100均&300均の便座シートで
どれが最も優秀かをテストしました

トイレの便座シートは節電対策にひと役買います。そこで、100均や300均を中心にさまざまな便座シートを集めて検証してみることにしました。

デザインやつくりはもちろん、すべての製品を便座に貼って、座り心地をチェック。肌触りを確認しました。

また、洗濯前後の粘着力を測って、粘着力の落ち具合も検証。各項目の結果はA~Eで評価し、総合結果はA~Dの4段階であらわしています。

さあはたして、どの便座シートがいちばん優秀だったのでしょうか? 早速評価が高かったものからご紹介していきたいと思います!

10製品中トップに輝いたのは
新手のカワイイ系300均CouCouです

10製品中トップに輝いたのは、新手のカワイイ系300均「CouCou(クゥクゥ)」の便座シートです。

CouCou:ふわふわ便座シート シカ柄:トイレグッズ

CouCou
ふわふわ便座シート シカ柄
実勢価格:324円


適度な厚みとクッション性で座り心地がよく、100均の製品に比べると、つくりのよさを感じます。シカ柄!? と一瞬思いますが、色味がシックなので動物柄でも子どもっぽくありません。大人だけの家庭でも十分使えます。

[デザイン:評価C][つくり:評価A][肌触り:評価A][粘着力:評価D]

厚みがあって縁がしっかり縫製されてあるから、しっかりしていてヨレヨレしません。洗っても生地が擦れませんでした。評価は粘着力が最も低いD評価、デザインもC評価ですが、4項目の総合ではA評価となりました。ふかふかで安っぽく見えないから、お客様が来てもコレなら大丈夫です。

100均の中で優秀だったのは
ダイソーのふんわりボアシートです

ダイソー:貼るピタッ 便座シート(ふんわりボア):トイレグッズ

ダイソー
貼るピタッ 便座シート(ふんわりボア)
実勢価格:108円


CouCouと同じくA評価を獲得したのが、ダイソーのボアタイプの便座シートです。製品名のとおり、ふわふわの手触りは高評価。触り心地もやっぱりよくて、縁の処理もしっかりしています。値段で選ぶならコレがおすすめです。

[デザイン:評価B][つくり:評価B][肌触り:評価B][粘着力:評価D]

洗濯後に唯一粘着力がアップした
セリアのペタポンは蛍光色が派手

キャンドゥ:ペタポン  便座シート:トイレグッズ

キャンドゥ
ペタポン 便座シート
実勢価格:108円


続いてB評価だったのがキャンドゥ。洗濯後の方が粘着力が高かった唯一の製品です。ふわっとしていて肌触りもいいですが、蛍光色が派手すぎ……。

[デザイン:評価D][つくり:評価C][肌触り:評価C][粘着力:評価A]

ブルックリン柄の3COINSは
1回の洗濯でケバ立っちゃいます

3COINS:低反発便座シート:トイレグッズ

3COINS
低反発便座シート
実勢価格:324円


3COINSの低反発便座シートは人気のブルックリン柄です。でも1回の洗濯で文字が読めなくなるほどケバ立ちました。使い始めは裏側のビニールが剥がれにくくて、イライラします。

[デザイン:評価C][つくり:評価D][肌触り:評価B][粘着力:評価B]

安っぽいセリアのやわらかタッチは
意外と座り心地がよかったです

セリア:やわらかタッチ カンタン吸着 便座シート:トイレグッズ

セリア
やわらかタッチ カンタン吸着 便座シート
実勢価格:108円


安っぽい見た目とは裏腹に、座り心地が意外とよくてびっくりしたのがセリアのやわらかタッチ カンタン吸着便座シート。緩衝材っぽい生地でふっくらしています。洗濯後も粘着力が落ちませんでした。

[デザイン:評価C][つくり:評価C][肌触り:評価C][粘着力:評価B]

C評価: セリアのパイル地は生地がよくなく
実際の肌触りはゴワつき感がありました

セリア:さらっとパイル 吸着便座シート:トイレグッズ

セリア
さらっとパイル 吸着便座シート
実勢価格:108円


セリアのパイル地の便座シートは夏場にはよさそうですが、実際の肌触りはゴワつきを感じてEと低評価。しかし、粘着力は優秀でした。

[デザイン:評価C][つくり:評価C][肌触り:評価E][粘着力:評価B]

C評価: セリアのポコポコは厚い部分の
肌触りはいいけど結果凹凸がアダに

セリア:ポコポコ吸着便座シート:トイレグッズ

セリア
ポコポコ吸着便座シート
実勢価格:108円


先ほどのセリアのさらっとパイルと同じくC評価だったのが、これまた同じくセリアのポコポコ吸着便座シート。凹凸の厚い部分の肌触りはいいですが、薄い部分はペラペラで、便座の冷たさが伝わってきてしまいます。

[デザイン:評価C][つくり:評価C][肌触り:評価D][粘着力:評価C]

D評価: ダイソークラシックシリーズは
肌触りは×でふんわり感ゼロです

ダイソー:はるピタッ 便座シート クラシックシリーズ:トイレグッズ

ダイソー
はるピタッ 便座シート クラシックシリーズ
実勢価格 :108円


ダイソーのはるピタッのクラシックシリーズは無難な紺色で実用性が高いデザインです。しかし、手触りがイマイチ。洗濯後の粘着力の低下も響いてD評価に。

[デザイン:評価C][つくり:評価C][肌触り:評価E][粘着力:評価D]

D評価: キャンドゥのダマスク柄は
肌触りも粘着力も低評価でした

キャンドゥ:吸着便座シート(ダマスク柄):トイレグッズ

キャンドゥ
吸着便座シート(ダマスク柄)
実勢価格:108円


キャンドゥの吸着タイプのダマスク柄はデザインは無難ですが、くすんで見える色味が残念。折り目のシワも目立ちます。粘着力については洗濯前は高めでしたが、洗濯後はガクッと落ちました。

[デザイン:評価D][つくり:評価C][肌触り:評価E][粘着力:評価D]

D評価: 大判の柄が悪目立ちするダイソーの
ブラウンリーフはざらっとした摩擦を感じます

ダイソー:はるピタッ 便座シート ブラウンリーフ:トイレグッズ

ダイソー
はるピタッ 便座シート ブラウンリーフ
実勢価格:108円


大判の柄は悪目立ちするうえ赤の配色でデザインがD評価だったダイソーのはるピタッのブラウンリーフ。柄モノなので折り目が汚く見えます。肌触りもざらっとしていて摩擦を感じることからE評価でした。

[デザイン:評価D][つくり:評価C][肌触り:評価E][粘着力:評価D]

300均だけあって、生地のつくりがよく厚みもあってふかふかのCouCouがベストに選ばれました。100均ならダイソーのボアタイプが優秀です。中には肌当たりが悪いものもあるので、選ぶときは慎重に選びましょう。