スマートフォンスマートウォッチで何ができる?

(出典) pexels.com

時間が分かる時計機能以外の他にも、スマートウォッチはさまざまな機能を搭載しています。スマートウォッチで何ができるのかを見ていきましょう。

スマホの通知や通話機能

スマホとスマートウォッチを連携すれば、スマホに着信があったときやメッセージが届いたときに、スマートウォッチに通知がきます。

機種によってはLINEやTwitterなどのSNSの通知にも対応しているため、よく使う人は対応しているかどうか確認しましょう。

スマートウォッチに通話機能がある場合は、着信の通知だけでなくそのままハンズフリーで通話することが可能です。スマートウォッチがあれば、スマホをポケットやバッグから取り出すことなく、通知の確認や通話ができます。

健康や運動の管理

スマートウォッチの大きな特徴は、身体データの記録が取れることです。歩数や心拍数、睡眠のログを取ってくれるため、健康管理に役立てられます。

多くのスマートウォッチに搭載されている機能なので、軽いエクササイズで使用するなら、安価なエントリーモデルでも十分でしょう。

ワークアウトやトレーニングなどに対応したスマートウォッチも多く、消費カロリーや心拍数のデータを記録していくことが可能です。記録したデータをもとに、自分に合うワークアウトを提案してくれる機能を搭載したスマートウォッチもあります。

GPSはアウトドアやスポーツで活躍

スマートウォッチの中には、GPS機能を搭載したものもあります。GPSとは衛星測位システムのことで、人工衛星が発する電波を利用して位置情報を取得できる仕組みです。

スマートウォッチに搭載することにより、ウォーキングやランニングなどのスポーツシーンで、ルートや移動距離が記録できます。

トレッキングや本格的な登山などのアウトドアシーンでは特に活躍することでしょう。

音楽再生や電子マネー決済ができるモデルも

スマートウォッチの中には音楽再生や電子マネーに対応したモデルがあり、スマホをバッグやポケットから取り出さずに済んで便利です。

一口に電子マネー決済対応モデルと言っても、使える電子マネーは物によって異なるため、購入前に確認しましょう。

音楽再生ができるスマートウォッチは、リモコンのようにスマホの音楽再生機能を操作するものと、スマートウォッチ自体に音楽を取り込むものがあります。

スマートフォンスマートウォッチを選ぶときのポイント

(出典) pexels.com

スマートウォッチは手に取りやすい安い価格のものから、さまざまな機能を搭載した高価なものまであります。

スマートウォッチ選びで失敗しないためにも、選ぶときのポイントを押さえておきましょう。

使っているスマホに対応しているか

スマートウォッチもスマホ同様『OS』で動いています。

購入前にスマートウォッチのOSが、自分の使っているスマホのOSに対応しているかどうかを確認しましょう。

多くのスマートウォッチはiOSにもAndroidにも対応していますが、Googleが開発した『Wear OS』をiPhoneで使う場合、機能が制限されるので注意が必要です。

iPhoneユーザーはAppleが開発した『Watch OS』を搭載している『Apple Watch』と相性がよいですが、Apple WatchはAndroidに対応していないため、Androidユーザーは使うことができません。

使いたい機能が付いているか

スマートウォッチをなんとなく試してみたいと思ったら、まずはどの機能を使いたいのか考えましょう。

心拍数や睡眠、歩数をカウントする機能は多くのスマートウォッチに搭載されていますが、水泳のときに使うためには防水機能が必要になります。

通常の水泳に対応している防水機能は、『20ATM』や『20BAR』『WR20』と表記される20気圧防水以上です。

ランニングやウォーキング、登山などのログを取りたい場合は、GPS機能が付いているものを選びましょう。

また、スマホを出さずに音楽を聴きたい、電子マネー決済をしたいという場合は、スマートウォッチに搭載されているかどうかと、自分が使っているスマホがスマートウォッチの機能に対応しているかの確認も必要です。

