文房具家庭用シュレッダーのおすすめは?

家庭用シュレッダーのおすすめは? シュレッダーおすすめ イメージ

仕事上の書類を自宅で扱う機会も増えた現在、プライバシー保護のためだけでなく、社外秘情報を漏らさないためにも、手軽に書類を細断できる家庭用シュレッダーがあると便利です。

そこで今回は、雑誌『MONOQLO』が家庭用シュレッダーの中から比較的安価な人気商品をセレクト。4つの項目で検証を行い、ベストな1台を調査しました。

文房具【選び方】4つのポイントをチェック!

家庭用シュレッダーを選ぶときにチェックしておきたい4項目のテストをしました。

テスト1:基本性能(55pt)

テスト1:基本性能(55pt) シュレッダーおすすめ イメージ

「定格細断枚数※」「定格使用時間」「ダストボックス容量」「サイズ」「重さ」「紙以外」の細断の可否の各項目で評価しました。

※「定格細断枚数(規定細断枚数)」とは、連続使用可能時間(定格使用時間)内に続けて細断したい場合、一度に細断できる枚数を表します。「最大細断枚数」とは、一度にまとめて投入できる限界枚数のことです。今回の検証では原則、定格細断枚数(記載のない製品については最大細断枚数)を評価基準にしていることをご了承ください。

テスト2:細断性能(20pt)

テスト2:細断性能(20pt) シュレッダーおすすめ イメージ

定格細断枚数の細断に要した時間と紙片のサイズを計測。時間は速いほど、サイズは小さいものほど高く評価しました。

ちなみに家庭用シュレッダーの細断方法には、主に①細断サイズが大きめの「クロスカット」、②細断サイズがより小さい「マイクロカット(マイクロクロスカットと呼ぶものも)」の2種類があります。

テスト3:静音性(10pt)

テスト3:静音性(10pt) シュレッダーおすすめ イメージ

定格細断枚数が最も少ない製品を基準に、各製品同枚数(3枚)を細断。その際の騒音値から評価しました。

テスト4:使い勝手(15pt)

テスト4:使い勝手(15pt) シュレッダーおすすめ イメージ

投入口への紙の入れやすさやゴミの捨てやすさ、細断時の音の快・不快度などから主観で評価しました。

文房具家庭用シュレッダーおすすめは?

それではさっそく、家庭用シュレッダーおすすめランキングの発表です!

プロと一緒に実際に使ってみた、家庭用シュレッダーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
S評価
アイリスオーヤマP4HMS-W
シュレッダーおすすめ アイリスオーヤマ P4HMS-W イメージ
3.45
3.09 4.00 3.00 4.33
W17.5xD35.1xH31.6cm
5.6kg(約)
3枚
4枚
10分
7.5L(約)
A+評価
イツワ商事KITS KPS21WB
シュレッダーおすすめ イツワ商事 KITS KPS21WB イメージ
3.40
3.55 3.50 2.00 3.67
W17.5×D34×H32.5cm
5.5kg(約)
6枚
記載なし
6分(約)
10L(約)
A評価
フェローズ8MC
シュレッダーおすすめ フェローズ 8MC イメージ
3.30
3.00 4.00 4.00 3.00
W30.5×D20×H38.5cm
4.86kg(約)
6枚
8枚
5分
14L
A評価
アスカS39C
シュレッダーおすすめ アスカ S39C イメージ
3.15
3.73 1.50 2.00 4.00
W20×D37.5×H41.5cm
6.8kg(約)
10枚
11枚
6分(約)
15L/メディア1.2L
A評価
BonsaiiC204-B
シュレッダーおすすめ Bonsaii C204-B イメージ
3.10
3.00 2.75 3.00 4.00
W30.2×D18.5×H38.7cm
3.7kg(約)
5枚
記載なし
5分
15L
B評価
アコ・ブランズ・ジャパンGBC GSHA28M-BZ
シュレッダーおすすめ アコ・ブランズ・ジャパン GBC GSHA28M-BZ イメージ
2.95
2.73 3.50 3.00 3.00
W32.5×D17×H32cm
3.5kg(約)
4枚
5枚
3分
10L
B評価
ナカバヤシNSE-219BR
シュレッダーおすすめ ナカバヤシ NSE-219BR イメージ
2.95
2.55 4.00 3.00 3.00
W30.8×D14.8×H35cm
3.7kg(約)
記載なし
3枚
5分
12L
B評価
富士丸商事HP W1508CC-J1
シュレッダーおすすめ 富士丸商事 HP W1508CC-J1 イメージ
2.70
3.00 2.00 1.00 3.67
W32×D19×H41.6cm
4.77kg(約)
8枚
記載なし
4分
15L(約)
B評価
サンワサプライ400-PSD031
シュレッダーおすすめ サンワサプライ 400-PSD031 イメージ
2.70
3.18 2.50 1.00 2.33
W30×D16×H39.5cm
4.2kg(約)
10枚
記載なし
2分
14L(約)
C評価
アイリスオーヤマP8GC
シュレッダーおすすめ アイリスオーヤマ P8GC イメージ
2.15
1.82 2.75 1.00 3.33
W32.1×D16.9×H35.6cm
3.7kg(約)
5枚
8枚
3分
8.9L(約)

