スマートフォンあなたに最適なモバイルバッテリーは?

あなたに最適なモバイルバッテリーは? モバイルバッテリーおすすめ イメージ

外出先でスマホやタブレットの充電がなくなりそう……。そんな緊急時に持っていると安心なのがモバイルバッテリーです。もはや我々の生活は電源なしには成り立ちません。

バッテリーといえばアンカーが強いイメージですが、他メーカーからも高性能な新製品が続々と登場しており、結局どれを選べばいいのか迷うところ。

そこで雑誌『家電批評』がモバイルバッテリーの人気商品を比較テスト。コンパクトで持ち運びしやすい5000mAhクラスとスマホ1台をしっかり100%充電可能な10000mAhクラスから、合計15製品をテストしました。

スマートフォンモバイルバッテリーの選び方は?

モバイルバッテリーは、本体サイズ容量を見て選ぶのがポイントです。

選び方1:コンパクトさなら5000mAh。たっぷり充電なら10000mAh

▼5000mAhクラス

▼5000mAhクラス モバイルバッテリーおすすめ イメージ

▼10000mAhクラス

▼10000mAhクラス モバイルバッテリーおすすめ イメージ

5000mAhの方がコンパクトですが、iPhone 15をフル充電はできません。容量が増えるとその分サイズが大きく重くなります。

選び方2:20W以上のUSB-C(PD)出力タイプを選ぶ

スマホの急速充電に対応できる1ポートで20W以上を出力できる製品を選びましょう。急速充電であればiPhone 15ならば30分で50%前後の充電が可能です。

選び方3:複数のデバイスに充電したいならポート数をチェック!

選び方3:複数のデバイスに充電したいならポート数をチェック! モバイルバッテリーおすすめ イメージ

充電したいデバイスに合わせて製品の端子の種類やポート数をチェックしましょう。ただ複数のデバイスを同時充電すると1ポートの出力は下がります。

スマートフォンモバイルバッテリーのテスト方法は?

モバイルバッテリーのテスト方法は? モバイルバッテリーおすすめ イメージ

今回は雑誌『家電批評』が5000mAhクラスと10000mAhクラスで人気のモバイルバッテリー合計15製品をテストしました。

テスト1:実容量

フル充電した製品を一定条件で放電、空になるまでの電圧を連続で計測し、算出しました。

テスト2:出力

単ポートと全ポート、それぞれの最大出力を測定し、公称の定格出力との差から採点しました。

テスト3:充電速度(実測)

