スマートフォンiPadライフがもっと快適になる活用術はある?

本音の家電ガイド『家電批評』でも人気を集める「iPad」。そこで、毎日の仕事や暮らしで引っかかる「これってどうにかならないかなあ」という困りごとを、iPadを使って解決する方法をお届けします。仕事や子育てにも活用できて、2022年のiPadライフがもっと楽しくなるワザ満載です!

スマートフォンiPadにノートアプリが必須な理由って?

パソコンと同等の頭脳を持ち、アップルペンシルで手書きができ、ネットにも繋がるiPadは「究極の電子ノート」です。

そしてiPadが紙のノートを決定的に上回っているのは、豊富なノートアプリが選び放題ということ。

また、データがクラウドにあれば、iPadで作成したノートをiPhoneで見ることもでき、タブレットに万が一のことが起こっても、書き溜めてきたページのデータは無傷のまま。「便利さと安心」が一度に手に入ります。

ということで今回は、雑誌『家電批評』がおすすめするノートアプリとカレンダーアプリを4つ紹介します。

スマートフォンメモしたデータをわかりやすく整理できる「Obsidian」

Dynalist Inc.
Obsidian
実勢価格:無料(App内課金あり)

Dynalist Inc.「Obsidian」は、過去のメモのタイトルでリンクを繋げることが可能なアプリ。

この機能を駆使すれば自分だけのウィキペディアを作ることができます。

魚住惇 氏
愛知県立杏和高等学校 教諭 情報科 校内ネットワーク担当
魚住惇 氏 のコメント

自分だけのウィキペディアが作れる!

Markdownエディタは、ITエンジニアなどパソコンが詳しい人向けではありますが、Markdownファイルは他のアプリやPCでも再利用しやすいです。

ポイント1:カレンダー機能

「Calendar」プラグインを追加すれば、デイリーページをカレンダー表示から行き来できます。

ポイント2:マークダウンエディタを採用

文章を構造的に記述するMarkdown記法対応。見出し、箇条書きなどを使った見やすい文書が作れます。

ポイント3:過去のメモのタイトルでリンクを繋げられる

過去のページとリンクさせることで、思考イメージを広げられます。ページは簡易プレビュー可能です。

スマートフォン最も手軽なノートアプリ「GoodNote5」

Time Base Technology Limited
GoodNote5
実勢価格:980円

Time Base Technology Limited「GoodNote5」は、PDFやイメージに、注釈を書き込みたい人にお勧め。

iPhoneやMacとの連携に優れ、iCloud経由でファイルのやり取りもカンタンです。

多根清史 氏
テクニカルライター
多根清史 氏 のコメント

手書きの読み込みもスムーズです。

スマートフォン音声も保存できる「Noteshelf」

Fluid Touch Pet.Ltd.
Noteshelf
実勢価格:1220円

Fluid Touch Pet.Ltd.「Noteshelf」は、紙のノートに近い感覚で使えるアプリ。

最大のポイントは音声をノート上に保存できること。ノートをグループ分けして整理しやすいです。

多根清史 氏
テクニカルライター
多根清史 氏 のコメント

ささっと手書きメモする際に使用してます。

スマートフォンまるで本物の手帳!「Planner for iPad」

Takeya Hikage
Planner for iPad
実勢価格:無料(App内課金あり)

Takeya Hikage「Planner for iPad」は、紙の手帳の体験をiPad上で再現をめざしたアプリ。

手帳のように直接カレンダーに書き込み、Appleカレンダーとも連携可能です。

以上、iPadを電子ノートとして使う時におすすめな、ノートアプリとカレンダーアプリでした。ぜひ参考にして、快適なiPadライフを送ってくださいね。

スマートフォンiPadの売れ筋ランキングもチェック!

iPadのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

スマートフォン『家電批評』2022年2月号

晋遊舎
家電批評
2022年2月号
実勢価格:700円

『家電批評』2022年2月号では「変わる!iPad超入門」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてくださいね。