ビューティー肌悩みやコンプレックスは1テクメイクで解決!

肌悩みやコンプレックスは1テクメイクで解決!

ニキビやほうれい線、気になる顔のパーツなど、肌悩みやコンプレックスはいろいろありますよね。メイクでカバーしようとしてもうまくいかなくて、なんだか逆効果になってしまうことも……。 

そこで雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、そんなお悩みを即解消する方法をご紹介。簡単テクとおすすめアイテムを、プロのメイクさんに教えてもらいました。

今回は肌アラを「隠す」編。さっそく紹介していきます。

ビューティーまぶたがくすんでアイメイクが発色しないときは?

まぶたのくすみや色素沈着で、アイシャドーなどのアイメイクが発色しない……。かといって、コンシーラーでカバーすると厚ぼったくなってしまうなんてお悩みはありませんか?

ワンテク解決:まぶたの上部からコンシを下に伸ばすと隠せる

目元にコンシーラーをのせてしまうと、ヨレやすく厚ぼったい印象に。眉尻の下から目のキワまで上から下に薄く中指で伸ばすと、 自然にくすみを隠せます。

ワンテク解決:まぶたの上部からコンシを下に伸ばすと隠せる

コンシーラーはアイホールの眉尻下にのせて、中指でタッピングしながら目のキワへ伸ばします。高い位置から下へ広げるのがポイント!

ワンテク解決:まぶたの上部からコンシを下に伸ばすと隠せる

目元が厚塗りにならず、薄づきなのでナチュラル。アイメイクを重ねてもヨレにくいです。

まぶたの色素沈着を薄く隠すことで、アイシャドウの発色がUPします!

ビューティーマスクによる頬の赤みをファンデで隠すと厚塗りに……

マスクをしていると、こすれで頬が赤くなりがち。でもファンデーションでカバーすると厚塗りになってしまいますよね。

ワンテク解決:グリーン下地で赤みを抑えて白肌見せ

ワンテク解決:グリーン下地で赤みを抑えて白肌見せ

頬など広範囲の赤みはグリーンのカラー下地で一掃! 赤と反対色のグリーンを重ねることで、赤みを補整してくれます。気になるところだけなど、部分使いがオススメです。

ワンテク解決:グリーン下地で赤みを抑えて白肌見せ
ワンテク解決:グリーン下地で赤みを抑えて白肌見せ

赤みが消えてトーンアップしました。塗るのは赤みが出ている範囲だけに。他はベジュ色の下地を使うことで自然に肌に溶け込みます。

おすすめアイテム:ジバンシイ「プリズム プライマー」

おすすめアイテム:ジバンシイ「プリズム プライマー」

ジバンシイ
プリズム プライマー
カラー/NO.05
実勢価格:6490円

白浮きが気になるならベージュパウダーをのせれば自然となじむ

下地とパウダーだけなら、ふんわりと素肌感のあるナチュラル仕上げになります。

白浮きが気になるならベージュパウダーをのせれば自然となじむ
白浮きが気になるならベージュパウダーをのせれば自然となじむ

白っぽさのない肌色にチェンジできました。

以上、気になる肌アラを隠すワンテクニックの紹介でした。

このひと手間で仕上がりがぐんとアップ。お悩み&コンプレックスを解決して、美肌見せを叶えてくださいね。

ビューティー化粧下地の売れ筋ランキングもチェック!

化粧下地のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。