飲食後の残り香は、
クルマ酔いの原因にも…

写真/metamorworks -stock.adobe.com

クルマで飲食した後は、ニオイが気になりますよね。とくにジャンクフードやお菓子などはニオイが強くてなかなか消えず、酔いを誘発された経験がある人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、消臭効果をうたう「車用空気清浄器」4製品を検証し、そもそも本当にニオイが消えるのか? テストしてみました。すると……明らかに消臭できたのは、最安の一台のみという驚きの結果が! まさに知る人ぞ知る超おすすめ製品ですので、ぜひご覧ください。

【テスト方法】某ハンバーガーと
ポテトのニオイで検証しました

まず車内に某ハンバーガーとポテトを10分間ほど放置。臭気計測器で、臭いレベルが280になったら車外に出します。その後、空気清浄器を起動して10分後、20分後の臭いレベルを計測しました。

ちなみに、空気清浄器を使わない場合は、臭気レベルは280→10分後に287→20分後に291と、どんどん高くなっていきました


それでは、唯一ニオイが消えたすごい製品をご紹介します!

【S評価】車内飲食でもニオイが
残らない! 「ネオライト」

明確に消臭効果があった空気清浄器は「ネオライト」の製品。Amazonレビューでは「タバコの臭いが消えた」「花粉症がラクになった」といった声もあり、ハンバーガーなど飲食の強いニオイ以外にも、効きめがあります。

Neolight:車載空気清浄器:消臭

Neolight
車載空気清浄器
実勢価格:1799円
サイズ:D10×W20×H8cm
重量:36.3g

以下、「ネオライト」の詳しい検証結果とおすすめポイントをご紹介します。

【検証結果】いつの間にか
ニオイが消えていました!

ハンバーガーとポテトを置いたあと、臭気測定器で測ると、臭気レベルは280。ここから空気洗浄器を動作させると、徐々に数値が下がっていき、8分すぎには急速に落ち、20分後には通常の数値になりました。


飲食直後:280

[動作後の結果]

10分後:272
20分消臭:264
体感:油のニオイが消えた

【おすすめ①】シガーソケット
直結なので設置場所に困らない

使用するときは、シガーソケットに挿すだけ。置き場所に困らないのが嬉しいポイントです。

ただLEDの光がまぶしくて好みが分かれるかも…。

【おすすめ②】効果は半永久的?
8ヶ月効果を実感しています!

メーカーによると効果はずっと続き、保証も18ヵ月。そう考えると、これまでの消臭剤と比べても、コスパはダントツです。

編集部員が同タイプのものを使い続けていますが、8ヵ月経過しても効果は変わってません!


今回の検証では、ニオイを消せたのは「ネオライト」だけで、他製品は、使わないよりはマシ…というレベルでしたが、ご参考までにご紹介します。

【B評価】数値は上がらず
一応効果あり「OKNAE」

「ネオライト」よりひと回り大きく、一見効果が強そうと期待しましたが、結果はモノ足りず……。とはいえ、何もしないと上昇してしまう臭気レベルを、抑えることはできたため、B評価になりました。

OKNAE:車載清浄器:消臭

OKNAE
車載清浄器
実勢価格:3199円

[動作後の結果]

10分後:281
20分後:281
体感:ハンバーガー臭強め

C評価: 【C評価】油のニオイが
強く残った「Goodlight 」

電源はシガーソケット。本体はドリンクホルダーに置くサイズ感で、かなり大きめですが、効果は期待できません。しかも3~6ヶ月でフィルター(別売)交換が必要です。臭気レベルは上昇してしまいました。

Goodlight:空気清浄器:空気清浄機

Goodlight
空気清浄器
実勢価格:2880円

[動作後の結果]

10分後:282
20分後:283
体感:強い油の臭い

C評価: 【C評価】ダッシュボード置きで
ジャマくさい…「Anshun」

「Anshun」の製品は、ダッシュボード上などに置くタイプなのですが、大きくてジャマに感じます。価格高めなのに、効果も奮いませんでした。こちらも3~6ヶ月でフィルター(別売)交換が必要です。

Anshun:空気清浄機:空気清浄機

Anshun
空気清浄機
実勢価格:5988円

[動作後の結果]

10分後:281
20分後:281
体感:やや油の臭いが気になる



以上「車用空気清浄器」の超おすすめ製品をご紹介しました。車内のニオイが気になっている方や、クルマで飲食することが多い方は、早めに入手して常備しておくことをおすすめします!