ホーム冬を快適にする最強の“あったか毛布”は?

一見変わっていないようで、実は様々な進化を遂げている毛布。最近では保温力が高く、体への密着感が心地よいマイクロファイバー素材の毛布がクチコミやSNSで人気を集めています。

また、ここ数年で大手寝具メーカーはもちろん、ホームセンターや量販店のプライベートブランド商品も増えて、購入にあたっての選択肢が多くなりました。

そこで、今回はニトリや無印良品、ユニクロなどから人気の毛布16種類をピックアップ。保温力や肌触りなどをテストし、寒い冬を暖かく過ごせる最強の毛布を探しました。

ホームまずは1位を発表! ニトリ「2枚合わせ毛布」

王冠アイコン

ニトリ
2枚合わせ毛布
シングル
(NウォームWSP i-n S)
実勢価格:4990円

▽表地
毛羽部分・地糸:ポリエステル100%
充填物:ポリエステル90%・レーヨン10%
▽裏地
毛羽部分:ポリエステル100%
地糸:ポリエステル33%・レーヨン45%・ナイロン22%

今回ベストを獲得したのは、ニトリ「2枚合わせ毛布(NウォームWSP i-n BR S)」です。こちらの詳細は、後ほど発表するランキングでたっぷりお伝えしますね。

メインのランキングに入る前に、毛布の種類や特徴、選び方のポイントを見てみましょう。

ホーム失敗しない毛布の選び方

毛布なんてどの商品もそこまで違いはないと考えがちです。しかし体感保温性や生地の保温率が低い毛布は当然寒く、また肌触りや縫製が悪いと、睡眠の質の低下を引き起こす可能性があり、睡眠不足で生活に影響が出ることも。

そこで、まずは毛布の選び方を知っておきましょう。

選び方1:素材の特徴を知って選ぶ

毛布はもともと天然素材が主流でしたが、ここ10年ほどでポリエステルなどの化学繊維を使った製品が増えてきています。素材によって特徴が違うので重要視するポイントで選びましょう。

化学繊維のメリット1:軽い

よく使われる素材と特徴をご紹介します。ネット通販で購入する際など、実物を見られないときの参考にしてみてください。

マイクロファイバー毛布

肌触りがよく吸水性が高いマイクロファイバー毛布。太さ8マイクロメートル以下の超極細繊維のポリエステルのことを指します。繊維と繊維の間に空気が含まれることによって暖かさを保ち、値段も安いのが特徴です。

ポリエステル毛布

ポリエステル毛布は最も低コストなので、安価で普及している素材です。軽くて柔らかく縮みにくいですが、放湿性が低いです。

アクリル毛布

アクリル毛布は暖かさと肌触りのよさが特徴。化学繊維では一番暖かく耐久性も高いですが、放湿性が低く蒸れやすいです。

レーヨン毛布

レーヨン毛布は吸湿発熱効果や綺麗な光沢をもち、体へのフィット力が高いです。

化学繊維のメリット2:肌ざわりがいい

肌触りがよくかけ心地の気持ちいいものも数多くあります。本来の毛布の使い方のセオリーとは異なりますが、かけ心地を優先して、布団の上からではなく直接毛布をかける人も多くいます。

