パソコンストレスから解放される部屋作り術は?

心地よい部屋のイメージ

新型コロナウイルスの影響でしばらく「新しい生活様式」は続きそうです。自宅で過ごす時間が長いと、集中したり一息つける場所がなかったりして困っていませんか。

インテリアの専門家によると、「パーソナルスペースの確保」「散らかる前に片付けられる環境」「日々の効率化」によって改善できるとのこと。そこでプロから「自宅のストレスを解放する部屋作り術」を教えてもらいました!

パソコンたった2畳でワークスペースは完成します

コンパクト書斎のイメージ画像

テレワークが浸透して注目されているのが「書斎作り」。提案したいのは、家族とちょうどよい距離感が持てて、かつ仕事に集中できる「2畳ワークスペース」です。

自分専用の「L字デスク」や使いやすい「収納アイテム」、ONとOFFを仕切る「突っ張りラック」など、工夫すればリビングの隅っこをオフィス化することも可能です。

部屋を仕切る「壁」が重要

狭いスペースでも、突っ張りウォールラックなど「壁」があれば、リビングからの視線も遮られ、個室感がアップします。

スペースができたら捗るアイテムで効率化

ワークスペースが完成したら作業を効率化するアイテムです。ノートPCスタンドで画面の目線を高くしたり、サブモニターを追加することで、疲れにくく作業もスムーズになります。

今回紹介するのは、デスクワークの効率を大きく左右するPCモニターです。人気の4製品を比較しました。

パソコン画質も機能もプロ絶賛! Dell「S2421HS」

Dell
S2421HS
実勢価格:1万6800円

SPEC サイズ:W537.8×H446.8×D159.7mm 重量:7.0㎏ 画面サイズ:23.8インチ

▼テスト結果
画質  :〇
機能  :◎
ポート数:◎
コスパ :〇


24インチ前後の人気モニター検証でベストバイに輝いたのはDell「S2421HS」

画質は輝度のピークも高く、色彩も美しくて明るく、色合いもナチュラルで見やすいです。接続端子もHDMIとDisplayPortなど充実。画面は高さや角度のほか、360度回転もできて、スタンドのピボットなどの機能もすぐれています。ボタン操作も違和感がありません。

縦置きOK!

折原一也 氏
AVライター
折原一也 氏 のコメント

画質も機能も満足できてダントツのハイコスパです

画質十分でVESAに対応

花の色合いがナチュラルでぼけもなし。輪郭もシャープで、花びらのシワまで表現していました。

VESAマウント対応。スタンド時は画面の高さと角度の調整、360°回転と多彩に調節できます。

メディア連携のポートも充実していて、23インチで1万年台の神モニターと言えるでしょう。

パソコン使いやすさも高評価なHP「24X ゲーミングモニター」

HP
24X ゲーミングモニター
実勢価格:2万1480円

▼テスト結果
画質  :◎
機能  :◎
ポート数:△
コスパ :△


HP「24X ゲーミングモニター」は、自然な発色で視野角も一定レベルをキープ。画面の上下、角度を調整できて、使いやすさも高評価でした。

パソコン本体のスティックで操作できるASUS「VG245HE-J」

ASUS
VG245HE-J
実勢価格:1万6970円

▼テスト結果
画質  :△
機能  :〇
ポート数:△
コスパ :〇


ASUS「VG245HE-J」は、DisplayPort非搭載で、画面の角度調整も上下のみ。本体のスティックで操作できるのは便利でした。

パソコン接続端子が充実したI-O DATA「GigaCrysta KH2200V-ZX」

I-O DATA
GigaCrysta KH2200V-ZX
実勢価格:1万7578円

▼テスト結果
画質  :△
機能  :△
ポート数:◎
コスパ :△


I-O DATA「GigaCrysta KH2200V-ZX」は、本体後ろにボタンが配置され、操作には慣れが必要。画質も全体的にぼやけ気味ですが、接続端子は充実しています。

以上、プロに聞いた「おすすめPCモニター」でした。より機能的なワークスペースを作りたい人はぜひ参考にしてみてください。

▼ワークスペース作りにおすすめのデスクセットは?

パソコン『MONOQLO』2021年4月号

『MONOQLO』2021年4月号の表紙

晋遊舎
MONOQLO
2021年4月号
700円

『MONOQLO』2021年4月号では「最強のストレスフリーの部屋づくり」を大特集。ぜひチェックしてみてください。