S評価【1位】アイリスオーヤマ「P4HMS-W」

  • アイリスオーヤマP4HMS-W
  • 実勢価格: ¥11,980

総合評価: 3.45

基本性能
 3.09
細断性能
 4.00
静音性
 3.00
使い勝手
 4.33

王者に相応しいハイパフォーマンス機です

人気の10製品がしのぎを削った今回、過去3年連続で『MONOQLO』ベストバイに君臨してきたイツワ商事をみごと破った逸品が見つかりました。家庭用・仕事用としてベストバイに違わぬ1台です。

おすすめポイント
  1. 細断サイズは全機種中最小
  2. 体感ではかなりの静かさ!
  3. ゴミ捨てもラク
サイズ
W17.5xD35.1xH31.6cm
重量
5.6kg(約)
定格細断枚数
3枚
最大細断枚数
4枚
定格使用時間
10分
容量
7.5L(約)
細断サイズ
9.6 ×2.5mm(実測値平均)
細断速度
8.0秒(実測値平均)
細断可能
カード/CD・DVD・BD
型番
P4HMS-W
MONOQLO編集部員
テストするモノ批評誌
MONOQLO編集部員 のコメント

細断の細かさは全機種トップ!稼働音も気になりません。

【基本性能・細断性能】細断枚数は少なめですがセキュリティ対策は万全!

定格細断枚数は全機種中最低の3枚ですが、逆に定格使用時間は約10分で第1位。A4紙3枚の細断速度が約8秒(実測値平均)だったので、計算上は220枚程度まで続けて細断できることになります。

【基本性能・細断性能】細断枚数は少なめですがセキュリティ対策は万全! シュレッダーおすすめ イメージ

細断サイズは全機種で最小をマーク。上の写真の文字の大きさは、マイクロソフト「Word」の7ptです。一部の文字は読めたとしても、内容までバレることはない安心の細かさです。

【基本性能・細断性能】細断枚数は少なめですがセキュリティ対策は万全! シュレッダーおすすめ イメージ2

同じ細断枚数でも、細かく細断している分ボリュームにここまで差が出ます。ゴミ捨ての回数を減らせるのも嬉しいポイントです。

【静音性】体感ではかなりの静かさ!夜間の使用も安心そう

【静音性】体感ではかなりの静かさ!夜間の使用も安心そう シュレッダーおすすめ イメージ

細断時は普通の会話〜掃除機の音に当たる66.5デシベル(実測値平均)でした。全機種中2位の好成績ですが、数値自体は下位との差はそれほど大きい訳ではありません。しかし、モーターの駆動音や紙をカットする音が低いためか、体感としては数値以上に静かな印象を受けました。

【使い勝手】紙の入れやすさなど申し分なし!