化学繊維のメリット3:特殊な機能性がある

最近は、メーカーによって特殊な機能性を持たせた製品が出ています。代表的なものをみてみましょう。

ユニクロの毛布の特徴:ヒートテック

ユニクロの毛布は、冬の定番インナーであるヒートテックの素材を使用しています。暖かいのに薄くて軽いのが特徴です。

ニトリの毛布の特徴:Nウォーム

ニトリの毛布は吸湿発熱素材のNウォームと、保湿素材のNウォームモイストがあり、製品によって使い分けされています。

しまむらの毛布の特徴:ファイバーヒート

しまむらの毛布は、下着をはじめとした衣類に使用されているファイバーヒートという素材を使っています。製品によって防臭や保湿機能なども備わっています。

セシールの毛布の特徴:スマートヒート

セシールの毛布は発熱するスマートヒートという毛布生地を使用し、暖かさをキープしてくれます。スマートヒートはセシールのオリジナルです。

天然素材は素材によって得意分野が異なる

天然素材の毛布は、素材がもつ特性を活かすため、高性能なあったか毛布ほど価格が高くなる傾向があります。素材によって得意分野が異なります。

ウール毛布の特徴

ウールは、吸湿性・保温性に優れています。さわり心地も悪くないですが、毛玉ができやすいのがデメリットです。

カシミヤ毛布の特徴

カシミヤは獣毛のなかでも高級素材で、肌触りがとてもいいです。保湿性にも優れていますが、かなり高価になります。

綿毛布の特徴

綿は肌触りが柔らかで吸湿性に優れています。ただし保温性はやや低めです。

キャメル毛布の特徴

キャメルとはラクダの毛のことです。保温性などは抜群ですが、肌触りがやや悪く、値段も高価です。

選び方2:用途に合わせて扱いやすさや収納性で選ぶ

毛布には1枚の生地で作った「1枚もの」、2枚を重ねた「2枚合わせ」と、その間に中綿を挟んだ製品があります。特に保温性の高さはその差が顕著で、「中綿入り>2枚合わせ>1枚もの」となります。ただし、洗濯のしやすさ、収納のしやすさも大切なので用途に合わせて選びましょう。

1枚もの毛布のメリット・デメリット

織り上げた生地の両面に仕上げを施している1枚で仕立てた毛布です。軽量ですが、熱の遮断力は2枚合わせに劣ります。

▼メリット
・軽い
・洗濯がラク
・毛玉ができづらい

▼デメリット
・薄すぎて暖かさがやや不安なものも

2枚合わせ毛布のメリット・デメリット

 

生地を2枚合わせて仕立てているもの。間に綿などを詰めている製品もあり、熱の遮断力や保温性がアップします。

▼メリット
・暖かい
・毛足が長くさわり心地がいい

▼デメリット
・重くなりがち
・かさばる
・耐久性にやや難あり

ホーム本当に暖かい毛布を求めて5つの項目でテスト

暖かい毛布の選び方

今回は通販サイトや店舗などから人気の毛布16種類を集めて比較検証を実施。

体感保温性、保温率、作り、肌ざわり、耐久性の5項目で毛布の性能を幅広くチェックしました。

項目1:体感保温性(配点25点)

暖かい毛布の検証テスト

室温10℃の環境で毛布をかけ、一定時間後の体温分布をサーモカメラで撮影。実使用に基づいて毛布の保温性を評価しました。

項目2:保温率(配点25点)

暖かい毛布の検証テストの様子

毛布の生地がどれだけ熱を逃さないかを専用の機器で計測。数値から毛布の保温率を算出しました。

項目3:作り(配点20点)

暖かい毛布を専門家が比較

プロの視点から毛布の縫製や仕立てのをよさをジャッジ。素材や質感などもチェックしました。

項目4:肌ざわり(配点15点)

暖かい毛布の検証の様子

専用の機器で生地の摩擦係数等を測定。生地のすべりやすさ、なめらかさの数値を確認しました。

項目5:耐久性(配点15点)

暖かい毛布の検証テスト 洗濯機で洗えるかどうか

毛布の試験片を洗濯機で一定回数洗濯。その後の見た目と肌触りの変化を比較しました。

以上の5項目での獲得ポイントを合算して、得点に応じS〜Cの4段階評価で判定しました。

それでは、あったか毛布のおすすめランキングをご覧ください!