バッテリーの持ちや充電方法も確認

スマートウォッチは画面にさまざまな情報を表示し、心拍数や歩数を計測するため、バッテリーの持ちが重要になってきます。

特に、GPS機能を多く使うとバッテリーの減りが早くなるため、スマートウォッチを選ぶときはバッテリーの持ちにも注目しましょう。

また、スマートウォッチは充電方法にも種類があります。多くのスマートウォッチは、磁石タイプの充電器とスマートウォッチを接触させて充電する『磁気充電』です。

他にもUSBケーブルを差し込んで充電する『USB充電』や、太陽光で充電する『ソーラー充電』、多くの時計に採用されている『ボタン電池』があります。

使用シーンに合ったデザインを選ぼう

スマートウォッチはさまざまなデザインが販売されているため、使用シーンに合わせて選ぶことができます。

ワークアウトや運動時に使う場合は、リストバンドのように装着できるバンドタイプが、動きの邪魔になりません。

ビジネスシーンやプライベートで使う場合は、カジュアルになりすぎない、シンプルな円形タイプが使いやすいでしょう。

アナログウォッチにスマートウォッチ機能の一部を持たせたものもあります。

スマートフォン気軽に使える安いスマートウォッチ

(出典) pexels.com

スマートウォッチ初心者でも手を出しやすい8000円以下の価格で、基本性能が充実したスマートウォッチを紹介します。

スマートウォッチを使って健康管理をしてみたい初心者におすすめです。

Xiaomi スマートバンド Mi Smart Band 6

Xiaomi
スマートバンド Mi Smart Band 6
実勢価格:5560円

ディスプレイ:1.56インチ
対応OS:Android 6.0またはiOS 10.0以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth 5.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:14日間
※画像はAmazonより

心拍数や睡眠のモニタリング機能と、30種類のエクササイズモードを搭載した、バンドタイプのスマートウォッチです。スマートなデザインで月経周期の記録もできるため、女性にも向いています。

メッセージや通話の通知、天気など、さまざまな情報を表示する機能も備えています。1.56インチとコンパクトながらも、有機 EL(AMOLED)ディスプレイを採用しているため、くっきりと美しい表示で見やすく便利です。

バンドは6色から選ぶことができ、お気に入りのカラーをそろえれば、気分によって付け替えることもできます。

HUAWEI Band 6

HUAWEI
Band 6
実勢価格:7364円

ディスプレイ:1.47インチ
対応OS:Android 6.0またはiOS 9.0以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:14日間
※画像はAmazonより

心拍数と睡眠モニタリング、血中酸素測定機能を搭載した、バンドタイプのスマートウォッチです。

ストレスモニタリング『HUAWEI TruRelax』機能もあり、ストレス値が高まったときは『呼吸エクササイズ』で、リラックスを促してくれます。

ワークアウトの種類に応じて、最大96種類のモードから選択してトラッキングデータの取得が可能です。月経周期記録機能があるので、女性の体調管理にも向いています。

SOUNDPEATS WATCH2

SOUNDPEATS
WATCH2
実勢価格:4280円

ディスプレイ:1.28インチ
対応OS:Android・iOS
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth 5.1
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:IP68
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:20日間
※画像はAmazonより

心拍数や睡眠、血中酸素飽和度の測定などヘルスケア機能を搭載し、IP68防塵防水耐汗設計がワークアウトにうれしいスマートウォッチです。汗だくになっても気にならず、装着したままプールで泳ぐこともできます。

ベルトを含めた重さがわずか約38gと軽量なので、着用感も気になりにくいでしょう。

着信通知やSNS通知に加え、生活管理機能もあります。レム睡眠・ノンレム睡眠の時間も記録できるので、睡眠の質を把握することができます。

スマートフォンiPhoneユーザーにおすすめのスマートウォッチ

(出典) unsplash.com

Apple WatchとiPhoneは相性がよく、他OSを搭載したスマートウォッチと違い「iPhoneだからこの機能は使えない」ということがありません。

Apple Watchをモデル別に紹介します。

Apple Watch SE(GPSモデル)MKQ03J/A

Apple
Watch SE
実勢価格:3万6058円

ディスプレイ:40mm
対応OS:iOS
通話機能:あり
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth 5.0・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:WR50
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:18時間
※画像はAmazonより

Apple Watchは、iPhoneユーザーのために作られたスマートウォッチです。心拍数と睡眠モニタリングアプリを使って健康を管理することはもちろん、アクティビティリングで1日のさまざまな体の動きを測定します。

