浄スプレー
トイレ洗剤おすすめ ライオン ルックプラス 泡ピタトイレ洗浄スプレー イメージ
4.33
便器だけでなく便座・床掃除にも使える/泡がタレにくい
5.00 4.00
300ml
第3位
ライオントイレのルック除菌消臭EX
トイレ洗剤おすすめ ライオン トイレのルック除菌消臭EX イメージ
4.00
5.00 3.00
450ml
花王トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 除菌・抗菌
トイレ洗剤おすすめ 花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 除菌・抗菌 イメージ
4.00
5.00 3.00
380ml
花王除菌洗浄トイレハイター
トイレ洗剤おすすめ 花王 除菌洗浄トイレハイター イメージ
3.67
5.00 2.00
500ml
花王トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー
トイレ洗剤おすすめ 花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー イメージ
3.67
4.00 3.00
380ml
ジョンソンスクラビングバブル超強力トイレクリーナー
トイレ洗剤おすすめ ジョンソン スクラビングバブル超強力トイレクリーナー イメージ
3.33
4.00 3.00
400g

第1位エステー「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」

  • エステー洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー
  • 実勢価格: ¥1,200検証時価格: ¥436

総合評価: 4.67

汚れ落ち
 5.00
粘度
 5.00
使用感
 4.00

ノズル先端を真下に向けてプッシュするとキメ細かい泡が出てきてモコモコと膨らみます。盛り上がった泡がフチ裏もカバーし、じわじわ広がりながら汚れを溶かして落とします。

おすすめポイント
  1. 泡がじわじわ広がり便器全体を洗浄
  2. 濃密な泡がピタッと密着!
  3. 泡が十分に広がったら流すだけ!
内容量
250ml
型番
-

泡がじわじわ広がり便器全体を洗浄

泡がじわじわ広がり便器全体を洗浄 トイレ洗剤おすすめ イメージ

濃密な泡がピタッと密着!

濃密な泡がピタッと密着! トイレ洗剤おすすめ イメージ

泡を垂直な面にかけると、他6製品よりも圧倒的に液ダレしにくく、泡がビタッと密着してとどまってくれました。つけ置きでしつこい汚れを落とすのにぴったり!

泡が十分に広がったら流すだけ!

泡がモコモコ広がるのでフチ裏ギリギリにかけなくても大丈夫。かけ残しの心配も無用で、泡がフチ裏に留まり続けます。

第2位ライオン「ルックプラス 泡ピタトイレ洗浄スプレー」

  • ライオンルックプラス 泡ピタトイレ洗浄スプレー
  • 実勢価格: ¥278検証時価格: ¥272

総合評価: 4.33

汚れ落ち
 5.00
粘度
 4.00
使用感
 4.00

スプレーして60秒後に流すだけという手軽さで、便器だけでなく便座や床にも使えるため、トイレ中を一度に掃除したい人にはオススメです。泡がタレにくいのも嬉しいポイント。

おすすめポイント
  1. 便器だけでなく便座・床掃除にも使える
  2. 泡がタレにくい
内容量
300ml
型番
TSAPWT

第3位ライオン「トイレのルック除菌消臭EX」

  • ライオントイレのルック除菌消臭EX
  • 実勢価格: ¥178検証時価格: ¥194

総合評価: 4.00

汚れ落ち
 5.00
粘度
 3.00
使用感
 4.00

垂直なところにかけるとすべてがタレてしまうわけではなく、上のほうにも青い液体が残っていたのが残念なポイント。

内容量
450ml
液性
酸性
型番
4903301163329

4位: 花王「トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 除菌・抗菌」

  • 花王トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー 除菌・抗菌
  • 実勢価格: ¥327検証時価格: ¥300

総合評価: 4.00

汚れ落ち
 5.00
粘度
 3.00
使用感
 4.00

スプレーなのでかけやすいですが、吹きつけた泡は時間とともにタレてしまうのが残念。ミントの香りが爽やかです。

内容量
380ml
型番
2022020580000

5位: 花王「除菌洗浄トイレハイター」

  • 花王除菌洗浄トイレハイター
  • 実勢価格: ¥181検証時価格: ¥217

総合評価: 3.67

汚れ落ち
 5.00
粘度
 2.00
使用感
 4.00

無色のさらっとした液体なので、一度流すだけでかけた洗浄剤が汚れとともにキレイに落ちてくれます。

内容量
500ml
型番
4901301762788

6位: 花王「トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー」

  • 花王トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー
  • 実勢価格: ¥248検証時価格: ¥300