1位ニトリ「2枚合わせ毛布(NウォームWSP i-n BR S)」

ニトリ2枚合わせ毛布 NウォームWSP i-n BR S
王冠アイコン

ニトリ
2枚合わせ毛布
シングル
(NウォームWSP i-n S)
実勢価格:4990円

▽表地
毛羽部分・地糸:ポリエステル100%
充填物:ポリエステル90%・レーヨン10%
▽裏地
毛羽部分:ポリエステル100%
地糸:ポリエステル33%・レーヨン45%・ナイロン22%

▼テスト結果

  • 体感保温性:25/25点
  • 保温率  :18/25点
  • 作り   :20/20点
  • 肌ざわり :14/15点
  • 耐久性  :11/15点
  • 合計   :88/100点
  • 総合評価 :S

今回のテストでは、あったか毛布ブームを切り拓いたニトリの「Nウォーム」シリーズから「2枚合わせ毛布 シングル(NウォームWSP i-n BR S)」が、見事ベストバイに輝きました。

毛布比較のテストの様子

体感保温性のテストでは唯一満点を獲得。テストの体験者によれば「掛けた途端にじわっと暖かくなり、端から冷気が入らないため温もりがずっと続く」とのこと。保温率テストでも平均以上の評価を記録し、総合的な保温力が高いこともベストバイ選出の理由です。

快眠ナビゲーターの結城さんも「とろみのある肌触りやしっとり感、軽いのにずり落ちにくい作りのよさが、心地よい睡眠を実現してくれそうです」とレベルの高さを絶賛。Nウォームシリーズが毎年品薄になるのも納得です。

結城未来 氏
快眠ナビゲーター
結城未来 氏 のコメント

保温力の高さも肌触りも最高レベルです。

テスト結果1:体感保温性

テスト前の体はかなり冷え切っていましたが、毛布をかけた瞬間からみるみる温度が上がり始め、5分たらずで広範囲が真っ赤に。全身が暖まっていくのが実感できました。サーモカメラで見た肩から腰にかけての赤みの濃さをみても、体感保温性の高さがわかります。

テスト結果2:保温率

生地自体の保温率は今回のランキングでは76.9%と平均より少し高い程度でした。保温率は中の上ながら高い体感保温性の理由は、しなやかで柔らかい素材で隙間を作らず体に密着し、熱を逃がさない構造が要因と考えられます。

テスト結果3:作り

「ポリエステルとレーヨンの適度な配合と縫製で、手ざわりのよさや暖かみを感じる工夫がされています」と結城さん。また、首元と毛布の端の部分がやや厚めに作られていて、寝返りを打っても毛布がめくれにくい点も高評価でした。

テスト結果4:肌ざわり

肌触りのよさでも高い計測値を叩き出し高得点を獲得。つるつるとなめらかな肌触りで、とろけるような極上の感触が体を包み込んでくれます。厚みがないぶん生地が体に密着して、寝心地のよさと高い保温力を実現しています。

2位ニトリ「2枚合わせ毛布(NウォームSP i-n GY S)」

ニトリ「2枚合わせ毛布(NウォームSP i-n GY S)」

ニトリ
2枚合わせ毛布
シングル
(NウォームSP i-n GY S)
実勢価格:3990円

▽表地
毛羽部分・地糸・充填物:ポリエステル100%
▽衿・裏地
毛羽部分:ポリエステル100%
地糸:ポリエステル55%・レーヨン45%

▼テスト結果

  • 体感保温性:23/25点
  • 保温率  :20/25点
  • 作り   :20/20点
  • 肌ざわり :11/15点
  • 耐久性  :11/15点
  • 合計   :85/100点
  • 総合評価 :S

第2位はニトリ「2枚合わせ毛布 シングル(NウォームSP i-n GY S)」。もふもふした肌触りとやや重みのある掛け心地がポイント。ボリュームがありやや重く感じますが、寝返りを打ってもズレにくく、ぬいぐるみに抱かれているような肌触りが快適です。

