スマートフォンあると便利な旅のお役立ちアイテムはどれ?

コロナ禍で、旅行を我慢してきたという方は多いのではないでしょうか。そんななかでも、旅に便利な家電たちは進化を続けてきました。

そこで、本音の家電ガイド『家電批評』では、また旅に気軽に行けるときが来たら役立ちそうなものを探し、旅ガジェットの検証を行いました。旅でなくとも、密を避けた1人でのお出かけで楽しめるものもありますよ。

今回は、Androidユーザーにおすすめの紛失防止タグ「Tile Pro2022」を紹介します。

スマートフォンAndroid向けの紛失防止タグ「Tile Pro2022」を検証!

紛失防止タグというと、iPhoneユーザーにはAppleのAirTagが人気です。でも、Androidユーザーは何がいいのでしょうか? そこで今回は、Androidユーザーにおすすめの紛失防止タグ「Tile Pro2022」をレビューします!

検証方法:タグを隠して都内を探索!

テストでは、任意の場所(新宿駅のコインロッカー) にタグを隠して、1日後に捜索を開始しました。

1:置き忘れを想定して1日後にタグの位置を探索

まずはじめに各タグがクラウド追跡を行えているかを確認。その次に居場所を特定できるかを確認しました。

2:盗難を想定しタグを持ち運び30分後に居場所を探索

直線距離で6kmほどの場所に移動されたタグを30分後に追跡開始。通知の有無、各タグがコミュニティを活用できているかを確認後、実際にたどり着けるかテストしました。

S評価Tile製品の最上位機種 Tile「Tile Pro 2022」

王冠アイコン

Tile
Tile Pro 2022​

実勢価格:4300円
サイズ・重量:W59×D34×H7.7mm・11g

▼テスト結果

  • 見つけやすさ:○
  • 音量(実測値):104.8dB
  • クラウド追跡方法:Tileコミュニティ+公共施設
  • ディスプレイ検知:信号探知
  • 接続距離:120m
  • 電池寿命:1年
  • 電池交換:○

「Tile Pro 2022」は、接続距離が120mと広いTile 製品の最上位機種。検証時もアプリ起ち上げ後間もなくタグ位置を補足しました。

テストで判明:都心部はOK! ただ郊外は厳しいかも

非Appleでクラウド検出されたのはTileコミュニティだけ。Tileは網にかかりやすいのがメリットです。ただし、人が少ない郊外の場合はTileのクラウド機能でも網にかからない恐れがあります。


Tileは、使い方に合わせてタグ形状を選べる!

Tileは入れるモノの形状によってカード型やコイン型を選べます。

B評価カード型:「Tile Slim 2022」

Tile
Tile Slim 2022
実勢価格:3209円

▼テスト結果

  • 見つけやすさ:○
  • 音量(実測値):98.5dB
  • クラウド追跡方法:Tileコミュニティ+公共施設
  • ディスプレイ検知:信号探知
  • 接続距離:75m
  • 電池寿命:3年
  • 電池交換:×

「Tile Slim 2022」は、アプリ上でのタグ捕捉精度は「Tile Pro」と同等ですが、接続距離がProより短いため、最後の探知は一歩およばずでした。

スリムなカード型なら財布にも入れやすいです。 

B評価コイン型:「Tile Sticker 2022」

Tile
Tile Sticker 2022
実勢価格:3780円

▼テスト結果

  • 見つけやすさ:○
  • 音量(実測値):99.9dB
  • クラウド追跡方法:Tileコミュニティ+公共施設
  • ディスプレイ検知:信号検知
  • 接続距離:75m
  • 電池寿命:3年
  • 電池交換:×

「Tile Sticker 2022」は、モノに直接貼り付けるコイン型。捕捉精度は他のTile製品と同等です。直径は小さいですが、意外と厚いです。

貼り付けるタイプのコイン型です。

スマートフォンまとめ:Androidユーザーに「Tile Pro 2022」はおすすめ

ある程度ユーザー数を確保しているTileはコミュニティが大きく捜索網にひっかかりやすいのがメリット。Appleユーザーと比較すると格段に少ないですが、都心部であれば十分に使えます。

買うべき理由

  • Apple以外で最も大きなコミュニティで発見しやすい
  • シチュエーションに合わせてタグの種類が選べる

見送る理由

  • Androidのデバイス探知と連携される可能性に賭ける
  • 人が少ない郊外で使用するため捜索網にかかりにくい

紛失防止タグを都会で使うなら、Androidユーザーは「Tile Pro 2022」一択です!

ビューティー紛失防止タグの売れ筋ランキングもチェック

紛失防止タグのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。