実際にバッテリー残量10%のiPhone 15を30分充電したときの回復量で評価しました。

テスト4:携帯性

製品の重量に加え、サイズは3辺から体積を算出し製品の携帯性を比較しました。

テスト5:ポート

搭載ポートの数をベースにUSB-Cが2ポートは加点。ケーブルや端子付きはさらに加点です。

テスト6:使い勝手

製品の使いやすさ、充電残量表示の視認性、付加機能など使用感全般から採点しました。

バッテリーの実容量とポートからの出力測定はLAB.360室長の松下、充電速度や使い勝手のジャッジは『家電批評』編集部・戌川が担当しました。

それでは、テスト結果を発表します。まずは、【5000mAh編】です。

スマートフォン【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、モバイルバッテリーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
アンカーPower Bank (30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)
モバイルバッテリーおすすめ アンカー Power Bank (30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル) イメージ
3.80
3.75 3.50 5.00 2.00 4.00 5.00
83mm(約)(プラグ部を除く)
50mm(約)
31mm(約)
200g(約)
USB-C×2(入出力)
A評価
サンマックス・テクノロジーズTuna SL53P2E
モバイルバッテリーおすすめ サンマックス・テクノロジーズ Tuna SL53P2E イメージ
3.70
4.00 3.00 5.00 4.00 3.00 3.00
64mm(約)
14mm(約)
96mm(約)
110g(約)
USB-C×1(入出力)、USB-A×2(出力)、MicroUSB×1(入力)
A評価
アンカーNano Power Bank (22.5W,Built-In USB-C Connector)
モバイルバッテリーおすすめ アンカー Nano Power Bank (22.5W,Built-In  USB-C Connector) イメージ
3.60
3.00 3.50 4.00 4.50 4.00 4.50
77mm(約)
25mm(約)
37mm(約)
102g(約)
USB-C×2(入出力)
A評価
オウルテックOWL-LPB5018
モバイルバッテリーおすすめ オウルテック OWL-LPB5018 イメージ
3.55
3.25 3.25 5.00 5.00 2.00 4.00
34mm(約)
25mm(約)
79mm(約)
96g(約)
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
A評価
ベルキンBoostCharge Hybrid Charger 25W+Power Bank 5000mAh BPZ003dqBKJP
モバイルバッテリーおすすめ ベルキン BoostCharge Hybrid Charger 25W+Power Bank 5000mAh BPZ003dqBKJP イメージ
3.50
3.75 3.25 5.00 2.00 2.00 4.50
22mm(約)
70mm(約)
79mm(約)
168g(約)
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
B評価
CIOSMARTCOBY SLIM CIO-MB20W2C-5000
モバイルバッテリーおすすめ CIO SMARTCOBY SLIM CIO-MB20W2C-5000 イメージ
3.45
2.75 3.50 5.00 4.50 3.00 4.00
60.8mm(約)
12.11mm(約)
88mm(約)
108g(約)
USB-C×2(入出力)
B評価
ラスタバナナcalon モバイルバッテリー RLI050C20W01
モバイルバッテリーおすすめ ラスタバナナ calon モバイルバッテリー RLI050C20W01 イメージ
3.40
3.50 3.25 5.00 4.00 2.00 2.50
70mm(パッケージサイズ)
32mm(パッケージサイズ)
150mm(パッケージサイズ)
125g、175g(パッケージサイズ)
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)

A評価【1位】アンカー「Power Bank(30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)」

  • アンカーPower Bank (30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)
  • 実勢価格: ¥4,490

総合評価: 3.80

 
実容量
 3.75
出力
 3.50
充電速度
 5.00
携帯性
 2.00
ポート
 4.00
使い勝手
 5.00

ケーブルも充電器も必要なし! 1台3役のアンカーは便利すぎる

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング1位でベストバイは、A評価のAnker(アンカー)「Power Bank(30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)」

USB急速充電器、モバイルバッテリー、USB-Cケーブルが一体となり、外出時はこれ1台でOK。

充電器としては最大30Wの出力でタブレットやノートPCへの急速充電がらくらく可能。バッテリー性能は単ポート、全ポート使用時もほぼ定格通りの出力、充電速度も優秀です。

一体型のUSB-Cケーブルはスマホ等への給電も本体の充電も可能。さらに、これ1台で本体を充電しながらのパススルー充電もできちゃいます。

大きめのサイズと重さは気になりますが、充電器とUSBケーブルを別途持つ必要がないことを考えれば、むしろ納得の大きさ。

文句なしのベストバイでおすすめです。

おすすめポイント
  1. 急速充電器とバッテリーが一体化
  2. USB-Cケーブルが本体に付属
  3. 見やすい1%単位の充電率表示
がっかりポイント
  1. やや大きくて重い
83mm(約)(プラグ部を除く)
奥行
50mm(約)
高さ
31mm(約)
重量
200g(約)
ポート数
USB-C×2(入出力)
型番
ANKER POWER BANK (30W FUSION B
戌川建
家電批評編集部
戌川建 のコメント

必要なものが全部付いてる。まさに「こんなのが欲しかった」という製品です!

【使い勝手】最大30WのUSB急速充電器としてもモバイルバッテリーとしても使える

【使い勝手】最大30WのUSB急速充電器としてもモバイルバッテリーとしても使える モバイルバッテリーおすすめ イメージ

スマホに欠かせない充電器とモバイルバッテリーが一体化し別々に持ち歩く必要なし!

【使い勝手】最大30WのUSB急速充電器としてもモバイルバッテリーとしても使える モバイルバッテリーおすすめ イメージ2

しかも急速充電にも対応する便利な製品です。

【使い勝手】1%単位の充電率表示! 本体だけでパススルー充電OK

【使い勝手】1%単位の充電率表示! 本体だけでパススルー充電OK モバイルバッテリーおすすめ イメージ

このクラスでは珍しく充電残量を1%単位でディスプレイ表示。しかも液晶表示が見やすい点も優秀です!