包まれるような掛け心地で、重めが好きな人にはオススメです。

衿元の中わたを2倍にすることで熱を逃さず、高い保温力を実現しています。テストでも1位に劣らず高い性能を発揮しました。

テスト1:保温率

高評価だった体感保温性に加え、保温率は83.5%と全製品中2位の高い数値を記録。暖かさは文句なしです。

テスト2:作り

雑になりがちな端の縫製も丁寧な仕上がり。作りの評価では1位と同じく満点を記録しました。

2位西川「2枚合わせ毛布 シングル」

西川「2枚合わせ毛布 シングル」

西川
2枚合わせ毛布 シングル
実勢価格:3278円

ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:23/25点
  • 保温率  :18/25点
  • 作り   :19/20点
  • 肌ざわり :12/15点
  • 耐久性  :13/15点
  • 合計   :85/100点
  • 総合評価 :S

同率2位は西川「2枚合わせ毛布」。重くなりがちな2枚合わせ毛布にしては軽い掛け心地で質感のよさも魅力。老舗の寝具メーカーらしい高級感ある見た目も高評価でした。

4位:カインズ「2枚合わせ毛布 MIZUKUMO プレイン」

カインズ「2枚合わせ毛布 MIZUKUMO プレイン」

カインズ
2枚合わせ毛布 MIZUKUMO
プレイン シングル
実勢価格:2980円

ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:18/25点
  • 保温率  :20/25点
  • 作り   :19/20点
  • 肌ざわり :11/15点
  • 耐久性  :13/15点
  • 合計   :81/100点
  • 総合評価 :A

第4位はカインズ「2枚合わせ毛布 MIZUKUMO プレイン シングル」。カインズのプライベートブランド商品です。もふもふとスベスベの中間にある絶妙な肌触りのよさが特徴的。端の部分が重く作られていて、寝返りを打っても毛布がめくれない、睡眠に配慮された作り。保温力も平均以上です。

5位:トップバリュ「HOME COORDY HEAT」

トップバリュ「HOME COORDY HEAT」

トップバリュ
HOME COORDY HEAT
わた入り2枚合わせ毛布
保湿フランネル シングル
実勢価格:2980円

▽表側
中わた:ポリエステル100%
▽衿・裏地
毛羽部分:ポリエステル100%
基布部分:ポリエステル55%・レーヨン45%

▼テスト結果

  • 体感保温性:16/25点
  • 保温率  :15/25点
  • 作り   :18/20点
  • 肌ざわり :15/15点
  • 耐久性  :14/15点
  • 合計   :78/100点
  • 総合評価 :A

第5位はトップバリュ「HOME COORDY HEAT わた入り2枚合わせ毛布 保湿フランネル シングル」。肌触りのテストでは、とろけるような感触が評価され唯一満点を獲得。

とろみのある肌ざわりと丁寧な作りが高評価でした!

お腹まわりの暖かさはやや弱めで保温力はまずまずでしたが、耐久性テストでは洗濯後の型崩れはほぼなく、高い耐久性が実証されました。

テスト1:肌ざわり

とろみのある肌触りは16製品中最高評価でした。いつまでもずっと包まれていたくなります。

テスト2:耐久性

一定回数洗濯後、見た目はやや変化したものの、型崩れや肌触りの変化はほぼありませんでした。長持ちするのでコスパもいいです。

6位:昭和西川「衿付き2枚合わせマイヤー毛布」

昭和西川「衿付き2枚合わせマイヤー毛布」

昭和西川
衿付き2枚合わせマイヤー毛布
実勢価格:3980円

ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:20/25点
  • 保温率  :18/25点
  • 作り   :19/20点
  • 肌ざわり :9/15点
  • 耐久性  :10/15点
  • 合計   :76/100点
  • 総合評価 :A

6位は昭和西川「衿付き2枚合わせマイヤー毛布」。暖気を逃さない衿付きタイプで首の隙間から熱が逃げにくいです。寝具メーカーらしい高級感ある丁寧な作りで、保温力を高めています。

