2021年のベストバイを発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

2021年も『家電批評』では大型家電や定番家電のほか、生活を楽にする家電にフォーカスするなど、さまざまな家電をテストしてきました。その中で、編集部が特に「買い」だと思ったおすすめの製品を「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021

大切な人へのギフトに、そしてもちろんこの1年を頑張った自分へのご褒美に。ベストバイだらけの家電カタログを参考にしてみてください!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2021】記事はコチラ!

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021の記事一覧

自動でカロリー計算! Life Log Technology, Inc.「カロミル」

王冠アイコン

Life Log Technology, Inc.
カロミル
実勢価格:無料(アプリ内課金あり)

Life Log Technology, Inc.「カロミル」は、『家電批評』2021年8月号で行った「人気のカロリー計算アプリ」5製品比較で、S評価を獲得した製品です。

撮影するだけで、料理を自動で判別。カロリー計算や食事のアドバイスをしてくれるので、めんどくさがりの人でも無理なくダイエットを続けられます。

撮影した料理の判定能力に優れ、比較した5つのアプリのなかで一番の正解率。納豆キムチや小倉トーストといった複数の食材が組み合わさった料理もズバリ的中させました。

▼料理写真の識別
ヨーグルト: ○
みそ汁: ○
野菜サラダ: ○
納豆キムチ: ○
塩ラーメン: ○
アイスコーヒー: ○
小倉トースト: ○
カレーうどん: ○

また食事のアドバイスも非常にわかりやすく、健康管理のモチベーションを上げる要素が詰まっています。文句なしにオススメのカロリー計算アプリです。

ポイント1:写真から料理名を自動判断

料理の写真から、何を食べたのかを判断して候補を表示してくれます。

「納豆キムチ」の写真では、「納豆」と「キムチ」をズバリ的中。そして「小倉トースト」もズバリ認識。検証したなかでこの2つを正確に認識したのはカロミルのみでした。

ポイント2:栄養の摂取量がわかりやすい

足りない、または多すぎる栄養素がひと目でわかります。「たんぱく質」など18種類の栄養素を基準値と比較することができます。

ポイント3:食事のアドバイスが参考になる

次に何を食べたらいいのかを具体的に教えてくれます。「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」などの栄養バランスもわかりやすく表示されます。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選ばれた、Life Log Technology, Inc.「カロミル」の紹介でした。ダイエットや健康管理をバックアップしてくれて使いやすい優秀アプリ。文句なしのベストバイです!

なお、今回紹介したものを含め、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選出された製品は雑誌『家電批評』 2022年1月号で一気に見ることが可能です。

『家電批評』 2022年1月号

 『家電批評』 2022年1月号

晋遊舎
家電批評
2022年1月号
700円

『家電批評』2022年1月号ではスマートフォンから洗浄便座まで、暮らしのすべてを快適にするベストバイ製品がずらっと並んでいます。ぜひチェックしてみてください!