文房具“インク沼”初心者も楽しめるペン・インク選びは?

今、女性を中心にカワイイ文具が盛り上がっているのを知っていますか? 中でも注目のジャンルは、ひたすら美しいインクの世界を楽しむ“インク沼”と、手紙や紙をかわいくデコって気分がUPする“デコ沼”です。

今回は、ハマる人が続出しているという“インク沼”の世界から、色を気軽に楽しめるおすすめのカスタムペンを紹介します。

文房具ほそ芯かほそふで芯のペンが作れるキット
  呉竹「からっぽペン
  ほそ芯/ほそふで芯」

呉竹
からっぽペン
ほそ芯
実勢価格:220円

呉竹
からっぽペン
ほそふで芯
実勢価格:220円

呉竹「からっぽペン ほそ芯/ほそふで芯」は、インクが入っていないペンだからオリジナルサインペンが作れます。万年筆インクで簡単にペンが作れて、1本約200円という価格も魅力。ほそふで芯は、強弱をつけるとインクの濃淡が楽しめます。

初心者にも、たくさんインクを持っている人にもオススメの逸品です!

万年筆がなくてもお気に入りのインクが使えます。

愛用インクを楽しめる

たくさん集めたインクで作製。ペンの内側にラベルを貼っておくと剥がれず、インク名がわかりやすくなります。

Ai 氏
紙製品愛好家/文具女子
Ai 氏 のコメント

お気に入りのインクを気軽に持ち運べます

インクを芯に吸わせるだけでオリジナルペンのできあがり!

1:80%ぐらいですぐ引き上げる

綿芯をインクに浸けます。すぐ吸い上がるので8割程度が目安。

2:ティッシュで軽く拭き取る

インクが芯に入ったら、ティッシュで外側についたインクを拭きます。

3:吸い上げた側をペン先に入れる

ボディ軸に芯を入れ、尾栓をセットしたら完成。色ラベルも付いています。

以上、ときめくカスタムペン​のご紹介でした。

お気に入りのインクを思う存分に楽しめます!ぜひお試しください。

文房具万年筆の売れ筋ランキングもチェック!

万年筆のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。