スマートフォン手書きでLINEに
温かみを出す

友達とのLINEで「了解」など短い返事は、冷たい印象を与えているんじゃないかと心配になっている人って、意外と多いんじゃないでしょうか。

そんなときはスタンプもいいけど、手書きのメッセージを作れば独特の温かさが伝わるんです。そこで、LINEの手書きメッセージのコツをご紹介します。

スマートフォンスタンプ風画像を
自分で作っちゃう!

「自分で作る」とは言え、絵やデザインに自信がなくても大丈夫です! 可愛いデザインのメモ帳やふせんを使うだけで、気持ちが伝わるんです

セリア

最近では100均にもかわいいメモ帳やふせんが増えているので、ぜひ探してみてください。

探すときのポイントは、機能性よりもデザインで選ぶこと。写真を送るだけなので、実用性は一切関係なし。それよりも送る言葉に合ったデザインを探すことが重要です。

セリア

ダイソー:ANIMAL ERASER
ダイソー

ダイソー

キャンドゥ
キャンドゥ

キャンドゥ

キャンドゥ
キャンドゥ

たとえば上のキャンドゥのふせんを使って……。

ふせんにメッセージを書き、LINEカメラで撮ります。

それをトークに貼り付けて送るだけ! もらったら朝から嬉しい気分になっちゃいそう。


いかがでしたか? 同じ言葉でも、ちょっとしたひと手間で気持ちの伝わり度が断然違うので、ぜひお試しください!