Apple Musicと連動させれば、音楽を聴くことも可能です。ウォレット機能は『Apple Pay』だけでなく『Suica』と『PASMO』にも対応しているため、支払いの幅が広がるほか、公共交通機関の利用にも便利です。

GPSを搭載しており、マップを表示すればApple Watchに道案内してもらうこともできます。別売り交換バンドの種類が多く、気分によって好みのバンドに付け替えが可能です。

Apple Watch Series 7(GPSモデル) MKMY3J/A

Apple
Apple Watch Series 7
実勢価格:4万8800円

ディスプレイ:41mm
対応OS:iOS
通話機能:あり
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth 5.0・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:WR50
充電方式:高速磁気充電
バッテリー持続時間:18時間
※画像はAmazonより

Apple Watch Series 7はApple Watch SEにプラスアルファの機能が搭載された、上位モデルのスマートウォッチです。WR50の耐水性能に、防塵性能IP6X等級と前面クリスタルで、耐亀裂性能が強化されています。

心拍数と睡眠モニタリングアプリだけでなく、血中酸素ウェルネスアプリも備えているため、全体的な健康状態を把握できます。

ワークアウトアプリにサイクリングも加わり、サイクリングに最適化された転倒検出機能で、万が一のときも安心です。

また、ファミリー共有設定を使えば、iPhoneを持っていない家族のApple Watchと自分のiPhoneをペアリングできます。位置情報をシェアすれば、見守りスマートウォッチとして使うことも可能です。

Apple Watch Series 3(GPSモデル) MTF02J/A

Apple
Apple Watch Series 3
実勢価格:2万2339円

ディスプレイ:38mm
対応OS:iOS
通話機能:あり
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth 4.2・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:WR50
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:18時間
※画像はAmazonより

Apple Watchの中で最もシンプルな性能で、スマートウォッチ初心者におすすめです。ウェルネス機能は心拍数のみですが、通話機能やApple Pay、Apple Musicにも対応しているので、外出時に便利です。

GPSを搭載しているため、マップアプリを使えばApple Watchが道を曲がるタイミングをトントンと知らせてくれます。

シンプル機能ながらも1日のアクティビティを知ることができ、ワークアウトの測定値は小数点以下まで正確に測定が可能です。女性の周期記録もできるため、簡単に健康管理ができます。

スマートフォンAndroidユーザーにおすすめのスマートウォッチ

(出典) unsplash.com

Androidユーザーが多くの機能を使えるスマートウォッチを紹介します。

一見、スマートウォッチと分からない見た目ながらも『おサイフケータイ』が使えるものや、音楽ストレージ搭載でスマホなしでも曲を楽しめるスマートウォッチです。

SONY wena 3 WNW-B21A/B

SONY
wena 3 WNW-B21A/B
実勢価格:3万4992円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:Android 6.0以上・iOS11.0以上
通話機能:なし
電子決済:対応
通信方式:Bluetooth5.1
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5気圧
充電方式:専用充電コネクター・USB Type-Cケーブル
バッテリー持続時間:約1週間
※画像はAmazonより

時計のヘッド部分ではなく、バックル部分にスマートウォッチ機能を持たせています。手持ちの時計などに付ければ、お気に入りの時計を便利なスマートウォッチにすることが可能です。

ラグ幅は22mmです。異なるサイズのヘッドと合わせたい場合は、別売りのアクセサリーで調整しましょう。

ディスプレイ部には『Corning Gorilla Glass』を採用しているため、ぶつけても傷付きません。

おサイフケータイに対応しており、『Suica』だけでなく『楽天Edy』や『QUIC Pay』なども使えます。立ち上げや切り替えの必要がないため、使いたいときにサッとかざすだけで支払いが可能です。

メールや電話の通知に加えて、心拍数や睡眠をモニタリングなどの、ヘルスケア機能も充実しています。

Amazfit GTS 2スマートウォッチ

Amazfit
GTS 2スマートウォッチ
実勢価格:2万9800円

ディスプレイ:1.65インチ
対応OS:Android5.0またはiOS10.0以降
通話機能:あり(応答のみ)
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:20日間
※画像はAmazonより

3GBの音楽ストレージ容量があるため、お気に入りの曲を300~600曲転送し、スマホなしで楽しむことができるスマートウォッチです。Bluetooth通話ができるので、スマホを取り出すことなく、かかってきた電話に出ることができます。

