パッケージ通りの分量で
プロが試飲し、全8製品を比較!

商品のパッケージどおりに1杯分を作り、飲み比べて香り・美味しさをチェック。コスパも評価しました。

商品の総合評価をA~D、味の特徴を「苦」と「酸」で表しています。

では評価をご覧ください。

※なお、価格は編集部が購入した当時のものとなります。ご了承ください。

コーヒーの風味がしっかり出て
ドリップの味に近いクライス

インスタントの中ではドリップコーヒーの味がかなり再現されており、口の中に香りが広がります。

クライス:エクスプレス  インスタントコーヒー 200g:インスタントコーヒー

クライス
エクスプレス
インスタントコーヒー 200g
実勢価格:645円
100gあたり:322.5円
味わい:苦

インスタントとは思えない上品な味わいです。

C評価: 朝日商事は安いだけで
コーヒーの味わいとは程遠い

100均製のインスタントコーヒーは、焼き芋のような香りで、コーヒーの味には程遠いです。

朝日商事:インスタントコーヒー 200g:インスタントコーヒー

朝日商事
インスタントコーヒー 200g
実勢価格:108円
100gあたり:54円
味わい:苦

いくら100均でもこの味ではオススメできません。

C評価: 香りの再現度は高いけど
値段が高すぎるネスレ

さすがのネスレは香りの良さが高評価。ただし、値段はお高めです。

ネスレ:ネスカフェ ゴールドブレンド 135g:インスタントコーヒー

ネスレ
ネスカフェ
ゴールドブレンド 135g
実勢価格:586円
100gあたり:434.1円
味わい:苦

コーヒーの香りが手軽に楽しめるのは○。

C評価: コーヒーの香りは感じられるけど
後に残るすっぱさが残念なUCC

香りは良いものの、この商品の特徴である酸味が口に残ります。

UCC:職人の珈琲  芳醇な味わい 90g:インスタントコーヒー

UCC
職人の珈琲
芳醇な味わい 90g
実勢価格:340円
100gあたり:377.8円
味わい:酸

ブラジル産コーヒー豆を100%使用しているので、酸味が強めです。

D評価: マキシムは香りや雑味がイマイチで
砂糖でごまかしたくなるほど

「少し薬っぽい香りがします」(富田先生)と、香りが低評価でした。

AGF:マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 80g:インスタントコーヒー

AGF
マキシム
ちょっと贅沢な珈琲店 80g
実勢価格:529円
100gあたり:661.3円
味わい:苦

苦味が強めでブラックで飲むのは△。

D評価: ブレンディはミルクとの相性○の
カフェオレ用インスタント

マキシムと同じくAGFの製品は香りがイマイチ。「こちらはカフェオレ向きです」(富田先生)。

AGF:ブレンディ メロウ&リッチ 180g:インスタントコーヒー

AGF
ブレンディ
メロウ&リッチ 180g
実勢価格:494円
100gあたり:274.4円
味わい:苦

ブラックで飲むのはオススメできません。

D評価: KEY COFFEEは砂糖とミルクを
入れると味のバランスが良くなる

「砂糖とミルクでバランスが取れます」(カフェズ・キッチン 学園長 富田先生)と、単体ではハッキリとしない、くもった味わいです。

KEY COFFEE:インスタントコーヒー スペシャル ブレンド 90g:インスタントコーヒー

KEY COFFEE
インスタントコーヒー
スペシャル ブレンド 90g
実勢価格:351円
100gあたり:390円
味わい:酸

砂糖とミルクで印象が良くなります。

D評価: 香りや味はまずまずの評価でも
高すぎるマウントハーゲン

香り、味のバランスは悪くありませんが、飛び抜けて高いです。

マウントハーゲン:オーガニック  インスタントコーヒー 100g:インスタントコーヒー

マウントハーゲン
オーガニック
インスタントコーヒー 100g
実勢価格:1274円
100gあたり:1274円
味わい:苦

100gあたり1274円は高すぎ!


以上、インスタントコーヒー8製品の評価でした。ドリップに近い味わいだったのはクライスだけで、ほかの8製品はコーヒーの風味が感じられず。今飲んでいるインスタントコーヒーに満足していない人は、ぜひクライスを購入してみてください。


【ご協力いただいた方】

■富田佐奈栄先生
カフェをはじめる人の学校「佐奈栄学園 カフェズ・キッチン」(東京・中目黒)の学園長で、日本カフェプランナー協会会長。