総合評価: 3.67

汚れ落ち
 4.00
粘度
 3.00
使用感
 4.00

細かい霧状のためか、洗浄剤がかかっていても汚れを落とし切れていないところがありました。

内容量
380ml
型番
2018110600001

7位: ジョンソン「スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー」

  • ジョンソンスクラビングバブル超強力トイレクリーナー
  • 実勢価格: ¥110検証時価格: ¥198

総合評価: 3.33

汚れ落ち
 4.00
粘度
 3.00
使用感
 3.00

粘度の高い洗浄剤とボトルの形状の相性が悪いのか、フチ裏に行き渡らせるのに少しだけ苦労しました。

内容量
400g
型番
1

ホーム汚れに合わせたトイレ洗剤の選び方

ここではそれぞれのトイレ汚れの悩みに適した商品を紹介し、機能面も解説していきます。ご自宅のトイレをどの洗剤で掃除したらよいのか、確認してみてください!

中性洗剤の機能

中性洗剤の機能 トイレ洗剤おすすめ イメージ

尿の飛び散りなどの軽い汚れであれば中性洗剤が適しています。一般的なトイレ用洗剤も中性タイプの種類が多いです。週に1回程度掃除をする習慣があれば、汚れが便器にこびりつく前に中性洗剤で汚れを落とせます。

酸性洗剤の機能

酸性洗剤の機能 トイレ洗剤おすすめ イメージ

トイレは見えづらい場所も多く、定期的に掃除をしても掃除が行き届かなかった箇所が出てきてしまうこともあります。便器のフチなどのこびりついた尿石や黄ばみには酸性洗剤が適しています。

尿石は菌の繁殖や匂いの原因になるので、時々酸性洗剤を使って本格的に掃除をしてみるのもおすすめです。

酸性洗剤を使う場合は効果が高いぶん、注意点も多くあります。塩素系の洗剤と一緒に使うと有毒ガスが発生するので絶対にしないようにしてください。また大理石や金属、プラスチックなどには酸化してしまうので使用はNGです。トイレだけでなく、人体にも影響があるので、使用の際には手袋をし、換気をしながら掃除をしてください。

塩素系洗剤の機能

塩素系洗剤の機能 トイレ洗剤おすすめ イメージ

黒ずみには塩素系の洗剤を使います。塩素はトイレだけでなくさまざまな場面で漂白剤としてよく使われるほど、洗浄力が高く除菌効果もあります。そのため菌の根元まで届き、きれいに汚れを落とせます。塩素系の洗剤はジェルタイプの商品が多く、こすらなくてもしっかり汚れに届きます。

塩素系洗剤も酸性洗剤と同様に効果が高いぶん注意点があるので、必ず確認して安全に使うようにしてください。

スタンプ型タイプの機能

スタンプ型タイプの機能 トイレ洗剤おすすめ イメージ

これまでの洗剤と違い、汚れを予防できるのがスタンプ型の機能です。誰でも簡単に使うことができ、便器に直接ジェル状の洗剤を貼り付けておくことで流すだけで洗浄成分が便器全体に広がり、コーティングしてくれます。

きれいな状態をキープでき、掃除の回数を減らして手間を省くことができます。

タブレット型タイプの機能

タブレット型タイプの機能 トイレ洗剤おすすめ イメージ

置くだけで簡単なタブレットタイプは、トイレの手洗い部分に置いておくだけやタンクの中に入れておくだけなど、とっても簡単に使えるものです。便器内に汚れがつきにくくなり、掃除の頻度を減らしてくれる効果があります。

ホームおわりに

いかがでしたか? 以上、トイレ洗剤のオススメランキングでした。

トイレ掃除のコツは汚れに合った正しい洗剤を使うことです。がんこな黒ずみ汚れも、汚れに合ったトイレ洗剤を使えばカンタンに落とせます。ぜひ参考にしてくださいね。

また、360LiFEではトイレブラシのおすすめ記事も公開中です。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

ホームトイレ洗剤の売れ筋ランキングもチェック!

トイレ洗剤のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。