【使い勝手】1%単位の充電率表示! 本体だけでパススルー充電OK モバイルバッテリーおすすめ イメージ2

スマホを充電しながら本体も同時に充電できるパススルー充電が可能。バッテリーの充電忘れがありません。

【ポート数】出入力に対応した一体型USB-Cケーブル

【ポート数】出入力に対応した一体型USB-Cケーブル モバイルバッテリーおすすめ イメージ

他製品にない大きなメリットが出入力対応の一体型USB-Cケーブル。ケーブルを別途持ち歩く必要がなく、実はストラップ代わりにもなります。

5000mAhクラスにしてはややサイズが大きくて重い

5000mAhクラスにしてはややサイズが大きくて重い モバイルバッテリーおすすめ イメージ

本体サイズと重さはやや大きめですが、1台3役という点を加味すればこのサイズ感も納得です。

A評価【2位】サンマックス・テクノロジーズ「Tuna SL53P2E」

モバイルバッテリーおすすめ サンマックス・テクノロジーズ Tuna SL53P2E イメージ1
  • サンマックス・テクノロジーズTuna SL53P2E
  • 検証時価格: ¥3,480

総合評価: 3.70

 
実容量
 4.00
出力
 3.00
充電速度
 5.00
携帯性
 4.00
ポート
 3.00
使い勝手
 3.00

バッテリー容量ロス率はこのクラスでトップ。小型軽量ながら3台同時充電可能

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング2位は、A評価のサンマックス・テクノロジーズ「Tuna SL53P2E」

実容量のロス率が40%未満と5000mAhクラスのトップで、バッテリーとしての性能は良好。

3つの出力ポートを搭載していながら、薄さ14ミリのコンパクトサイズで携帯性も高評価でした。

また、3台のデバイスを同時充電可能と機能性も高いです。

おすすめポイント
  1. 3ポートで3台同時充電OK
  2. 5000mAh製品でトップの実容量率
がっかりポイント
  1. 充電残量表示が目盛りのみ
64mm(約)
奥行
14mm(約)
高さ
96mm(約)
重量
110g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×2(出力)、MicroUSB×1(入力)
松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

このクラスでは唯一、実容量のロス率が40%未満と優秀でした。

【ポート数】3ポート搭載は便利だがUSB-Cポートは1つだけ

【ポート数】3ポート搭載は便利だがUSB-Cポートは1つだけ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

5000mAhクラスでは貴重な3つの出力ポートを搭載し3台同時充電が可能。USB-A×2、USB-C×1のポート構成ですがUSB-Cは2つ欲しいところです。

充電残量が目盛り表示のみ

充電残量が目盛り表示のみ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

充電率が4段階の目盛り表示のみで、残量がわかりづらいのがやや残念です。

A評価【3位】アンカー「Nano Power Bank(22.5W,Built-In USB-C Connector)」

  • アンカーNano Power Bank (22.5W,Built-In USB-C Connector)
  • 実勢価格: ¥2,590

総合評価: 3.60

 
実容量
 3.00
出力
 3.50
充電速度
 4.00
携帯性
 4.50
ポート
 4.00
使い勝手
 4.50

USB-C端子一体型でケーブルいらず。充電しながらでも快適にスマホ操作OK

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング3位は、A評価のAnker(アンカー)「Nano Power Bank (22.5W,Built-In USB-C Connector)」

ケーブルレス充電ができる一体型USB-C端子は、充電しながらでもスマホを操作しやすく実はとても便利。

スマホケースを付けたままでも干渉しない端子の形状、また端子が折りたためる点も高評価です。

ただ、スマホへの充電速度があまり速くなく評価を下げました。

おすすめポイント
  1. 一体型のUSB-C端子搭載
  2. USB-C端子は折りたたみ式
がっかりポイント
  1. 充電速度がやや遅い
  2. 充電残量表示が目盛りのみ
77mm(約)
奥行
25mm(約)
高さ
37mm(約)
重量
102g(約)
USB-C最大入力
18W
バッテリー容量
5000mA
ポート数
USB-C×2(入出力)
型番
A1648
戌川建
家電批評編集部
戌川建 のコメント

USB-C 端子でスマホに直接つけられるので操作しやすい!