着信やメールだけでなく、『LINE』や『Twitter』などSNSの通知にも対応しているので、スマホを気にすることなくスマートウォッチのみで確認が可能です。

『Alexa』を搭載しているので、天気やアラームだけでなく、スマートホームデバイスのコントロールもできます。

心拍数や睡眠、ストレスチェッカーなど充実したヘルスケア機能と、90種類から選べるワークアウトモードを搭載しています。

スマートフォンGalaxyユーザーにおすすめのスマートウォッチ

(出典) pexels.com

SAMSUNGはスマートウォッチ『Galaxy Watch』を出しており、同スマホGalaxyと好相性です。

Galaxy同士でスマホとスマートウォッチが連携しやすいため、Galaxyユーザーにおすすめです。

SAMSUNG Galaxy Watch4 SM-R860NZKAXJP

SAMSUNG
Galaxy Watch4 SM-R860NZKAXJP
実勢価格:2万7720円

ディスプレイ:1.2インチ
対応OS:Android(最新バージョン)
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:記載なし
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:40時間
※画像はAmazonより

アーマーアルミニウムのメタルフレームを採用した、シームレスで美しいデザインが、男女問わずおしゃれに着用できるスマートウォッチです。豊富な壁紙を選べるため、気分によってウォッチフェイスを変更することができます。

心拍数や睡眠分析だけでなく、バイオアクティブセンサーで体組成を測定します。2本の指で15秒Galaxy Watch4に触れるだけで、体脂肪率や骨格筋、体内水分量の計測が可能です。

Googleアプリをインストールできるので、Google Mapsを使えばスマホを取り出さなくても、Galaxy Watch4が道案内をしてくれます。

SAMSUNG Galaxy Watch4 Classic SM-R890NZKAXJP

SAMSUNG
Galaxy Watch4 Classic SM-R890NZKAXJP
実勢価格:4万3455円

ディスプレイ:1.4インチ
対応OS:Android(最新バージョン)
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:記載なし
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:40時間
※画像はAmazonより

Galaxy Watch4よりも一回り大きい画面のサイズ展開と、文字盤外周にあしらわれたベゼルが特徴のスマートウォッチです。ディスプレイには、美しい表示のSuper AMOLEDを採用しています。

スペックはGalaxy Watch4と同様です。腕時計らしい見た目や、大きいサイズの液晶を探している人には、Galaxy Watch4 Classicが向いています。

スマートフォン健康管理におすすめのスマートウォッチ

(出典) pexels.com

ヘルスケア機能だけでなく、エクササイズモードが充実したスマートウォッチを集めました。筋トレやヨガ、ランニングのお供におすすめです。

AMAZFIT BAND5

AMAZFIT
BAND5
実勢価格:6980円

ディスプレイ:1.39インチ
対応OS:Android5.0またはiOS10.0以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:15日間
※画像は楽天より

スマートで着用しやすいバンドタイプながらも、充実したヘルスケア機能とスマホコントロール機能を兼ね備えたスマートウォッチです。本体重量が12gと軽量なので、ワークアウトや睡眠時などでも、着用感が気になりません。

ヘルスケア機能は、心拍数や睡眠、ストレスのモニタリングだけでなく、血中酸素レベル測定も備わっています。月経周期のトラッキングもできるため、女性の健康管理にも役立ちます。

スマホのカメラや音楽のコントロールも可能と、さまざまな場面で活躍するスマートウォッチです。

FOSSIL ジェネレーション6 スマートウォッチ FTW6080

FOSSIL
ジェネレーション6 FTW6080
実勢価格:3万4000円

ディスプレイ:1.28インチ
対応OS:最新のAndroidまたはiOS
通話機能:あり
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0・Wi-Fi
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:3 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:24時間以上
※画像はAmazonより

目を惹くベゼルが時計らしいデザインで、日々のスタイルに合わせてアレンジが可能なスマートウォッチです。ダイヤルとボタンに頻繁に利用する機能をカスタマイズし、簡単にアクセスできます。

ディスプレイは、バッテリー延長モードやデイリーモードなど、好みに合わせてセッティング可能です。時計表示限定モードにすれば時計表示だけが作動し、バッテリーが長持ちします。

