キッチン簡単でおいしい料理が作れる“ずぼらキッチン家電”はどれ?

ずぼらキッチン家電

ほんとうは料理してみたいけど、知識も腕もないとできないんじゃない……そんな風に思ってはいませんか? 実は、スキルゼロ・ノウハウゼロでも最新家電さえあれば、簡単ですごくおいしい料理が作れるんです。

そんなラクに料理ができる「ずぼらキッチン家電」を本音の家電ガイド『家電批評』が探しました!

今回は、炊飯器ランキングの2~5万円部門でベストバイに輝いた逸品をご紹介します。なお、検証には簡単料理研究家の服部みどりさんと五つ星お米マイスターの片山真一さんにご協力いただきました。

キッチン2021年の炊飯器21台から各価格帯のベストを決定

炊飯器

炊飯器は数千円から10万円超えまで、その値段は千差万別。そこで、雑誌『家電批評』が2021年の人気炊飯器21モデルから3つの価格帯別にベストバイを決定しました。

テストでは、次の3項目を厳しくチェックしました。

テスト1:おいしさ

専門家が炊飯器を検証

無洗米を吸水なしで炊飯。「炊きたて」「冷やご飯(常温)」「早炊き」「保温」の4種類を専門家が食味しました。

テスト2:使い勝手

専門家が炊飯器を検証

炊き分け機能や炊飯速度、操作性やお手入れをチェックしました。

テスト3:炊飯データ

評価に含めない参考値として、普通炊飯時の釜内温度変化、お米の水分量や糊化状態を測定しました。

以上の3項目のテストを基に、各価格帯のベストバイを決定。今回は、2~5万円部門でベストバイに輝いたタイガー魔法瓶「IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100」をご紹介します。

キッチンお手頃価格で激ウマなタイガー魔法瓶「IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100」

タイガー魔法瓶
IHジャー炊飯器
炊きたて JPW-A100
実勢価格:2万9800円

サイズ・重量:W260×H200×D354mm・3.9㎏
炊飯時間目安:44~56分(白米1.0Lタイプ)
最大消費電力:1225W

炊飯器ランキングの2~5万円部門のベストバイは、タイガー魔法瓶「IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100」。粒立ちのよいしゃっきり食感で、噛むほどにほどよい甘みや旨みが感じられました。

服部みどり 氏
簡単料理研究家
服部みどり 氏 のコメント

粒がシャッキリ! 冷めてもおいしいです。

キッチンラクポイント1:食卓もお弁当も感動の美味

JPW-A100で炊いたご飯

▼テスト結果
炊きたて  :◎+
冷やご飯  :◎+
20時間保温:◯
早炊き   :◎


バランスのよい炊きあがりなのでクセがなく、いろいろなおかずにマッチするのも高評価。常温に戻した「冷やご飯」も、乾燥してパサパサにならず、しゃっきり食感で甘みや旨みもそのままです。

JPW-A100で炊いたご飯2

しゃっきりした食感で、甘みや旨みが口に広がります。早炊きもおいしく炊けて、食卓でもお弁当でも、おいしいご飯を楽しめます。

キッチンラクポイント2:シンプルで洗うのもラクチン

タイガー魔法瓶 IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100

▼テスト結果
機能性   :△
お手入れ  :◎
操作性   :◎
炊飯スピード:◎


洗うパーツは、内釜と内ブタの2つだけ。一般的な圧力タイプは細かいパーツが複数付いていて、それを外して洗うモデルが多いのですが、タイガーのお手入れはダントツでラクでした。

キッチンまとめ

タイガー魔法瓶 IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100

以上、タイガー魔法瓶「IHジャー炊飯器 炊きたて JPW-A100」の紹介でした。

約3万円とお財布にやさしい価格で、5.5合と家族用として十分に使える容量。幅広い層にオススメできる1台です。気になったら、ぜひチェックしてみてくださいね。

次回は、U2万円部門のベストバイをご紹介します。こちらもどうぞお楽しみに!

キッチン炊飯器の売れ筋ランキングもチェック!

炊飯器のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。