【ポート数】USB-C端子は折りたたみ式で便利

【ポート数】USB-C端子は折りたたみ式で便利 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

ケーブルなしでスマホに直挿しできる便利なUSB-C端子を搭載。使用しない時は折りたためるので収納しやすいです。

充電スピードがやや遅め

フル充電したバッテリー本体から、残量10%のiPhone 15を30分間充電したところ10%→50%に。出力は定格通り出ていますが、他製品と比べるとやや速度が遅い結果に……。

A評価【4位】オウルテック「OWL-LPB5018」

  • オウルテックOWL-LPB5018
  • 実勢価格: ¥3,580

総合評価: 3.55

 
実容量
 3.25
出力
 3.25
充電速度
 5.00
携帯性
 5.00
ポート
 2.00
使い勝手
 4.00

100g未満の超軽量モデル。片手に収まるサイズでも充電性能は優秀

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング4位は、A評価のOwltech(オウルテック)「OWL-LPB5018」

重さ100g未満の最軽量モデル。テストした15製品中でもっとも軽く、手のひらにもすっぽり収まるミニマムサイズで今回の軽量ベストに決定!

小型ながらもUSB-Cポートは最大PD20Wの出入力に対応、USB-Aポートを使えば2台同時充電やパススルー充電も可能です。

しかし、機能面はシンプル。とにかく軽くて小さい製品がほしい人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 軽量BEST
  2. 100g未満と超軽量
  3. 手のひらに収まるサイズ
がっかりポイント
  1. 充電残量表示が目盛りのみ
34mm(約)
奥行
25mm(約)
高さ
79mm(約)
重量
96g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
OWL-LPB5018-WH

【携帯性】手のひらに収まるミニマムサイズ

【携帯性】手のひらに収まるミニマムサイズ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

これくらいのサイズと軽さなら緊急用にバッグに入れておけば、いざという時に安心です。

充電残量表示が目盛りのみでわかりにくい

充電残量表示が目盛りのみでわかりにくい モバイルバッテリーおすすめ イメージ

このサイズ感なのでしょうがない部分もありますが、バッテリー残量はかろうじてわかる程度です。

A評価【5位】ベルキン「BoostCharge Hybrid Charger 25W+Power Bank 5000mAh(BPZ003dqBKJP)」

  • ベルキンBoostCharge Hybrid Charger 25W+Power Bank 5000mAh BPZ003dqBKJP
  • 実勢価格: ¥3,527

総合評価: 3.50

 
実容量
 3.75
出力
 3.25
充電速度
 5.00
携帯性
 2.00
ポート
 2.00
使い勝手
 4.50

急速充電器とモバイルバッテリーの2WAY。プラグ交換可で海外旅行にも!

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング5位は、A評価のBelkin(ベルキン)「BoostCharge Hybrid Charger 25W+Power Bank 5000mAh(BPZ003dqBKJP)」

最大25Wの急速充電器とモバイルバッテリーの2WAYに使えるタイプです。

最大のメリットは、プラグ部分がワンタッチで取り外せて、別売りの海外用プラグに交換できること。

日常使いにはややサイズが大きいのが難点ですが、海外への旅行や出張の際にバッグに入れておけば、そのまま充電器として使用できる便利なアイテムなんです。

海外でも使いたい人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 充電器とバッテリーの2WAY仕様
  2. 別売りのアダプターでプラグ交換可能
がっかりポイント
  1. 本体サイズはやや大きめ
22mm(約)
奥行
70mm(約)
高さ
79mm(約)
重量
168g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
BPZ003dqBKJP