【使い勝手】紙の入れやすさなど申し分なし! シュレッダーおすすめ イメージ

投入口へ紙を入れるとスッとスムーズに吸い込んでくれます。CDなどメディアの細断も同様で、音も非常に静かでした。ダストボックスは引き出し式でゴミ捨てがラクにできます。ボックスに8割程度溜まった段階で捨てるようにすれば、引き出す際にゴミがこぼれることもほぼありません。

【使い勝手】紙の入れやすさなど申し分なし! シュレッダーおすすめ イメージ2

A+評価【2位】イツワ商事「KITS KPS21WB」

  • イツワ商事KITS KPS21WB
  • 実勢価格: ¥16,913

総合評価: 3.40

基本性能
 3.55
細断性能
 3.50
静音性
 2.00
使い勝手
 3.67

1位は逃したものの実力は折り紙つき!

定格細断枚数や紙以外の対応力など、基本性能ではベストバイ以上です。しかし、その他の項目で追い抜かれる結果に。使い勝手は、細断時に紙がヨレやすく感じたこと、スイッチが硬めに感じたことなど、細かい部分で減点になりました。

おすすめポイント
  1. 基本性能はベストバイ以上
  2. 細断性能は文句ナシ
  3. 異常を伝えるインジケーター付き
がっかりポイント
  1. 細断時に紙がヨレやすい
  2. スイッチが硬め
サイズ
W17.5×D34×H32.5cm
重量
5.5kg(約)
定格細断枚数
6枚
最大細断枚数
記載なし
定格使用時間
6分(約)
容量
10L(約)
細断サイズ
11.0 ×3.8mm(実測値平均)
細断速度
8.8秒(実測値平均)
細断可能
カード/CD・DVD・BD/ステープラー針(11号まで)
型番
KPS
MONOQLO編集部員
テストするモノ批評誌
MONOQLO編集部員 のコメント

実力の高さは1位に匹敵しています。

【基本性能・細断性能】メディア類や針類も細断OK!

【基本性能・細断性能】メディア類や針類も細断OK! シュレッダーおすすめ イメージ

ベストバイには及ばないものの、細断性能は文句ナシ。カード、CD等、11号までのステープラー針にも対応しています

【使い勝手】2つのランプで動作状態を表示

【使い勝手】2つのランプで動作状態を表示 シュレッダーおすすめ イメージ

電源のオン/オフや、紙詰まりなどの異常を伝える2つのインジケーター付き。細かい心配りも嬉しいポイントです。

A評価【3位】フェローズ「8MC」

  • フェローズ8MC
  • 検証時価格: ¥9,751

総合評価: 3.30

基本性能
 3.00
細断性能
 4.00
静音性
 4.00
使い勝手
 3.00

ゴミ捨ての回数を減らせる

静音性は最高評価でした。ダストボックスはたっぷり14L。細断性能も優秀で、面倒なゴミ捨ての回数を減らせます。

おすすめポイント
  1. ダストボックスの容量が大きい
  2. 細断性能に優れる
サイズ
W30.5×D20×H38.5cm
重量
4.86kg(約)
定格細断枚数
6枚
最大細断枚数
8枚
定格使用時間
5分
容量
14L
型番
4693201

A評価【4位】アスカ「S39C」

  • アスカS39C
  • 実勢価格: ¥9,645

総合評価: 3.15

基本性能
 3.73
細断性能
 1.50
静音性
 2.00
使い勝手
 4.00

細断に時間はかかるものの細断枚数の多さは魅力

定格細断枚数は全製品中で最も多い10枚。カード、 CDなどのメディア、11号までのステープラー針(ホッチキスの針)にも対応しています。

ダストボックスは15Lの大容量ですが、細断サイズが大きいので、ゴミ捨て頻度の少なさには期待できないかもしれません。

本体サイズはやや大きめで重さもあるため、持ち運びには不向きです。

サイズ
W20×D37.5×H41.5cm
重量
6.8kg(約)
定格細断枚数
10枚
最大細断枚数
11枚
定格使用時間
6分(約)
容量
15L/メディア1.2L
細断サイズ
36.0 ×4.6mm(実測値平均)
細断速度
10.3秒(実測値平均)
細断可能
カード/CD・DVD・BD/ステープラー針(11号まで)
型番
S39C