心拍数や睡眠だけでなく、血中酸素濃度も自動追跡します。GPSを連動させれば距離や経路の記録が可能で、有酸素レベルトラッキングを利用すれば、運動強度の調節もできます。

GARMIN vivomove Style

GARMIN
vivomove Style
実勢価格:3万5609円

ディスプレイ:24.1mm × 18.7mm
対応OS:Android OS 7.0以降またはiOS 13.0以降
通話機能:Androidのみあり
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:スマートウォッチモードで最大4日間、時計モードで最大プラス1週間
※画像はAmazonより

スタイリッシュなアナログウォッチに、使用時のみ表示されるタッチスクリーンディスプレイを搭載したスマートウォッチです。

心拍数や睡眠モニター、血中酸素濃度トラッキングだけでなく、フィットネスの記録や身体のエネルギーレベルを追跡します。

筋トレやヨガ、有酸素トレーニングなどのアクティビティプロフィールも備わっているため、エクササイズのお供に向いています。

『Garmin Connect』アプリを入れれば、出先からオンラインコミュニティに接続し、仲間同士で励まし合うことが可能です。

Suica決済やスマホの音楽再生操作にも対応しているため、日常のお出かけにも活躍します。

Fitbit Charge4 フィットネストラッカー

Fitbit
Charge4 フィットネストラッカー
実勢価格:2万6800円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:iOS 11.0以上・Android7.0以上
通話機能:なし
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth4.0
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:7日間
※画像はAmazonより

心拍数や睡眠、血中酸素のモニタリングはもちろんのこと、ワークアウトの強度マップも搭載したスマートウォッチです。

ワークアウトの強度マップでは、ワークアウトのルート上の心拍ゾーンを確認できるため、ランニングやウォーキングに役立ちます。スマホを持っていなくても、GPSでペースと距離の測定ができるため、ワークアウトに集中できます。

目標に合った20種類のエクササイズモードからメニューを選べるので、ワークアウト中にどれだけ目標に近づいたか確認することが可能です。

スマートフォンアウトドアやスポーツ向けのスマートウォッチ

(出典) unsplash.com

防水機能が優れGPS機能が付いている、アウトドアや本格スポーツにおすすめのスマートウォッチを集めました。

気圧計が付いたものやソーラー充電機能があるものを紹介します。

SUUNTO 9 BARO

SUUNTO
SUUNTO 9 BARO
実勢価格:5万2000円

ディスプレイ:51.5×51.5×17.0mm
対応OS:Android 5.0以降、iOS 10.0以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:10 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:約25時間
※画像はAmazonより

心拍数や睡眠計測機能に加えて、80種類以上のスポーツモードが搭載された、本格的にスポーツを楽しむ人にぴったりのスマートウォッチです。

ターンバイターンナビゲーションのアラート機能を使えば、komootアプリであらかじめ計画したルートをSUUNTO 9 BAROが案内してくれます。

天気の洞察や日没日の出情報、高度と気圧の情報を表示してくれるため、アウトドアや山岳でのスポーツに便利です。加速度センサーとGPSによるFUSED TRACKTM機能で、距離と軌跡の精度が上がっています。

Amazfit T-Rex Pro

Amazfit
T-Rex Pro
実勢価格:2万8800円

ディスプレイ:1.3インチ
対応OS:Android5.0またはiOS10.0以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:10 ATM
充電方式:磁気2ピンポゴピン
バッテリー持続時間:18日間
※画像はAmazonより

ハードなデザインと、実用性の高い4個のボタンを備えた、アウトドアスポーツに最適なスマートウォッチです。

100種類を超えるスポーツモードを搭載しているので、あらゆるスポーツの心拍数や移動距離など重要なデータのモニタリングができます。

高精度な即位性能とコンパス、気圧高度計を備え、標高の大幅な変化を検知すると、血中酸素テストを行うように促されます。天気トラッカーや日の出日の入りモニタリングも搭載しているので、アウトドアのお供に最適でしょう。

GARMIN Instinct 2S Dual Power Graphite

GARMIN
Instinct 2S Dual Power Graphite
実勢価格:5万3460円

ディスプレイ:20×20mm
対応OS:Android・iOS
通話機能:なし
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:10 ATM
充電方式:ケーブル・太陽光
バッテリー持続時間:約21日間+30日間
※画像はAmazonより