【使い勝手】トラベルアダプターが海外で便利

【使い勝手】トラベルアダプターが海外で便利 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

別売りのトラベルアダプターとセットで使用すれば海外でも大活躍。プラグ交換もワンタッチで簡単です。

普段持ち歩くにはやや大きい

普段持ち歩くにはやや大きい モバイルバッテリーおすすめ イメージ

急速充電器とバッテリーの2WAY仕様だけに、普段使いにはやや大きく感じます。

B評価【6位】CIO「SMARTCOBY SLIM(CIO-MB20W2C-5000)」

  • CIOSMARTCOBY SLIM CIO-MB20W2C-5000
  • 実勢価格: ¥2,780

総合評価: 3.45

 
実容量
 2.75
出力
 3.50
充電速度
 5.00
携帯性
 4.50
ポート
 3.00
使い勝手
 4.00

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング6位は、CIO(シーアイオー)「SMARTCOBY SLIM(CIO-MB20W2C-5000)」

わずか12mmの薄型タイプ。1%単位の充電率などは良好ですが、実容量のロス率が50%以上で評価を落としました。

60.8mm(約)
奥行
12.11mm(約)
高さ
88mm(約)
重量
108g(約)
ポート数
USB-C×2(入出力)
型番
CIO-MB20W2C-5000

B評価【7位】ラスタバナナ「calon モバイルバッテリー(RLI050C20W01)」

  • ラスタバナナcalon モバイルバッテリー RLI050C20W01
  • 実勢価格: ¥3,627

総合評価: 3.40

 
実容量
 3.50
出力
 3.25
充電速度
 5.00
携帯性
 4.00
ポート
 2.00
使い勝手
 2.50

【5000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング7位は、ラスタバナナ「calon モバイルバッテリー(RLI050C20W01)」

コンパクトな軽量タイプ。機能はシンプルですが、急速充電にも対応しています。緊急時のバッテリーとしての使用なら十分です。

70mm(パッケージサイズ)
奥行
32mm(パッケージサイズ)
高さ
150mm(パッケージサイズ)
重量
125g、175g(パッケージサイズ)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
RLI050C20W01

続いて、【10000mAh編】です。

スマートフォン【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめは?

A+評価【1位】CIO「SMARTCOBY Pro SLIM (CIO-MB35W2C1A-10000-S)」

  • CIOSMARTCOBY Pro SLIM CIO-MB35W2C1A-10000-S
  • 実勢価格: ¥4,818

総合評価: 4.25

 
実容量
 4.00
出力
 4.50
充電速度
 5.00
携帯性
 4.50
ポート
 4.00
使い勝手
 4.00

薄さ約16ミリと最小サイズながら単ポート最大35Wの高出力!

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング1位でベストバイは、A+評価のCIO(シーアイオー)「SMARTCOBY Pro SLIM (CIO-MB35W2C1A-10000-S)」

単ポート35Wの高出力でありながら、薄さ約16ミリの10000mAhクラス最小・最軽量サイズ。実容量ロス率も40%未満で充電速度も爆速と、バッテリーとしての性能はほぼパーフェクト!

USB-C×2、USB-A×1の3ポート搭載で、様々なデバイスを3台同時充電もできます。

コンパクトで高出力なモババが欲しいならCIO「SMARTCOBY Pro SLIM (CIO-MB35W2C1A-10000-S)」がおすすめです。

おすすめポイント
  1. 単ポート最大35Wの高出力
  2. 薄さ約16ミリの最小最軽量モデル
  3. USB-C×2、USB-A×1の3ポート搭載
がっかりポイント
  1. 機能面はややシンプルな印象
69mm(約)
奥行
16.2mm(約)
高さ
97.6mm(約)
重量
180g(約)
ポート数
USB-C×2(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
CIO-MB35W2C1A-10000-S
戌川建
家電批評編集部
戌川建 のコメント

コンパクトサイズなのにハイパワー! ほぼ完璧なベストバイ製品。

【出力】製品中最大の単ポート35Wの高出力

【出力】製品中最大の単ポート35Wの高出力 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

2つのUSB-Cポートはどちらも単ポート出力時35Wと検証でも公称値に近い高出力を記録しました。スマホはもちろんタブレットやノートPCでも高速充電が可能です。

【携帯性】薄さはなんと約16mm このクラス最小モデル

【携帯性】薄さはなんと約16mm このクラス最小モデル モバイルバッテリーおすすめ イメージ

高出力でありながら、今回の10000mAhクラス製品の最小・最軽量とモバイル性でもトップを誇ります。

【ポート数】3ポート搭載で様々なデバイスに対応

【ポート数】3ポート搭載で様々なデバイスに対応 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

USB-C×2、USB-A×1の3ポート構成。3ポート同時出力でも最大で合計30Wの高出力がでます。

A+評価【1位】アンカー「Nano Power Bank(30W, Built-In USB-C Cable)」

  • アンカーNano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)
  • 実勢価格: ¥6,490

