食品雑貨2022年上半期のヒット商品は本当にいいモノ?

2022年上半期のヒット商品は本当にいいモノ?

はやくも半分が過ぎた2022年ですが、数々のヒット商品が登場しました。ヒットに結びついたと思われるのが、コロナ禍による生活スタイルの変化です。

例えば、癒しアイテムや家事を楽にする掃除道具のほか、テレワークのお供に便利な「ながら聴き」ができるイヤホンが売れたり、ノンアルや微アルなど「控えめ」なお酒が人気になったり。でも、そんなヒット商品って、本当にいいものなのでしょうか。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が2022年上半期ヒット商品の実力を確かめるべく、プロと一緒に徹底テスト。「絶対買い」「買ってよし」「人によってはアリ」「ちょっと待った」の4段階でオススメ度をジャッジしました。

今回は、巣ごもり需要で大きく進化したレンチンフードから、日清食品の「冷凍 日清本麺」ニチレイフーズの「冷やし中華」を食のプロと検証しました。

食品雑貨日清食品「冷凍 日清本麺 濃厚味噌ラーメン」

 
日清食品「冷凍 日清本麺 濃厚味噌ラーメン」
王冠アイコン

日清食品
冷凍 日清本麺 濃厚味噌ラーメン
実勢価格:343円

内容量:238g(麺145g)
賞味期限:冷凍で12か月

※Amazonは7個セットの商品ページです。

▼総合評価

  • 買ってよし

一食完結型冷凍食品の需要増加を受け、人気となったのが“本格的な冷凍ラーメン”です。中でも日清食品「冷凍 日清本麺」は2021年9月の発売後、1カ月で合計販売数100万食を売り上げた超人気商品。実食での一番人気は「濃厚味噌ラーメン」でした。

日清食品「冷凍 日清本麺 濃厚味噌ラーメン」

味噌の香りもさることながら、甘味とコクもある複雑な味わいが好評。別の器に“もやし”を入れて、同時にレンチンしてのせれば食べ応えもさらにアップします。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

甘みやコクがあり美味しい! コーンとバターをトッピングしたい!

「醤油」と新登場の「ゆず塩」の味は?

「醤油」と新登場の「ゆず塩」の味は?

日清食品
冷凍 日清本麺 こくうま醤油ラーメン

※Amazonは7個セットの商品ページです。

日清食品「冷凍 日清本麺 こくうま醤油ラーメン」は、電子レンジから出した途端、香りからすでに美味しそうでした。しっかりした醤油の味で麺のコシもあり、背脂感も楽しめます。

評価:A

「醤油」と新登場の「ゆず塩」の味は?

日清食品
冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン

※Amazonは2個・楽天は7個セットの商品ページです。

日清食品「冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン」は微妙な結果に。油っぽくて味も濃いためややくどく、麺のうま味も少ないという意見が大半でした。

評価:C

食品雑貨ニチレイフーズ「冷やし中華」

ニチレイフーズ「冷やし中華」

ニチレイフーズ
冷やし中華
実勢価格:350円

内容量:360g(1人前)

※楽天は12個セットの商品ページです。

ニチレイフーズ「冷やし中華」は、“加熱したのに冷たいまま”と話題の氷が入っている冷やし中華。酸味が少なく万人受けする味ですが、時間調整が面倒でした。

評価:B

ニチレイフーズ「冷やし中華」

レンチンで作れるのはいいですが、調理時間の調整が必要です。

以上、2022年上半期に話題になったレンチンで作れる日清食品「冷凍 日清本麺」シリーズと、ニチレイフーズ「冷やし中華」の検証でした。

日清食品の「冷凍 日清本麺 」は麺が太くて食感があり、冷凍とは思えない美味しさ。特に「濃厚味噌ラーメン」がおすすめです。

食品雑貨ラーメンの売れ筋ランキングもチェック!

ラーメンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。