ホームコゲついたトースターは
この4アイテムでお手入れします

今回用意するものは4つ。まずは、こちらのキッチンペーパー。

エリエール:ピーチ キッチンタオル:キッチンペーパー

エリエール
ピーチ キッチンタオル(50カット×4ロール)
実勢価格:162円

2つめは、お洗濯にもお掃除にも大活躍の粉タイプのワイドハイターです。

花王:ワイドハイター EXパワー粉末タイプ:洗剤

花王
ワイドハイター EXパワー粉末タイプ
実勢価格:494円

お次は毎度おなじみの食器用洗剤。食器用洗剤については、洗浄力のある製品を使用します。

ライオン:チャーミーVクイック 260ml:食器洗剤

ライオン
チャーミーVクイック 260ml
実勢価格:195円

食器用洗剤選びの参考には、こちらの洗浄力NO.1の食器用洗剤のランキングをどうぞ。

●「油もソースもみるみる落ちる」“テストする女性誌LDK”が本気で選んだ食器用洗剤ランキング2018【洗浄力編】

そして、最後は不要になったポイントカードなどのカード類です。この4つのアイテムを使って、丸コゲトースターのお手入れに取りかかりましょう。

ホーム粉ワイド+食器用洗剤のパックは
どれくらい放置するかが重要です

まず取り出すのは不要となったポイントカード。このカードで付着しているパンくずや油汚れの固まりをできるだけ削いでおきます。

次に、粉タイプのワイドハイター15gと食器用洗剤15mlを水で薄めます。コレをキッチンペーパーに浸して、約30分間ほどパックします。

“アレ”と“アレ”のWで黒コゲが消えた![IHコンロ掃除のスゴ技]では、食器用洗剤のみのパックを使用しましたが、丸コゲのトースターにはワイドハイターが大活躍するんです。

これで一体どこまでキレイになるのでしょうか? お楽しみの結果はお手入れ前と後とで比較してみたいと思います。

ホームまっ黒でコゲコゲだったけど
洗剤パックで見事ツルツルに!

それではどのくらいキレイになったか、お手入れ前と後を比べてみます。

こちらがお手入れ前。

BEFORE

見てください。パンくずやコゲがこんなにびっしり!

網にもガリガリ削っても取れないコゲがあります。

しかし、お手入れ後がこちら。

AFTER

長年隠れていたステンレスの部分が、お目見えするまでになりました。

網のコゲもお手入れ前と比べると、しっかり取れています。

粉タイプのワイドハイターと食器用洗剤を水で薄めたものでパックするときに重要なのは、放置時間。最低でも30分はおきましょう。最後に水拭きすれば、つるんと汚れが取れちゃいます。これでまっくろ黒のコゲも怖くありません。