総合評価: 4.25

 
実容量
 3.75
出力
 4.50
充電速度
 5.00
携帯性
 3.50
ポート
 5.00
使い勝手
 5.00

出入力両対応の一体型ケーブル搭載! 単ポート最大30W出力の多機能モデル

同じく【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング同率1位でベストバイは、A+評価のAnker(アンカー)「Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)」

アンカー「Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)」は雑誌『家電批評』で過去にもベストバイを獲得している製品。

単ポート最大30Wの出入力に対応できる一体型USB-Cケーブルは、性能だけでなく耐久性も備えており抜群の使いやすさです。ケーブルを別に持ち歩く必要はありません。

ケーブル一体型など機能性を重視するならアンカー「Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)」がおすすめです。

おすすめポイント
  1. 単ポート最大30Wの高出力
  2. 一体型のUSB-Cケーブル付属
  3. USB-C×2、USB-A×1の3ポート搭載
がっかりポイント
  1. 本体サイズと重量はやや大きめ
104mm(約)
奥行
26mm(約)
高さ
52mm(約)
重量
215g(約)
容量
10000mAh
最大出力
30W
ポート数
USB-C×2(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
A1259
松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

単ポートの出力は公称値通り30Wに近い数値でした。

【ポート数】最大30Wに対応した一体型ケーブルは無敵!

【ポート数】最大30Wに対応した一体型ケーブルは無敵! モバイルバッテリーおすすめ イメージ

最大30Wのハイパワーの出入力に対応した一体型USB-Cケーブルを搭載。ケーブルを持ち歩く必要がありません。

【使い勝手】充電率が一目でわかるデジタル表示

【使い勝手】充電率が一目でわかるデジタル表示 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

充電残量を1%単位でディスプレイに表示。デバイスへの給電中は、充電可能な残り時間も表示されます。

持ちやすいけどサイズは大きめ

持ちやすいけどサイズは大きめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

本体のサイズはやや大きく重めですが、一体型のUSB-Cケーブルをストラップ代わりに手持ちが可能です。

A評価【3位】CIO「SMARTCOBY DUO(CIO-MB20W2C-N-10000)」

  • CIOSMARTCOBY DUO CIO-MB20W2C-N-10000
  • 実勢価格: ¥3,938

総合評価: 3.90

 
実容量
 3.50
出力
 4.50
充電速度
 5.00
携帯性
 4.50
ポート
 3.00
使い勝手
 3.50

スマホ2台持ちユーザーにうれしい 。2ポートの同時出力が40W

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング3位は、A評価のCIO(シーアイオー)「SMARTCOBY DUO(CIO-MB20W2C-N-10000)」

CIO「SMARTCOBY DUO(CIO-MB20W2C-N-10000)」は、なんと2台同時充電でも出力が下がりません。

単ポート最大で20Wの出力、2台同時なら合計40Wのハイパワーでスマホ2台持ちの方に最適!

名刺よりも小さいコンパクトサイズで、モバイル性も良好です。

おすすめポイント
  1. 2ポート同時充電でも出力が落ちない
  2. 表面サイズは名刺より小さい
がっかりポイント
  1. 出入力ポートが2つだけ
50.4mm(約)
奥行
24.4mm(約)
高さ
92mm(約)
重量
192g(約)
ポート数
USB-C×2(入出力)
型番
CIO-MB20W2C-N-10000-BK