【基本性能】一度に10枚細断可能

【基本性能】一度に10枚細断可能 シュレッダーおすすめ イメージ

10枚までなら一度の細断で済みます。定格使用時間も6分と長く、仕事で大量の紙を処分する人には◎

【細断性能】細断サイズはかなり大きめ

【細断性能】細断サイズはかなり大きめ シュレッダーおすすめ イメージ

細断サイズは全製品中3番目の大きさでした。細断速度も10秒台と下位につけ、得点は伸び悩む結果になりました。

A評価【5位】Bonsaii「C204-B」

  • BonsaiiC204-B
  • 検証時価格: ¥4,699

総合評価: 3.10

基本性能
 3.00
細断性能
 2.75
静音性
 3.00
使い勝手
 4.00

紙以外にも幅広く対応 クロスカットの優等生

全方位にソツのない性能で、音も静かです。他のクロスカットの製品に比べて細断サイズはかなり小さめ。

15Lの大容量ダストボックスに加え、紙以外の細断にも広く対応しています。コスパ良好な安定の1台です。

サイズ
W30.2×D18.5×H38.7cm
重量
3.7kg(約)
定格細断枚数
5枚
最大細断枚数
記載なし
定格使用時間
5分
容量
15L
細断サイズ
20.4 ×4.4mm(実測値平均)
細断速度
7.6秒(実測値平均)
細断可能
カード/ステープラー針(11号まで)、ゼムクリップ(28mmまで)
型番
C204-B

【基本性能・細断性能】細断速度は全機種中3位

【基本性能・細断性能】細断速度は全機種中3位 シュレッダーおすすめ イメージ

定格細断枚数は5枚。細断速度は実測値平均で約7秒と、突出している程ではないものの、全体的には好印象です。

【使い勝手】取っ手はゴミを捨てる際に重宝

【使い勝手】取っ手はゴミを捨てる際に重宝 シュレッダーおすすめ イメージ

取っ手が使えるのは、ゴミ捨ての時に本体上部を外す時だけ。運ぶ場合は下から抱える必要があります。

B評価【6位】アコ・ブランズ・ジャパン「GBC GSHA28M-BZ」

  • アコ・ブランズ・ジャパンGBC GSHA28M-BZ
  • 実勢価格: ¥6,980

総合評価: 2.95

基本性能
 2.73
細断性能
 3.50
静音性
 3.00
使い勝手
 3.00

マイクロカットで微細に刻んでくれますが、細断速度はかなり遅めです。

サイズ
W32.5×D17×H32cm
重量
3.5kg(約)
定格細断枚数
4枚
最大細断枚数
5枚
定格使用時間
3分
容量
10L
型番
GSHA26M-B

B評価【6位】ナカバヤシ「NSE-219BR」

  • ナカバヤシNSE-219BR
  • 実勢価格: ¥11,550

総合評価: 2.95

基本性能
 2.55
細断性能
 4.00
静音性
 3.00
使い勝手
 3.00

細断サイズはトップクラスです。ダストボックスは大きめですが、10製品中最もスリムで場所をとりません。

サイズ
W30.8×D14.8×H35cm
重量
3.7kg(約)
定格細断枚数
記載なし
最大細断枚数
3枚
定格使用時間
5分
容量
12L

B評価【8位】富士丸商事「HP W1508CC-J1」  

  • 富士丸商事HP W1508CC-J1
  • 実勢価格: ¥9,900

総合評価: 2.70

基本性能
 3.00
細断性能
 2.00
静音性
 1.00
使い勝手
 3.67

カード、11号までのステープラー針(ホッチキスの針)​に対応しています。細断枚数の多さもポイントです。

サイズ
W32×D19×H41.6cm
重量
4.77kg(約)
定格細断枚数
8枚
最大細断枚数
記載なし
定格使用時間
4分
容量
15L(約)
型番
W1508CC

B評価【8位】サンワサプライ「400-PSD031」

  • サンワサプライ400-PSD031
  • 実勢価格: ¥5,980

総合評価: 2.70

基本性能
 3.18
細断性能
 2.50
静音性
 1.00
使い勝手
 2.33

細断枚数はトップタイの10枚。ただし、細断サイズは一番大きいです。

サイズ
W30×D16×H39.5cm
重量
4.2kg(約)
定格細断枚数
10枚
最大細断枚数
記載なし
定格使用時間
2分
容量
14L(約)
型番
400-PSD031

