自動車洗車ブラシの選び方は?

洗車ブラシの選び方は? 洗車ブラシおすすめ イメージ

愛車のメンテナンスに欠かせない洗車ブラシ

細かな汚れも落とせるホイール用ブラシといった専用ブラシからオーソドックスなスポンジタイプなど、さまざまな種類があります。

今回ご紹介する柄が付いたブラシは、手を汚さず軽い力でしっかり洗えるのが魅力です。

タイヤハウスの奥やルーフ、下まわりなど、 手が届きにくい場所もしっかり洗えます。更に洗車だけでなく家の掃除にも活躍します。

また、おすすめのタイプについても紹介します。

ソフトタイプ

デリケートなボディも洗うならブラシの毛先が裂かれたソフトタイプがおすすめ。

ブラシの間にゴミが詰まると、これが傷付きの原因になるので、こまめに水をかけながら洗車しましょう。

ホースに接続するタイプ

ホースを接続できるタイプなら、通水しながら洗車できるので安心。クルマのほかバイクや自転車、網戸や風呂洗いにも使えます。

今回は、柄付き洗車ブラシのおすすめ人気4製品を集め、比較テストを行いました!

自動車洗車ブラシのおすすめは?

実際に使ってみた、洗車ブラシのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品 おすすめポイント
S評価
マルテー東北石橋洗車ブラシ(PP先割)ボディ用
洗車ブラシおすすめ マルテー東北石橋 洗車ブラシ(PP先割)ボディ用 イメージ
5.00
高水圧をかけても抜けにくい/優れた形状回復性/ボディをしっかり優しく洗える
5.00 5.00 5.00
A評価
カインズ 洗車ブラシやわらかめ
洗車ブラシおすすめ カインズ  洗車ブラシやわらかめ イメージ
4.67
汚れがブラシに詰まりにくい/やわらかブラシで傷付きを防ぎながら洗える
5.00 5.00 4.00
A評価
DCM洗車ブラシ先割れ
洗車ブラシおすすめ DCM 洗車ブラシ先割れ イメージ
4.67
力をかけやすい形状/塗装にやさしい先割れブラシ
5.00 5.00 4.00
B評価
ビバホームアクリル洗車ブラシ
洗車ブラシおすすめ ビバホーム アクリル洗車ブラシ イメージ
4.33
4.00 5.00 4.00

S評価【1位】マルテー東北石橋「洗車ブラシ(PP先割)ボディ用」

  • マルテー東北石橋洗車ブラシ(PP先割)ボディ用
  • 実勢価格: ¥418検証時価格: ¥743

総合評価: 5.00

汚れ落とし性能
 5.00
多機能性
 5.00
作業性の良さ
 5.00

先割れブラシでボディをしっかり優しく洗えます

洗車ブラシのおすすめランキングでベストバイを獲得したのは、S評価のマルテー東北石橋「洗車ブラシ(PP先割)ボディ用」でした!

一見ハードそうですが、毛先が裂かれていて柔らかい感触。

化繊の素材は塗装面に優しいPPで、弾力性や形状回復性にも優れます。

柄の長さは38cmで握りやすく、後端に水道ホールのストッパーが付いているので高水圧をかけても抜けにくいんです。

おすすめポイント
  1. 高水圧をかけても抜けにくい
  2. 優れた形状回復性
  3. ボディをしっかり優しく洗える
サイズ
‎428 x 81 x 79mm(約)
型番
WD-02

高密度の毛で汚れを落とす

高密度の毛で汚れを落とす 洗車ブラシおすすめ イメージ

毛先が細く裂かれているので手触りが柔らかく、塗装面にも優しいです。

毛足の長さは5cmです。

作業性の良さ

作業性の良さ 洗車ブラシおすすめ イメージ

通水しながら洗車できます。

A評価【2位】カインズ「洗車ブラシやわらかめ」

洗車ブラシおすすめ カインズ  洗車ブラシやわらかめ イメージ1
洗車ブラシおすすめ カインズ  洗車ブラシやわらかめ イメージ2
洗車ブラシおすすめ カインズ  洗車ブラシやわらかめ イメージ1
洗車ブラシおすすめ カインズ  洗車ブラシやわらかめ イメージ2
  • カインズ 洗車ブラシやわらかめ
  • 実勢価格: ¥548検証時価格: ¥448