堅牢なボディに高精度なGPSを搭載し、本格アウトドアシーンに対応しながらも、音楽再生操作やSuica決済などデイリー使いにも重宝するスマートウォッチです。

ソーラー充電もできるため、50000ルクス条件下で1日3時間ソーラー充電した場合、最大51日間使用できます。

心拍数や睡眠、血中酸素トラッキングなどのライフログ機能から、登山やスキーなどのアウトドアレクリエーション機能まで、さまざまなシーンで使用しやすいモデルです。

スマートフォンビジネスシーンにおすすめのスマートウォッチ

(出典) pexels.com

シンプルなルックスのスマートウォッチや、一目ではスマートウォッチとは分からないようなものを紹介します。

ビジネスシーンに便利な通話機能付きのものと、支払いが手早くスマートに完了する電子決済対応のスマートウォッチです。

HUAWEI Watch GT2 Pro

HUAWEI
Watch GT2 Pro

実勢価格:2万7199円
ディスプレイ:1.39インチ
対応OS:Android4.4またはiOS9.0以降
通話機能:あり
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.1
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:14日間
※画像はAmazonより

チタンフレームとクラシックなデザインが、ビジネスシーンに合うスマートウォッチです。Bluetooth通話機能搭載で、手が空いていないときでも通話が可能なため、忙しいビジネスマンの時間を有効に使うことができます。

着信やメールだけでなく、SNSやカレンダー、天気など多くの通知をサポートしているため、スマホを取り出すことなくスケジュール確認が可能です。

心拍数や血中酸素濃度だけでなく、歩数や立ち上がり回数など1日の活動をトラッキングします。もちろんワークアウトのモニタリングもできるため、健康管理にも役立つでしょう。

SONY wena wrist pro

SONY
wena wrist pro
実勢価格:3万1407円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:iOS12.0またはAndroid 6.0以降
通話機能:なし
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth4.2
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:wena 3専用充電コネクター、USB Type-Cケーブル
バッテリー持続時間:1週間
※画像はAmazonより

時計のバックル部分にスマートウォッチ機能を持たせ、耐食性の高いSUS316Lステンレスを採用した高級感のあるベルトです。時計は別売りで、気に入ったものを付けることができます。

スマートな外見ながらも、着信や通知アプリ名、本文まで表示してくれるため便利です。『FeliCa』を搭載しているため、バンド部分をかざすだけでスマートに支払いが完了します。

加速度センサーにより1日の歩数や消費カロリー、睡眠の状態を記録できるため、運動不足が気になる人の健康管理にも役立ちます。

スマートフォン男性向けのおしゃれなスマートウォッチ

(出典) pexels.com

ハードなデザインが男性に合う、おしゃれなスマートウォッチです。

アナログウォッチにスマホ連携機能が付いたものなので、スマートウォッチに慣れていない人でも便利に使うことができるでしょう。

CITIZEN Smart Watsh Eco-Drive W770 BZ1034-52E

CITIZEN
Smart Watsh Eco-Drive W770 BZ1034-52E
実勢価格:6万5813円

ディスプレイ:なし
対応OS:iOS 13.3以降またはAndroid OS 9.0
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:なし
耐水・防水性能:10気圧防水
充電方式:光発電エコ・ドライブ
バッテリー持続時間:光発電4年(パワーセーブ作動時)
※画像はAmazonより

エコ・ドライブの中でも存在感のあるクロノグラフモデルに、スマホとの連動機能を搭載した、アナログスマートウォッチです。Bluetoothでスマホと連動すれば、着信やメール、主要SNSの通知を、針の動きや音、振動で知らせてくれます。

感覚的に操作できるスマホアプリで、腕時計のアラームを設定することも可能です。曜日ごとにアラームを変更するなど細かな設定もできます。

最小限の機能ながらも、スマホが見当たらないときに腕時計を操作してスマホを探す『スマートフォンサーチ』を搭載しています。

スマホとの通信可能範囲から外れて接続が切れると知らせてくれるので、スマホの置き忘れ防止にもなります。

CASIO G-SHOCK G-STEEL GST-B400FP-1A2JR

CASIO
G-SHOCK G-STEEL GST-B400FP-1A2JR
実勢価格:3万8400円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:iOS 11.0以降またはAndroid 5.0以降(Bluetooth搭載端末に限る)
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth4.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:なし
耐水・防水性能:20 ATM
充電方式:タフソーラー(ソーラー充電システム)
バッテリー持続時間:記載なし
※画像はAmazonより

