ビューティーベスコスって本当に買っていいの?

3大美容誌が絶賛する「ベストコスメ」。思わず買いたくなるものばかりですが、プロじゃなくても使いこなせるのか不安になる人もいるのでは? 高いコスメも多いので、失敗はしたくないですよね。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が2021年下半期のベストコスメをジャッジ。本当に買っていいのか、徹底比較しました。

ビューティー2021年下半期のベスコスをプロと徹底比較!

 

2021年下半期も赤やオレンジなど温かみをプラスする色の人気が続き、赤系コスメが豊作でした。

そんなベストコスメを集め、ヘアメイクのプロと成分のプロが「保湿力」「崩れにくさ」「仕上がり」など、アイテムに合わせて複数のテストを実施。本当に使えるのかを厳しくチェックし、「カンゲキ」「まあまあ」「イマイチ」で評価しました。

カンゲキ!ベスコス:A評価
まぁまぁベスコス:B評価
イマイチベスコス:C評価

今回は、ベースメイク部門から「シャネル」のチーク、「アディクション」のコンシーラーを紹介します。

B評価みずみずしい自然な血色感 シャネル「レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ」

シャネル
レ ベージュ
オー ドゥ ブラッシュ
カラー/ウォーム ピンク
実勢価格:7260円 

▼以下の媒体などでベスコスを受賞

  • 美的/2021下半期総合ランキング総合3位(別色)
  • 美的/チーク部門1位(別色)
  • マキア/チーク部門1位
  • VOCE/チーク・ハイライト部門2位

▼成績

  • 仕上がり :4.5/5点
  • 崩れにくさ:3/5点

美容誌2誌で1位を獲得したシャネル「レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ」​は、B評価。マイクロバブル入りのジェルを混ぜて色を作る新感覚のチーク。美容液並みのみずみずしさで自然な血色肌が手に入ります。

文句なしの仕上がりの一方、忙しい朝に毎回混ぜるのは少し面倒なため、使い勝手の面で惜しい評価となりました。

内側からにじみ出るような健康肌になる

まるで頬が上気したような血色のあるツヤ肌に。深みのある女性らしい色味で、奥行きが出て立体感もアップします。

B評価クマやシミをしっかり隠す アディクション「スキンリフレクト フレッシュ コンシーラー」

アディクション
スキンリフレクト
フレッシュコンシーラー
カラー/002
実勢価格:4950円​

▼以下の媒体などでベスコスを受賞

  • 美的/コンシーラー部門1位
  • マキア/コンシーラー部門1位

▼成績

  • 仕上がり :4.5/5点
  • 崩れにくさ:4/5点

こちらも2誌で1位を獲得したアディクション「スキンリフレクト フレッシュ コンシーラー」は、B評価。クマ、シミ、色ムラなど、これひとつで幅広い肌悩みを解消します。右上のやわらかい質感のハイライトを混ぜれば広範囲にも使えます。

ただ黄みが強くオレンジ寄りの色なので、使う人を選びます。特に白肌には合いにくいです。

まるでファンデのよう!? 自然に肌のアラを隠す

左上のオレンジが目の下の赤みを補正してクマをキレイにカバー。まるでファンデを塗ったみたいな肌に!

ビューティーチークの売れ筋ランキングもチェック!

チークのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ベースメイク部門でベスコスを受賞したチークとコンシーラー2製品の紹介でした。ぜひ、お買い物の参考にしてみてくださいね。

ビューティー『LDK the Beauty』2022年2月号

晋遊舎
LDK the Beauty
2022年2月号
実勢価格:690円

『LDK tne Beauty』2022年2月号では「2021年下半期 美容誌ベストコスメ アリ!ナシ!実力ジャッジ」でその他のコスメも紹介しています。こちらもチェックしてみてくださいね。