どうやって検証してる?「LDK」の裏側を大公開!

テストする女性誌『LDK』(毎月28日発売)は、2013年の創刊以来これまで洗剤や料理ツール、掃除道具、収納用品からコスメ、ファッションアイテムまで、さまざまな日用品をテストしてきました。

そんな“日本一テストする女性誌”が、2021年10月号で創刊100号を迎えました。

そこで、過去に反響の大きかったテストの舞台裏を大公開。あわせて、編集部おすすめアイテムも紹介します!

今回は、フロアワイパー検証企画のヒミツとベストバイアイテムです。

「フロアワイパー検証企画」でずっとベストの製品って?

フロアワイパーは新製品が出るたびに検証をしています。そんな中、8年前から何度検証を重ねても1位の座をキープしている優れアイテムが「スコッチ」のフロアワイパーです。

雑誌『LDK』の編集部員も正直これを超える製品ってあるのかと疑問に思うくらい。気づけば、ラボにも編集部にも、カメラマンさんの自宅にもスコッチが常備されてました。

ポイント1:創刊からわずか5号でベストに!

初のベストを獲得したのは2013年。このときはシートとの相性を徹底追及し、どの組み合わせが最適なのかも検証! 結果、シートの組み合わせとしてもスコッチがベストになりました。

ポイント2:ライバルの「クイックル」にも圧勝!

王道のクイックルワイパーもスコッチには及ばず……。スコッチはごっそりホコリを絡め取っているのがわかります。

ポイント3:「疲れない掃除」では13製品と比較

世の中のフロアワイパーをとことん集めてそれぞれの使いやすさや汚れ落ちを検証。ここでも変わらずスコッチが他を寄せ付けず1位を獲得。その実力を見せつけてくれました!

力をいれずにごっそり落ちる!「スコッチ・ブライトフロアワイパー」

スリーエム
スコッチ・ブライトフロアワイパー
伸縮タイプ
実勢価格:2030円

スリーエム「スコッチ・ブライトフロアワイパー」は、ゴム製の厚みのあるヘッドでクッション性があり、力を入れなくても汚れをかき取ります。

フローリングの木目に沿って、ほうきのように横スライドさせてかけることで可動域が広がり時短できます。長い柄も使いやすいです。

フロアワイパーの売れ筋ランキングもチェック!

フロアワイパーやフロアモップなどの楽天・Amazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、掃除企画のヒミツとベストバイアイテムのご紹介でした。

ぜひお買い物の参考にしてみてください!

『LDK』2021年10月号

晋遊舎
『LDK』
2021年10月号
実勢価格:650円

『LDK』2021年10月号では、「LDK創刊100号記念TESTヒストリー」の特集を掲載しています。

今回ご紹介したアイテム以外にも、さまざまなテストの裏側や、テストで見つけた編集部員やプロのおすすめグッズ、愛用品も紹介しているのでぜひ手にとってみてくださいね。