【出力】2台同時充電でも合計40Wの高出力

【出力】2台同時充電でも合計40Wの高出力 モバイルバッテリーおすすめ イメージ

検証テストでもUSB-Cの単ポート20Wの出力、2ポート合計で最大40W、ほぼメーカー公称通りの数値でした。

【携帯性】厚みはややあるが名刺より小さいサイズ

【携帯性】厚みはややあるが名刺より小さいサイズ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

厚さは25mmほどで分厚いですが小さくて持ちやすいです。10000mAhクラスではCIOの2製品がコンパクトさで圧勝です。

A評価【4位】エレコム「薄型コンパクトモバイル バッテリー EC-C11」

  • エレコム薄型コンパクトモバイルバッテリーEC-C11
  • 実勢価格: ¥2,699

総合評価: 3.85

 
実容量
 4.00
出力
 3.75
充電速度
 5.00
携帯性
 4.00
ポート
 3.00
使い勝手
 3.00

3ポート同時充電でも合計20W出力。コスパ抜群のスリムタイプ

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング4位は、A評価のエレコム(Elecom)「薄型コンパクトモバイルバッテリー EC-C11」。コスパBESTを獲得しています。

USB-C×1、USB-A×2の3ポート搭載で3台同時出力時は合計20Wとまずまずの性能。

しかし、実容量ロス率は40%未満、出力もほぼ公称値通りと安定したテスト結果で、4位にランクインしました。

厚さ17mmの薄型モデルなので持ち運びもしやすく、このクオリティで3500円以下なら迷わず買いの製品といえます。コスパ重視ならおすすめです。

おすすめポイント
  1. コスパBEST
  2. 厚さ17mmの薄型モデル
  3. 3ポート同時でも合計20Wの出力
がっかりポイント
  1. 充電残量表示が目盛りのみ
70mm(約)
奥行
17mm(約)
高さ
114mm(約)
重量
184g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×2(出力)
型番
EC-C11BK

【携帯性】持ち運びしやすい薄型タイプ

【携帯性】持ち運びしやすい薄型タイプ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

薄型の形状で180gほどと軽量なので、バッグのポケットに1台入れておけば安心です。

【ポート数】3ポート搭載だけどUSB-Cは1ポートのみ

【ポート数】3ポート搭載だけどUSB-Cは1ポートのみ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

3ポートあるのは便利ですが、急速充電できるUSB-Cポートは1つだけ。Cポートが2つあればありがたいのに……。

A評価【5位】アンカー「Power Bank(10000mAh, 25W, 3 Port)」

  • アンカーPower Bank (10000mAh, 25W, 3 Port)
  • 実勢価格: ¥4,990

総合評価: 3.65

 
実容量
 3.50
出力
 4.00
充電速度
 5.00
携帯性
 2.50
ポート
 4.00
使い勝手
 3.00

バッテリーとしての性能は優秀だけどサイズがやや大きめ……

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング5位は、A評価のAnker(アンカー)「Power Bank (10000mAh, 25W, 3 Port)」

多彩な出入力ポートや一目でわかる充電率のディスプレイ表示、3ポート同時出力は合計18Wなど、モバイルバッテリーとしての性能は高評価。

しかし、スマホと同じくらいのサイズ感で評価を落としました。

ポケットに入れて持ち歩くには大きすぎるので、バッグに入れたままケーブルで充電するのが良さそうです。

おすすめポイント
  1. USB-C×2、USB-A×1の3ポート搭載
  2. 充電率1%単位のディスプレイ表示
がっかりポイント
  1. スマホ並みの大きめサイズ
153mm(約)
奥行
72mm(約)
高さ
16mm(約)
重量
246g(約)
ポート数
USB-C×2(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
A1249

【ポート数】Cポート2、Aポート1の3ポート同時充電OK

【ポート数】Cポート2、Aポート1の3ポート同時充電OK モバイルバッテリーおすすめ イメージ

USB-C×2、USB-A×1の3ポート構成で3台同時充電に対応。多彩な充電が可能です。

スマホと同じくらいの重さとサイズ

スマホと同じくらいの重さとサイズ モバイルバッテリーおすすめ イメージ

約16mmの薄さながら、スマホと同じくらいの大きいサイズと約246gの重さが気になります。

A評価【6位】cheero「Pocheri Danboard ver. 1000mAh(CHE-125)」

  • cheeroPocheri Danboard ver. 1000mAh CHE-125
  • 実勢価格: ¥4,380

総合評価: 3.60

 
実容量
 4.00
出力
 3.25
充電速度
 5.00
携帯性
 4.00
ポート
 2.00
使い勝手
 2.50
 

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング6位は、A評価のcheero(チーロ)「Pocheri Danboard ver. 1000mAh(CHE-125)」

