Lightning ハブの
失敗しない選び方のポイント

まず、ハブを選ぶ際のもっとも重要なポイントはデータの転送速度

いかに安定したスピードを出せるかが使用する際の利便性に直結します。

もうひとつのポイントは、対応するポートの種類の多さです。

特にiPadを仕事用として使っている人は、複数の外部メディアに対応したハブを選ぶのがオススメです。

Lightning ハブの失敗しない選び方のポイント

▼IPad Pro用のUSB-Cハブランキングはこちら

転送速度、ポート数、設置性の
3つの項目でハブの実力をチェック

今回はiPad miniやAirなどで使えるLightning接続のSDカードリーダーやハブを6製品を集め、比較テストしました。

▼比較した項目はコチラです

項目1:画像の転送速度

iPad Airに接続し、SDカード内の画像(1枚15MB)を1分間に転送した枚数を計測。それを5回行い、平均値を計測しています。

SDポートがない製品はApple純正のSDカードリーダーをつないで同様の計測を行い、参考値として算出しています。

転送速度、ポート数、設置性の3つの項目でハブの実力をチェック

項目2:搭載するポート数

ポート数や対応する外部メディアの種類を比較し、多いものを高評価としました。

転送速度、ポート数、設置性の3つの項目でハブの実力をチェック

項目3:設置性

本体サイズや設置したときの利便性をチェックしました。

それではランキングをご覧ください。

Apple純正品の読み込みが
圧倒的にストレスフリー!

Lightning接続のベストはAppleの純正カードリーダーでした。

iPad Proを対象に行ったUSB-Cタイプのハブ比較では、純正より転送が速いハブがありましたが、今回のライトニング編では、純正が圧勝。SDカードのリーダーとしての用途なら、断然純正がおすすめです。

SDカードの読み込み速度は他製品は倍近く(参考値を除く)、使い比べてみると快適性の差は歴然でした。

Apple
Lightning - SDカードカメラリーダー
実勢価格:2828円


対応ポート:SD×1

評価はコチラ。

Apple純正品の読み込みが圧倒的にストレスフリー!

画像の読み込み速度はダントツのトップ。ポート数の少なさは残念ですが、SDカードならコレ一択といっていいでしょう。

ポート数の多さを重視するなら
コスパが優秀なPAFORで決まり!

アップル純正品の接続端子はSDカードだけなので、ポート数重視なら4種類の端子を搭載するPAFORがオススメ。

転送速度はそこまで速いわけではありませんが、イライラするほどではありませんでした。

ポート数の多さを重視するならコスパが優秀なPAFORで決まり!

PAFOR
Lightning - SDカード
カメラリーダー
実勢価格:1699円


対応ポート:Lightning×1、USB×1、SD×1、MicroSD×1

評価はコチラ。

ポート数の多さを重視するならコスパが優秀なPAFORで決まり!

転送速度は24.2枚/分とそこまで速いわけではありませんが、ポート数が4種類と豊富で価格もお手頃です。

【ポート数の種類と低価格が魅力】

ポート数の多さを重視するならコスパが優秀なPAFORで決まり!

ポートは、LightningSDMicro SDUSB-Aの4種類を搭載しています。

ポート数の多さを重視するならコスパが優秀なPAFORで決まり!

転送速度テストは約24枚/分と及第点レベルはキープ。約1700円という価格を考えれば十分ともいえます。

NUMATEはポート数・コスパは
2位と同率ですが転送速度で及ばず

転送速度、ポート数ともに及第点レベル。iPadに直つなぎできるので「コードが邪魔!」みたいな心配はありません。

NUMATEはポート数・コスパは2位と同率ですが転送速度で及ばず

NUMATE
iPhone iPad専用Lightning 4in1
SDカードリーダー
実勢価格:1550円


対応ポート:Micro USB充電ポート×1、SD×1、MicroSD×1、USB×1

評価はコチラ。

NUMATEはポート数・コスパは2位と同率ですが転送速度で及ばず

ポート数と価格は2位とほぼ同じですが、こちらはMicro USB充電ポートがついてます。

4位: 第4位はAmatage
平均的な性能でした

読み込みスピードは3位のNUMATEとほぼ同じです。

4位: 第4位はAmatage平均的な性能でした

Amatage
ライトニング SDカード カメラ リーダー
実勢価格:1680円


対応ポート:Lightning×1、SD×1、MicroSD×1、USB×1

評価はコチラです。

4位: 第4位はAmatage平均的な性能でした

以上、おすすめの4選でした。

続いて、SDカード非搭載の2モデルです。

速度はまずまずの
Lexsong Uライトニング

SDカード非対応なのでAppleの純正品を接続してテストしました。転送速度はまずまず。本体サイズは大きめ。

速度はまずまずのLexsong Uライトニング

Lexsong
Uライトニング to RJ45
実勢価格:2380円


対応ポート:Lightning×1、USB×2、LANポート×1

評価はコチラ。

速度はまずまずのLexsong Uライトニング

※参考値。SDスロットカード非搭載のため、Apple純正リーダーと電源ケーブルをジョイントして計測しています

AIGUOZER iPhone/iPad専用
Lightning-USB3カメラアダプタ

AIGUOZER iPhone/iPad専用Lightning-USB3カメラアダプタ

AIGUOZER
iPhone/iPad専用 Lightning-USB3カメラアダプタ
実勢価格:6755円


対応ポート:Lightning×1、USB3.0×1

以上、iPad miniやAirでオススメのLightning接続のSDカードリーダー&ハブの実測結果をご紹介しました。

SDカードだけを使うという人はAppleの純正品がベストです。

一方、USBやLightningなど、複数の外部メディアを使い分けたいという人には格安で4ポート搭載のPAFORもおすすめです。