タフネスな時計の代表『G-SHOCK』に、スマホとの連携機能を持たせたアナログスマートウォッチです。G-SHOCKの堅牢さはそのままに、時計設定やタフソーラー設定などをスマホアプリで操作できます。

専用アプリ『G-SHOCK Connected』をスマホにインストールし連動すれば、自分がいる場所をアプリに記録できる『タイム&プレイス』や、携帯電話探索などの機能が使えるようになります。

リマインダーや時刻修正など、G-SHOCKを使いこなす機能が搭載されているため、便利です。

スマートフォン女性向けのおしゃれなスマートウォッチ

(出典) pexels.com

バンドタイプで圧迫感がなく、ブレスレット感覚で着用できるタイプと、丸形で操作しやすく、女性にうれしい機能を搭載したスマートウォッチを紹介します。

フランク三浦 スマートウォッチ

フランク三浦
スマートウォッチ
実勢価格:7480円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:iOS8.0またはAndroid4.0以上
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth4.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:IP67
充電方式:USB
バッテリー持続時間:3〜5日
※画像は楽天より

カラフルなデザインと遊び心が満載のスマートウォッチです。

シンプルで軽量ながらも、着信を始めLINEや各種SNSの通知機能があるため、スマホを気にしなくてもスマートウォッチが知らせてくれます。

心拍数と睡眠計測機能により、健康管理にも役立ちます。歩数やカロリー計としても使えるので、ダイエットのサポートにも一役買ってくれるでしょう。

Fitbit Luxe

Fitbit
Luxe
実勢価格:1万6355円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:Apple iOS 13.4またはAndroid OS 10以降
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:5日間
※画像はAmazonより

ブレスレットのような洗練されたデザインで、毎日の健康をトラッキングしてくれるスマートウォッチです。スマートなベルトと光沢のあるステンレススチール、そして鮮やかなカラーディスプレイが、アクセサリー代わりになります。

心拍数と睡眠管理はもちろん、『Fitbit』アプリの健康指標ダッシュボードを使えば、体調の傾向を把握することが可能です。ストレスマネジメント機能や、女性にうれしい月経周期記録機能も搭載しています。

もちろん着信やメッセージなどの通知も表示してくれます。別売りの交換ベルトを用意すれば、気分に合わせてコーディネイトできます。

GARMIN ForeAthlete 55

GARMIN
ForeAthlete 55
実勢価格:2万3904円

ディスプレイ:1.04インチ
対応OS:iOSまたはAndroid
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5ATM
充電方式:ケーブル充電
バッテリー持続時間:14日間
※画像はAmazonより

『Garmin Connect』アプリを使うことで、生理周期や妊娠の追跡が行える、女性に便利なスマートウォッチです。

『セーフティ&トラッキング機能』により、危険や事故とウォッチが感知した場合、緊急連絡先に位置情報を含むメッセージが送られるため、万が一の際の備えになります。

トラッキングした心拍数やトレーニング履歴などのさまざまなステータスからおすすめのワークアウトを提案し、ワークアウト後の休憩時間まで管理してくれます。

スマホの音楽再生操作や通知機能など、デイリースマート機能も充実しており便利です。

スマートフォン子どもにおすすめなスマートウォッチ

(出典) pexels.com

スマホと連携して使うタイプと、スマホなしでさまざまな機能が付いたスマートウォッチを紹介します。子どもの年齢や行動パターンに合わせて選びましょう。

UMIDIGI Uwatch3

UMIDIGI
Uwatch3
実勢価格:4969円

ディスプレイ:1.3インチ
対応OS:iOS 9.0またはAndroid 4.4以上
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth5.0
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:約10日
※画像はAmazonより

手の出しやすい価格とシンプルな機能で、子どもの見守りに向いているスマートウォッチです。親のスマホに同期して時計として子どもに持たせても、GPSのログから移動距離や軌跡を把握することができます。