総合評価: 4.67

汚れ落とし性能
 5.00
多機能性
 5.00
作業性の良さ
 4.00

柔らかくコシのあるブラシで隅々まで洗車

洗車ブラシのおすすめランキングで2位となったA評価のカインズ「洗車ブラシやわらかめ」は、内径15mmのホースにつないで通水しながら洗える洗車ブラシ。

柄の長さは実測で330mm、ブラシは70×120mm。毛足の長さは40mmです。

ブラシのすき間が開いていて、汚れが詰まりにくいのは◎。

「やわらかめ」の表記どおりボディの塗装面にも優しく、傷付きを防ぎながら洗えます。

おすすめポイント
  1. 汚れがブラシに詰まりにくい
  2. やわらかブラシで傷付きを防ぎながら洗える
7cm
高さ
39cm

やわらか毛足で優しく洗う

やわらか毛足で優しく洗う 洗車ブラシおすすめ イメージ

内径15mmのホースにつないで注水したまま柔らかいブラシで落とした汚れを洗い流せます。

A評価【2位】DCM「洗車ブラシ先割れ」

洗車ブラシおすすめ DCM 洗車ブラシ先割れ イメージ1
洗車ブラシおすすめ DCM 洗車ブラシ先割れ イメージ2
洗車ブラシおすすめ DCM 洗車ブラシ先割れ イメージ1
洗車ブラシおすすめ DCM 洗車ブラシ先割れ イメージ2
  • DCM洗車ブラシ先割れ
  • 検証時価格: ¥217

総合評価: 4.67

汚れ落とし性能
 5.00
多機能性
 5.00
作業性の良さ
 4.00

ボディから足回りまで幅広く使える

洗車ブラシのおすすめランキング同率2位のDCM「洗車ブラシ先割れ」もA評価を獲得しました。

実測で柄の長さは340mm、ブラシは70×130mm、毛足の長さは40mmでした。

塗装に優しい先割れブラシで、毛の硬さが触感で確認できるようにパッケージの一部がカットされているのはありがたいです。

内径15mmのホースにつなげて、通水しながら洗車できます。

おすすめポイント
  1. 力をかけやすい形状
  2. 塗装にやさしい先割れブラシ

柄の形が握りやすく◎

柄の形が握りやすく◎ 洗車ブラシおすすめ イメージ

ホースの差し込み口が長く、抜けにくい構造。柄の形が滑らかに湾曲し力をかけやすいです。

B評価【4位】ビバホーム「アクリル洗車ブラシ」

洗車ブラシおすすめ ビバホーム アクリル洗車ブラシ イメージ1
洗車ブラシおすすめ ビバホーム アクリル洗車ブラシ イメージ2
洗車ブラシおすすめ ビバホーム アクリル洗車ブラシ イメージ1
洗車ブラシおすすめ ビバホーム アクリル洗車ブラシ イメージ2
  • ビバホームアクリル洗車ブラシ
  • 検証時価格: ¥547

総合評価: 4.33

汚れ落とし性能
 4.00
多機能性
 5.00
作業性の良さ
 4.00

柄の軽さと柔らかブラシで洗車の労力を軽減

洗車ブラシのおすすめランキングで4位となったのは、B評価のビバホーム「アクリル洗車ブラシ」でした。

実測で柄の長さは370mm、ブラシは60×120mm、毛足の長さは50mm。

柄が軽くて持ちやすく、柔らかな毛足と相まって、ボディを優しく滑らせながら洗車できます。

柄が軽いので手首が楽

柄が軽いので手首が楽 洗車ブラシおすすめ イメージ

柄が軽くミニバン全体を洗っても手首が疲れにくいです。ただし、毛足が柔らかすぎる印象です。

自動車まとめ:洗車ブラシなら手を濡らさず作業できてラク!

以上、洗車ブラシのおすすめランキングでした!

柄付き洗車ブラシは、頑固な汚れも軽い力で簡単に落とせる優れもの。また、車体の洗浄だけでなく網戸掃除や風呂洗いといったさまざまな用途に使うことができます。

なかでも、ベストバイに輝いたマルテー東北石橋「洗車ブラシ(PP先割)ボディ用」は、洗車中に通水できるだけでなく、持ち手の後端に水道ホースのストッパーが付いているため高水圧にも対応できるなど機能性に優れた一本。

高密度な毛を備えているため塗装面に優しく、汚れ落ち、作業性の良さも併せ総合評価満点の結果となりました。

形状回復性も高く、長く使用する洗車アイテムとしてもおすすめです。

2位にランクインしたカインズ「洗車ブラシやわらかめ」DCM「洗車ブラシ先割れ」も通水しながら楽々洗車が可能で、汚れのつまりにくさや持ちやすさなどそれぞれ異なる魅力を備えていました。

4位のビバホーム「アクリル洗車ブラシ」は、軽く持ちやすさがあり手軽に洗車を行える点がおすすめポイントです。

今回ご紹介したおすすめアイテムは、ブラシ部分やグリップの握りやすさなどの細かい違いはありますが、どれも機能性に優れた逸品ばかり。

本記事を参考に、愛車のメンテナンスに最適な一本をぜひ選んでみてくださいね!

洗車ブラシのおすすめ

洗車ブラシのおすすめ 洗車ブラシおすすめ イメージ

マルテー東北石橋
洗車ブラシ(PP先割)ボディ用

▼その他の洗車用品のおすすめはコチラ!

▼専用洗剤のおすすめ紹介はコチラ!

自動車洗車ブラシの売れ筋ランキングもチェック!

洗車ブラシのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。