食品雑貨冷凍餃子はスカスカ…?
5品集めて比べてみました

ビールのお供や、ご飯のおかずにピッタリな餃子。冷凍品ならストックしておけるし、食べたい時に食べたいだけ焼けるので便利ですよね。でも商品によっては中身がスカスカで、あまり美味しくないものも……。

そこで今回はオススメの冷凍餃子を見つけるべく、スーパーなどで5製品を購入して比較テストを行いました。肝心な「味」はもちろんのこと「ボリューム」と「コスパ」もチェックしています。

それでは、一番のオススメ品からご覧ください!

S評価【S評価】大阪王将は
肉も野菜もタップリ!

5製品もっとも高評価を得たのは、中華料理チェーン店「大阪王将」の冷凍餃子でした。

大阪王将:肉餃子 50個:冷凍食品

大阪王将
肉餃子 50個(850g)
実勢価格:614円

餃子を半分に切ってみたところ、具がギュッと詰まっていて、肉だけでなく野菜もたくさん入っているのがわかりました。

一口サイズながらボリューム満点で、満足感があります。

箸で押すと中からたくさんの肉汁が!

野菜が多いのに水っぽくならず、味の濃さも絶妙です。パリッとした皮と溢れる肉汁の相性も抜群! 味、ボリューム、コスパのバランスが良く、ファンが多いのも頷けます。

A評価【A評価】名前通りお肉
タップリの「肉肉餃子」

京醍醐味噌:肉肉餃子 30個:冷凍食品

京醍醐味噌
肉肉餃子 30個(420g)
実勢価格:213円

肉汁たっぷりでボリュームは○。名前通り、お肉をガッツリ味わいたい人のための餃子といった感じです。

脂っぽく感じる人は酢醤油などで食べると後味がさっぱりします。30個入りで200円ちょっとなので、コスパの評価は5製品中断トツでした!

B評価【B評価】家庭的な味の
ハナマサの「焼き餃子」

肉のハナマサ:焼餃子 20個:冷凍食品

肉のハナマサ
焼餃子 20個(600g)
実勢価格:537円

ハナマサの餃子は大きめでボリュームたっぷり!

皮の味はシンプル。具はニラの味が強いせいか、自宅で作る餃子に近くて美味しいです。

B評価【B評価】皮と具のバランスが
微妙な「ニッポンのギョウザ」

餃子計画:ニッポンのギョーザ 12個:冷凍食品

餃子計画
ニッポンのギョーザ 12個(240g)
実勢価格:160円

皮が米粉で作られているため、厚みがあってモチモチしています。

しかし具の味付けがあっさりとしていて、皮とのバランスがイマイチなのが残念……。

C評価: 【C評価】コープの餃子は
味もボリュームもイマイチ…

コープ:パリッとジューシーな餃子:冷凍食品

コープ
パリッとジューシーな餃子 12個(294g)
実勢価格 181円

味が薄めで、皮も具もパサパサしていてボリューム感がありません。

皮と具の間がスカスカで、食べごたえもなくガッカリ……。

食品雑貨大阪王将の餃子は
お店で食べても◎

以上、冷凍餃子5品比較でした。看板メニューなだけあって「さすが大阪王将!」といった感じの結果になりました。味もボリュームも文句なしなので「冷凍餃子なんて……」と思っている方も試す価値ありですよ!

ちなみに、以前6大チェーン店で餃子の実食テストを行ったのですが、その時も「大阪王将」の焼餃子が1位の座をゲットしています。テスト結果が気になる方は、コチラの記事をご覧ください。

全国6大餃子チェーンぶった斬り!1位は手巻き&国産素材の大阪王将!