<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチン毎日のお掃除…もうちょっとラクにしたいのが正直なところ

毎日のお掃除…もうちょっとラクにしたいのが正直なところ

家族が家にいる日はいつものお掃除がちょっとしづらくありませんか?

家族がリビングでごろごろしてたり、モノを出しっぱなしにしたり、いつもより手間もかかるしイライラも増えます。

 

そこでプロがおしえる効率的なお掃除のヒントをご紹介。毎日のルーティンとして床掃除をやる方も多いと思いますが、これにも手早くラクに済ませるコツがあるんです。それは「洗面所周り」からスタートすること。

それではさっそくご覧ください!

キッチンお掃除は洗濯のついでに洗面所からスタート!

お掃除は洗濯のついでに洗面所からスタート!

人の出入りも多く、髪の毛などが落ちて家中で一番汚れやすいのが洗面所の床ですよね。掃除を始めるなら、まずはここからスタート。

家族が洗面所を使い終わって、朝食をとったりリビングにいるときがタイミング的にもちょうどいいんです。洗濯機を回すついでに、コードレス掃除機でサッとひと吸いしてしましょう。

お掃除は洗濯のついでに洗面所からスタート!
まず洗面所&トイレをさっと!

その流れで、トイレの床も軽くすべらておけば効率的です!

キッチン掃除機じゃなくてフローリングワイパーじゃだめなの?

掃除機じゃなくてフローリングワイパーじゃだめなの?

日頃のおそうじはフローリングワイパーを使っている方も多いと思います。便利なアイテムですが、今回の洗面所周りは掃除機のほうがおすすめ。

洗面所周りの床の髪の毛やホコリは水気を含んでいることもあるので、ドライシートだと取りきれない可能性が高いんです。掃除機をかけてしまったほうがかえってラクにきれいになりますよ。

ポイント1:掃除用具の定位置はスタート&フィニッシュの場所

ポイント1:掃除用具の定位置はスタート&フィニッシュの場所

ちょっとしたことですが、掃除機の置き場所は定位置を洗面所付近(スタート地点)にしておくとそれだけで時短に。わざわざ取りに行かなくてもいいと掃除のハードルも下がります。

ポイント2:洗濯のついでに洗面台もサッと!

ポイント2:洗濯のついでに洗面台もサッと!

朝、顔を洗ったついでに使ったフェイスタオルで蛇口をひと拭き。タオルはそのまま洗濯機に入れてしまえばOK!

ポイント2:洗濯のついでに洗面台もサッと!

洗面ボウルに歯みがき粉や髪の毛などが落ちていたら、ここもサッとついで洗い。汚れを溜めずにいつも清潔さをキープできます。

それでは最後にサンロクマルからのおすすめとして、ストレスの少ないスティック掃除機2製品をご紹介します。

キッチンサンロクマルからおすすめスティック掃除機ご紹介します!

テストする女性誌『LDK』にて、スティック掃除機12台を吸引力や使いやすさ、静音性などでテストした結果、見事1位を獲得した2製品。性能だけにとらわれず、一番掃除機を使う女性視点で選ばれたのがコチラ!

おすすめ1:アイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナー」

アイリスオーヤマ
極細軽量スティッククリーナー
KRSLDCP52
実勢価格 2万9800円

1位に輝いたのは、アイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナー KRSLDCP52」。高級機のパワーには敵わないかと思いきや、細かなゴミまでばっちり吸引。お手入れも超簡単なので、静音性を重視しないなら迷わず買いの1台です!

おすすめ2:シャープ「RACTIVE Air プレミアムパッケージ」

シャープ
RACTIVE Air プレミアムパッケージ
EC-VR3SX
実勢価格:4万9800円

こちらも同率で1位獲得のシャープ「RACTIVE Air プレミアムパッケージ EC-VR3SX」。女性でも片手でサッと取り出せて、名前のとおり空気のような軽さ! 排気もきれいなので、小さな子どもがいても換気なしで安心して使えます。

▼スティック掃除機のランキング記事はこちら!

以上、プロがおしえる床掃除のヒントのご紹介でした。毎日のルーティン家事は少しでもラクにこなしていきたいですね。よかったら参考にしてみてください。