機能性はシンプルですが、コンパクトで持ちやすい形状は高評価。日本メーカーの製品で安心です。

60mm(約)
奥行
27mm(約)
高さ
80mm(約)
重量
187g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
CHE-125

B評価【7位】グリーンハウス「モバイルバッテリー GH-BTPWG100」

モバイルバッテリーおすすめ グリーンハウス モバイルバッテリー GH-BTPWG100 イメージ1
  • グリーンハウスモバイルバッテリー GH-BTPWG100
  • 検証時価格: ¥2,178

総合評価: 3.40

 
実容量
 3.25
出力
 3.25
充電速度
 5.00
携帯性
 4.50
ポート
 2.00
使い勝手
 3.00

【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング7位は、グリーンハウス(GREEN HOUSE)「モバイルバッテリー GH-BTPWG100」

手のひらサイズで持ち運びしやすいサイズ感。ただし機能がシンプルすぎて点数を下げました。

60mm
奥行
23mm
高さ
90mm
重量
220g(約)
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)

B評価【7位】ライフオンプロダクツ「モバイルバッテリー 1000mAh(RE-EA001)」

  • ライフオンプロダクツモバイルバッテリー 1000mAh RE-EA001
  • 実勢価格: ¥5,940

総合評価: 3.40

 
実容量
 4.25
出力
 3.00
充電速度
 5.00
携帯性
 2.00
ポート
 2.00
使い勝手
 2.00

同じく【10000mAh編】モバイルバッテリーのおすすめランキング7位は、ライフオンプロダクツ「モバイルバッテリー 1000mAh(RE-EA001)」

実容量のロス率は約35%と優秀でしたが、スマホよりも大きいサイズ感がマイナス評価でした。

82mm
奥行
18mm
高さ
145mm
重量
238g
ポート数
USB-C×1(入出力)、USB-A×1(出力)
型番
RE-EA001

スマートフォンまとめ:使い勝手はアンカーが優位 軽さと高出力ならCIO

以上、モバイルバッテリーのおすすめランキング15選でした。

5000mAhクラスはアンカー「Power Bank(30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)」、10000mAhクラスはCIO「SMARTCOBY Pro SLIM (CIO-MB35W2C1A10000-S)」アンカー「Nano Power Bank(30W, Built-In USB-C Cable)」が見事ベストバイを獲得しました。

アンカーはともにUSB-Cケーブル一体型の製品が選出。ケーブルを別に持たなくても充電ができるので、かなりのアドバンテージです。

急速充電器と一体型のタイプを選べば、コンセントからの直接充電もできるので便利。充電残量の見やすさや、操作性など、使い勝手もアンカーが一歩リードしています。

CIOはコンパクトで高出力な製品が上位に。最大出力が高い製品ならスマホだけでなく、タブレットやノートPCにも対応でき、活用範囲が広がりそうです。

また、同時充電しても出力が落ちない製品は、スマホ2台持ちの人に最適なモデル。とにかく小型で高出力タイプが欲しいならCIOを選びましょう。

今回テストした製品は、実容量や出力では公称値と大きく違ったものはなく、デバイスを充電する性能や速度はどれも高評価でした。

使用シーンや持ち運びやすさ、とにかくスマホを高速で充電したい、小さくて軽いのがいいなど、目的に合わせて自分に合ったモバイルバッテリーを探してみてください。

【5000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ

【5000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ
【5000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ2

Anker
Power Bank
(30W, Fusion, Built-In USB-Cケーブル)

【10000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ

【10000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ
【10000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ2

CIO
SMARTCOBY Pro SLIM
(CIO-MB35W2C1A10000-S)

【10000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ3
【10000mAhクラス】モバイルバッテリーのおすすめ モバイルバッテリーおすすめ イメージ4

Anker
Nano Power Bank
(30W, Built-In USB-C Cable)

スマートフォンモバイルバッテリーの売れ筋ランキングもチェック!

モバイルバッテリーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。