スマートウォッチの基本性能の通知や、アラームリマインダーも装備しているため、子どもだけでなく大人が使うにも十分な機能を備えています。

日常運動からフィットネス活動まで、14種類の運動モードを記録することが可能です。

AGPTEK スマートウォッチ

AGPTEK
スマートウォッチ
実勢価格:4980円

ディスプレイ:1.54インチ
対応OS:なし
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:なし
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:歩数計
耐水・防水性能:なし
充電方式:USB充電
バッテリー持続時間:7日間
※画像はAmazonより

録音機能やカメラ機能、電卓など、多くの機能を備えた子ども向けスマートウォッチです。スマホと同期せず単独で使うため、スマホを持っていない子どもの時計兼知育玩具として向いています。

前後にカメラが付いているので、写真や動画がいつでも撮れる上に、自撮りも可能です。キャラクターをタップすると英語で時刻を教えてくれるので、英語学習にもなるでしょう。

他にもゲームや電卓、カレンダーなどさまざまな機能が搭載されているため、子供の成長の手助けになります。音楽再生機能もあるので、mp3プレーヤーとして使うことも可能です。

スマートフォン注目のコラボスマートウォッチ

(出典) pexels.com

機能性だけでなく、ルックスや細かいディテールにこだわったデザインが特徴の、コラボスマートウォッチを紹介します。

SEIKO WIRED×SONY wired wena×攻殻機動隊 草薙素子モデル

SEIKO、SONY
SEIKO WIRED×SONY wired wena×攻殻機動隊 草薙素子モデル
実勢価格:9万200円

ディスプレイ:記載なし
対応OS:iOS 11.0またはAndroid 6.0以上
通話機能:なし
電子決済:あり
通信方式:Bluetooth5.0
GPS機能:なし
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:wena3専用充電コネクター、USB Type-Cケーブル
バッテリー持続時間:1週間
※画像はAmazonより

SEIKOとSONY、『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子のトリプルコラボスマートウォッチです。キャラクターを前面に出さず、ダイヤル部に草薙素子の髪色のパープルを、6時位置と3時位置のボタンにはキャラクターを連想させるマークが入っています。

スマートウォッチの機能はベルト部に集約されており、着信やメッセージの通知機能やおサイフケータイ機能が装備されています。

Bluetoothでヘッド部と連携しているため、ヘッド部のボタン操作でスマートウォッチの機能を呼び出したり、一部のデータをダイヤル上に表示したりすることが可能です。

ディーゼル DIESEL ON AXIAL

ディーゼル
DIESEL ON スマートウォッチ
実勢価格:2万8050円

ディスプレイ:48mm
対応OS:iOSとAndroid
通話機能:なし
電子決済:なし
通信方式:Bluetooth
GPS機能:あり
ヘルスケア機能:あり
耐水・防水性能:5 ATM
充電方式:磁気充電
バッテリー持続時間:48時間
※画像は楽天より

一見シンプルながらも、ミッドセンチュリーに表れた荒々しいブルータリズムが表現された、DIESELらしいスマートウォッチです。

高いファッション性とスマートウォッチの基本機能を両立させているため、おしゃれと利便性を両立しています。

『Wear OS』を搭載しているため、Googleアプリの使用が可能です。Google Fitまたはサードパーティーアプリを使用することで、心拍数の測定ができます。

GPS距離トラッキング機能により、スマホが手元になくても位置情報や移動距離の確認ができるため、ランニングやウォーキング時に向いています。

スマートフォンまとめ

スマートウォッチは時計機能で時間を見るだけでなく、スマホの着信やメッセージなどを通知する機能があります。心拍数や歩数のデータを取る機能は多くのスマートウォッチに搭載されており、健康管理に役立てることが可能です。

モデルによってはスポーツやアウトドアの際に便利な『GPS機能』や『防水機能』が付いており、ルートや移動距離を記録できます。

また『音楽再生』や『電子マネー決済』ができるスマートウォッチもあるため、外出時にスマホを取り出さずに済みます。

形はリストバンドのようなベルトタイプや、視認性が良く操作しやすい円形があり、好みのものを選ぶことが可能です。自分が使いたい用途に合ったものや、好きなデザインのスマートウォッチを見つけましょう。