7位:コーナン「コーナンオリジナル LIFELEX」

コーナン「コーナンオリジナル LIFELEX」

コーナン
コーナンオリジナル LIFELEX
Wウォーム毛布 S
実勢価格:3278円

▽表地
毛羽部分・地糸・充填物:ポリエステル100%
▽衿・裏地
毛羽部分:ポリエステル100%
地糸:ポリエステル60%・レーヨン40%

▼テスト結果

  • 体感保温性:16/25点
  • 保温率  :18/25点
  • 作り   :17/20点
  • 肌ざわり :11/15点
  • 耐久性  :13/15点
  • 合計   :75/100点
  • 総合評価 :B

第7位のコーナン「コーナンオリジナル LIFELEX Wウォーム毛布 S」は吸湿発熱と蓄熱を備えたタイプ。ふんわりとした肌触りで程よい重みがポイント。どの項目も平均以上のまずまずな評価でした。

8位:アイリスオーヤマ「フランネル毛布」

アイリスオーヤマ「フランネル毛布」

アイリスオーヤマ
フランネル毛布
(抗菌防臭蓄熱タイプ)
ABDB-1421
実勢価格:2880円

表地(毛羽部分)・充填物:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル55%・レーヨン45%

▼テスト結果

  • 体感保温性:18/25点
  • 保温率  :15/25点
  • 作り   :17/20点
  • 肌ざわり :9/15点
  • 耐久性  :13/15点
  • 合計   :72/100点
  • 総合評価 :B

第8位はアイリスオーヤマ「フランネル毛布(抗菌防臭蓄熱タイプ)ABDB-1421」。耐久性と作りのよさは高評価でしたが、ザラッとした肌触りがイマイチです。

8位:DCM「あったか毛布 シングル」

DCM「あったか毛布 シングル」

DCM
あったか毛布
シングル
実勢価格:2178円

表地(毛羽部分)・充填物:ポリエステル100%
衿・裏地:ポリエステル55%・レーヨン45%

▼テスト結果

  • 体感保温性:14/25点
  • 保温率  :15/25点
  • 作り   :17/20点
  • 肌ざわり :14/15点
  • 耐久性  :12/15点
  • 合計   :72/100点
  • 総合評価 :B

第8位のDCM「あったか毛布 シングル」は、軽くて薄く肩掛けにはぴったり。ですが、保温力が低く寝具用には不向きです。

10位:セシール「2枚合わせ毛布」

セシール「2枚合わせ毛布」

セシール
2枚合わせ毛布
(ふわふわマイクロファイバー)
実勢価格:4990円

ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:20/25点
  • 保温率  :23/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :3/15点
  • 耐久性  :10/15点
  • 合計   :71/100点
  • 総合評価 :B

第10位はセシール「2枚合わせ毛布(ふわふわマイクロファイバー)」でした。

毛布そのものの保温率は上位ニトリを抜いて10製品中でNo.1を獲得。全体がじんわり暖かくなります。対してややゴワつきのある質感で肌触り評価は最下位になってしまった個性派です。

ずっしりとした厚みが特徴的で、暖かさと厚みを求めるなら選択肢の一つです。

テスト結果1:保温率

毛布の保温率はダントツ1位の85.7%! 毛布から熱が逃げにくく、暖かさが長続きします。

テスト結果2:肌ざわり

素材はホコリが付着しやすく、肌触りも最低評価。なめらかさのないゴワゴワした質感です。

11位:しまむら「FIBER HEAT・Comfort(快適)」

しまむら
綿入り毛布(FIBER HEAT・Comfort(快適))
実勢価格:3700円

▽表地
毛羽部分・基布部分・中わた:ポリエステル100%
▽裏地・衿
毛羽部分:ポリエステル100%
基布部分:ポリエステル61%、レーヨン39%

▼テスト結果

  • 体感保温性:18/25点
  • 保温率  :20/25点
  • 作り   :16/20点
  • 肌ざわり :5/15点
  • 耐久性  :8/15点
  • 合計   :67/100点
  • 総合評価 :B

