高そうに見えて、じつは安い
それがカルディの魅力なんです

多く並ぶ海外の食品の影響で「カルディってなんか高そう」って思われがちですが、じつは意外とリーズナブル。本格的なイタリアントマトの缶詰が、なんと400g100円で買えちゃうんです。びっくりですよね。

[イタリアントマトの缶詰が100円!]

ラ・プレッツィオーザ:ダイストマト缶:缶詰

カルディ
ラ・プレッツィオーザ
ダイストマト缶
実勢価格:98円

内容量:400g

このトマトの缶詰は「ちょっとイタリアンを作りたい」などと思ったときに最適です。

高そうに見えて、じつは安いそれがカルディの魅力なんです
お洒落なミネストローネ風スープに最適

こんな風にお洒落な海外料理を作りたい(食べたい)と思ったときにサクッと買いに行ける。それがカルディの魅力なんです。

「あれ? カルディって身近で便利そう……」

そんなみなさんの声が聞こえてきそうです(気のせい?)。ということで、まだまだあるカルディの魅力をQ&A形式でご紹介します。

Q1:正直な話、カルディって
どんな商品が売ってるの?

A:世界中の高コスパな食品・調味料が大集結!

導入でもお伝えしたようにカルディには、看板商品のコーヒー豆をはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、エスニック、アジア系など世界各地のいろいろな食材が揃っています。

Q1:正直な話、カルディってどんな商品が売ってるの?

しかも、中にはスペシャル感がある製品もちらほら……。どんな物があるか気になりますよね? ではちらっとご紹介します。

[本物のトリュフを使ったフランスの塩]

白トリュフソルト:フランスの塩

カルディ
黒トリュフソルト 25g(上)
白トリュフソルト 25g(下)
実勢価格:それぞれ772円

※リンクは白トリュフソルトです

じつはこの塩、本物のトリュフをフランス・ゲランド産の天日塩にブレンドした「トリュフソルト」なんです。高級レストランの味が低価格で楽しめるって本当にアツいですよね。

Q1:正直な話、カルディってどんな商品が売ってるの?
いつもの野菜スティックが格段にレベルアップ

こんな人に自慢したくなる魅力的な商品にいきなり出会えるのも、カルディ人気が高まっている理由なんです。

Q2:レジ前のコーヒー豆って
何gから買えるんですか?

A:200gから、200g単位で購入できます

カルディといえば、量り売りのコーヒー豆も種類豊富です。レジ前のケースに並んでいるので、それを見ながらレジで注文します。

Q2:レジ前のコーヒー豆って何gから買えるんですか?

ラインナップは30種類以上。ブレンド、ストレート、期間限定ものなどから好みのものを選べますよ。

[飲みやすさで人気のマイルドカルディ]

カルディ:マイルドカルディ:コーヒー

カルディ
マイルドカルディ
実勢価格:496円

内容量:200g

定番「マイルドカルディ」は、バランスのよい飲みやすさで人気ナンバーワンだそうです。でも、どれを選んでいいのかわからないなら、ぜひスタッフさんに相談してみましょう。たとえば「苦味がマイルドなもの」「スッキリしているもの」などの好みを伝えれば、一緒に選んでくれますよ。

Q3:買ったコーヒーの豆は
挽いてもらえますか?

A:レジでお願いすればOK!

自宅にミルがなくても大丈夫。コーヒー豆を注文するときに一緒に頼んで挽いてもらいましょう。

Q3:買ったコーヒーの豆は挽いてもらえますか?

豆の挽き方はコーヒーの飲み方によって変わります。

▼コーヒー豆の挽き方は4種類
1:極細粗挽き
エスプレッソ用。エスプレッソメーカーを使うならこの挽き方を。

2:細挽き
水出し用のコーヒーポットでいれるときは細挽き。いわゆるダッチコーヒー用です。

3:中挽き
こちらがもっとも一般的。フィルターで淹れるコーヒー用で、ペーパードリップ、ネルドリップ、コーヒーメーカーでいれる場合です。

4:粗挽き
フレンチプレスを使うなら粗挽きで注文を。

挽き方がわからないときはスタッフさんに聞いてみましょう。

Q4:コーヒー豆は味見してから
買いたいんですけど……

A:店頭でコーヒーの試飲ができます

カルディといえば店内に漂うコーヒーの香り……。じつはこの香りの正体は、スタッフさんが淹れてくれる試飲用のコーヒーだったんです。

Q4:コーヒー豆は味見してから買いたいんですけど……

各店舗には試飲スペースもあるので、まだカルディのコーヒーを飲んだことがないという方はぜひ確かめてみましょう。試飲用は定番の「マイルドカルディ」が多いようですが、たまに違うコーヒーを配っていることもあるのでお店に行ったら要チェックですよ!