C評価【10位】アイリスオーヤマ「P8GC」

  • アイリスオーヤマP8GC
  • 実勢価格: ¥4,580

総合評価: 2.15

基本性能
 1.82
細断性能
 2.75
静音性
 1.00
使い勝手
 3.33

細断速度は4秒台と群を抜く速さですが、音はかなり大きめです。

サイズ
W32.1×D16.9×H35.6cm
重量
3.7kg(約)
定格細断枚数
5枚
最大細断枚数
8枚
定格使用時間
3分
容量
8.9L(約)
型番
P8GC アイボリー

文房具卓上タイプのシュレッダーおすすめランキング3選

卓上タイプのシュレッダーおすすめランキング3選 シュレッダーおすすめ イメージ

シュレッダーは滅多に使わない、置くスペースがない……。そんな使用頻度・細断枚数が少ない人には、コンパクトな卓上タイプがおすすめです。普段は机の隅や棚の上に置いといて、必要な時だけサッと使える人気の3製品を発表します。

第1位アコ・ブランズ・ジャパン「GBC GSHA22M-WG」

  • アコ・ブランズ・ジャパンGBC GSHA22M-WG
  • 実勢価格: ¥14,264

総合評価: 2.65

基本性能
 2.00
細断性能
 4.25
静音性
 2.00
使い勝手
 3.33

マイクロカットで細断サイズは極小。細断速度も実測値平均で8秒以下と優秀です。カードと11号までのステープラー針(ホッチキスの針)に対応しています。

音はかなり大きいですが、圧倒的な細断性能と総合得点でトップに輝きました。

サイズ
W30.2×D15×H20.7cm
重量
2.1kg
定格細断枚数
3枚
最大細断枚数
4枚
定格使用時間
5分
細断サイズ
10.4 ×2.6mm(実測値平均)
細断速度
7.9秒(実測値平均)
容量
3L
型番
GSHA22M-WG

第2位アスカ「B03W」

  • アスカB03W
  • 実勢価格: ¥4,980

総合評価: 2.55

基本性能
 2.09
細断性能
 2.00
静音性
 4.00
使い勝手
 4.00

机の上でも邪魔にならない省スペース性に優れた1台。クロスカットですが、細断サイズはかなりの小ささです。ただし、細断速度は相当遅く、枚数をこなすのは少々しんどいかもしれません。

サイズ
W37.5×D9.5×H18.4cm
重量
3.8kg
定格細断枚数
2枚
最大細断枚数
3枚
定格使用時間
5分
細断サイズ
10.8 ×4.6mm(実測値平均)
細断速度
13.5秒(実測値平均)
容量
4L
型番
B03W

第3位ナカバヤシ「NSE-DTC01LG」

  • ナカバヤシNSE-DTC01LG
  • 実勢価格: ¥5,720

総合評価: 2.30

基本性能
 2.45
細断性能
 1.75
静音性
 2.50
使い勝手
 2.33

カード、CD類、11号までのステープラー針(ホッチキスの針)に対応可能で基本性能の高さが光ります。

ただ、細断枚数は2枚と少なく、細断時の音もやや騒がしい感じがします。挿入口に紙が入りづらいのもマイナスポイントです。

サイズ
W30×D14.4×H20.1cm
重量
2.9kg
定格細断枚数
記載なし
最大細断枚数
2枚
定格使用時間
5分
細断サイズ
18.0×3.6(実測値平均)
細断速度
13.3秒(実測値平均)
容量
紙3.6L/メディア0.6L

文房具おわりに

家庭用シュレッダー10製品のおすすめランキングと、卓上タイプのおすすめ3選を紹介しました。

ランキングでは、細断サイズの小さなマイクロカットが1~3位を独占しましたが、クロスカットである5位のBonsaiiや8位の富士丸商事などは、かなり紙片が小さく、情報を読み取るのは難しい印象でした。よほど重要な情報を取り扱っている場合を除き、マイクロカットにこだわり過ぎなくても良いかもしれません。

使用目的、頻度、価格など豊富なバリエーションの製品が登場しています。自分に合ったベストな1台を選んでみてくださいね。

文房具シュレッダーの売れ筋ランキングもチェック!

シュレッダーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。