2021年のベストバイを発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

2021年も『家電批評』では大型家電や定番家電のほか、生活を楽にする家電にフォーカスするなど、さまざまな家電をテストしてきました。その中で、編集部が特に「買い」だと思ったおすすめの製品を「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021

大切な人へのギフトに、そしてもちろんこの1年を頑張った自分へのご褒美に。ベストバイだらけの家電カタログを参考にしてみてください!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2021】記事はコチラ!

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021の記事一覧

剃り残しナシ! テスコム「レディ シェーバーLD510」

王冠アイコン

テスコム
レディ シェーバー
LD510
実勢価格:2970円

サイズ・重量:W55×D40×H161mm・130g
連続使用時間:約30分 
充電時間:約8時間
水洗い:可能
アタッチメント:リミングコーム

テスコム「レディ シェーバーLD510」は、『家電批評』2021年3月号の「肌にやさしい電気シェーバー」の比較検証で、見事ベストバイに選ばれた製品です。

電気シェーバーは定期的に使うものなので、できるだけ肌を傷つけず刺激が少ない製品を選びたいものですよね。

11製品中ベストに輝いたテスコム「レディ シェーバーLD510」は、肌荒れが少なく、お手入れも流水でサッと刃先を流すだけの優れモノ。もちろん除毛力も抜群です!

【受賞の決定打】乾いた状態でも
剃り残しナシ!

長い毛用のトリマー刃と肌に密着する上下フロート刃を搭載。乾いた状態でも剃り残しはありませんでした。切れ味がいいうえに痛みや刺激を感じにくく、肌荒れの心配が少ないです。

▼Before

▼After

2種類の刃でスベスベに仕上がりました!

ポイント:お手入れがカンタン

使用後は流水でさっと刃先を流すだけでOK。即キレイになります。

お手入れがラクだと手軽に使えていいですね。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選ばれた、テスコム「レディ シェーバーLD510」の紹介でした。除毛力バツグンながらお肌にやさしくお手入れラクチン。文句なしのベストバイです!

なお、今回紹介したものを含め、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選出された製品は雑誌『家電批評』 2022年1月号で一気に見ることが可能です。

『家電批評』 2022年1月号

 『家電批評』 2022年1月号

晋遊舎
家電批評
2022年1月号
700円

『家電批評』2022年1月号ではスマートフォンから洗浄便座まで、暮らしのすべてを快適にするベストバイ製品がずらっと並んでいます。ぜひチェックしてみてください!