Q5:お酒の取り扱いも
ありますか?

A:お酒はワインが主力。幅広く揃ってます!

お酒の割合でいえばワインがいちばん多く、ワインコーナーには手頃なお値段のものもたくさん並んでいます。

Q5:お酒の取り扱いもありますか?

ワイン以外には、梅酒やゆず酒といった果実酒、ヨーグルトのお酒や地方の特産品を使ったチューハイなどの変わり種、外国のビールなど。缶1本から買えるので、いろいろな味を楽しんでみてください。
※一部、酒類を扱っていない店舗もあります。

▼ワイン好きにはおトクな定期便もおすすめ!
「ワイン定期便」は毎月2本、ソムリエが選んだ世界のワインを自宅に届けてくれるサービス。

カルディ
※画像からワイン定期便にリンクします

料金は月3000円で送料込み。お値段以上の厳選ワインが届くのでワイン好きにはもってこいのサービスです。自宅以外にも届けられるのでプレゼントにもできます。申込みはオンラインショップから。定期便の停止や再開もオンラインでいつでもできます。

Q6:いま住んでる家の近くに
カルディがないのですが…

A:オンラインショップがおすすめです

家の近くにカルディがなかったり、時間がなくて行けないなんてこと、どうしてもありますよね。

Q6:いま住んでる家の近くにカルディがないのですが…

お店に行って、雰囲気を楽しみながら買い物をするのがカルディの魅力のひとつですが、お店に行けないときはオンラインショップをのぞいてみましょう。

カルディ
※画像からオンラインショップにリンクします

オンライン会員限定の特典や商品があるので、お店よりおトクに買い物できることも。税込み5400円以上で送料無料なので、たくさん買いたいものがある場合はオンラインショップが便利ですよ。

会員登録しなくても買えますが、会員になると特典があります。登録は無料なので、お買い物するなら会員登録してからがおすすめです。

▼会員登録のメリット
・買い物でポイントが貯まる・使える
・コーヒー豆はいつでもポイント3倍
・バースデークーポンなどお得な割引
・メルマガ登録でクーポンGET など…

Q7:おトクな買い物方法は
ありますか?

A:オンラインショップのアウトレットを確認!

お得に買い物したいときは、オンラインショップのアウトレットコーナーをチェックしてみましょう。賞味期限が近かったり、パッケージの傷などの理由で安くなった商品がアウトレット価格で買えるんです。

ワインのアウトレットもあります。ラベルに汚れや破れがあったりするとB品になり、値段を下げて販売しています。

Q7:おトクな買い物方法はありますか?
※画像からワインアウトレットにリンクします

もちろん味に変わりはないので、自宅用ならかなりおトク。オンラインショップを利用するなら、ぜひアウトレットもチェックしてみてください!

Q8:贈り物はかわいく
ギフトラッピングできますか?

A:ラッピングは無料でできます

カルディで気に入った商品を見つけたら、お友達にプレゼントしたくなることも。そんなときはギフトラッピングをお願いしましょう。レジでお願いすれば、簡単なラッピングを無料でしてもらえます。

Q8:贈り物はかわいくギフトラッピングできますか?

こんなカンジに仕上げてもらえます。気軽なプチギフトにぴったりです。

Q8:贈り物はかわいくギフトラッピングできますか?

箱に入れる包装にしたい場合は有料で対応可能。スタッフさんに相談してみましょう。ギフトラッピングはオンラインショップでの注文でもしてもらえますよ。

以上、カルディの損しないための基本のコツをまとめたQ&Aでした。世界各地の商品が並ぶ店内は、見ているだけでも楽しくなりますよ。お店もオンラインも、ぜひ活用してみてくださいね。