第11位はしまむら「綿入り毛布(FIBER HEAT・Comfort(快適))」でした。

12位:ナイスデイ「mofua」

ナイスデイ
mofua
プレミアムマイクロファイバー毛布
シングル
実勢価格:2480円

表地(毛羽部分):ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:13/25点
  • 保温率  :10/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :14/15点
  • 耐久性  :13/15点
  • 合計   :65/100点
  • 総合評価 :C

第12位はナイスデイ「mofua プレミアムマイクロファイバー毛布 シングル」でした。

13位:無印良品「あたたかファイバー ムレにくい厚手毛布」

無印良品
あたたかファイバー
ムレにくい厚手毛布・S
実勢価格:3990円

表地:ポリエステル100% 
基布部分:ポリエステル65%・再生繊維(リヨセル)35%

▼テスト結果

  • 体感保温性:13/25点
  • 保温率  :10/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :14/15点
  • 耐久性  :12/15点
  • 合計   :62/100点
  • 総合評価 :C

第13位は無印良品「あたたかファイバー ムレにくい厚手毛布・S」でした。

14位:MODERN DECO「マイクロファイバーブランケット」

MODERN DECO
マイクロファイバーブランケット
実勢価格:2999円

ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:11/25点
  • 保温率  :10/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :14/15点
  • 耐久性  :12/15点
  • 合計   :62/100点
  • 総合評価 :C

第14位はMODERN DECO「マイクロファイバーブランケット」でした。

15位:ユニクロ「ヒートテックモウフ」

ユニクロ
ヒートテックモウフ
実勢価格:4990円

本体:アクリル66%・ポリエステル22%・レーヨン12%
衿:ポリエステル100%

▼テスト結果

  • 体感保温性:11/25点
  • 保温率  :15/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :5/15点
  • 耐久性  :8/15点
  • 合計   :54/100点
  • 総合評価 :C

第15位はユニクロ「ヒートテックモウフ」でした。

16位:bon moment「毛布 シングル マイクロファイバー」

bon moment
毛布 シングル
マイクロファイバー
実勢価格:2419円

表地(毛羽部分):ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%(カーボン糸使用)

▼テスト結果

  • 体感保温性:10/25点
  • 保温率  :10/25点
  • 作り   :15/20点
  • 肌ざわり :11/15点
  • 耐久性  :7/15点
  • 合計   :53/100点
  • 総合評価 :C

第16位はbon moment「毛布 シングル マイクロファイバー」でした。

ホーム毛布の暖かさを発揮するおすすめの使い方

毛布は「保温力」と「冷気遮断」が重要。超基本ですが、かける順序は布団→毛布の順がセオリーです。

毛布をかけて暖かくなる仕組みは、毛布が外側の冷たい空気を遮断し、内側の暖かい空気を逃さないようにするから。そのため、2枚かける場合は(羽毛)布団→毛布の順が正しいんです。薄手でも保温性の高い毛布なら一定の効果はあります。

ホームおわりに

以上、あったか毛布のおすすめランキングでした。

王冠アイコン

ニトリ
2枚合わせ毛布
シングル
(NウォームWSP i-n S)
実勢価格:4990円

今回のランキングでは1年前に続いて1位がニトリに。また、2位にもニトリがランクインし、ニトリがワンツーを独占しました。

寝具の老舗、西川も体感保温性では2位と同率の評価を獲得。カインズトップバリュコーナンなどのプライベートブランドも健闘していました。10位のセシールは保温率ではぶっちぎりの最高得点ながら、肌ざわりでは最下位に。

一方、11位以下は毛布の柱となる保温力が低い製品が目立つ結果に。重くて厚い毛布が暖かいとは限らず、軽くて薄い毛布が続々と上位にランクインしていました。

保温力の高さはもちろんですが、肌触りは好みもあります。素材の特徴を知っておくと、手に取って確認できない通販でのお買い物でも失敗が少なくなるでしょう。また洗濯機で洗えるものや収納しやすさなどのポイントも合わせ、長く愛用できる毛布を選んでくださいね。

ホーム毛布の売れ筋ランキングもチェック!

毛布のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。