2021年のベストバイを発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

2021年も『家電批評』では大型家電や定番家電のほか、生活を楽にする家電にフォーカスするなど、さまざまな家電をテストしてきました。その中で、編集部が特に「買い」だと思ったおすすめの製品を「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021

大切な人へのギフトに、そしてもちろんこの1年を頑張った自分へのご褒美に。ベストバイだらけの家電カタログを参考にしてみてください!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2021】記事はコチラ!

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021の記事一覧

充実した運動や睡眠のアドバイスが高評価! ポラール「Unite」

王冠アイコン

ポラール
Unite
実勢価格:2万1780円

サイズ・重量:43.4×H10.4mm・32g
バンド:S〜Lサイズ(手首周り130〜210mm)
防水性:防水30m (ISO22810、水泳競技にも適応)

ポラール「Unite」は、スマートウォッチとしての機能やレスポンスは物足りませんが、連携アプリが優秀なスマートウォッチ。運動や睡眠を分析してアドバイスをくれます。わずか32gと軽量なのもおすすめポイント。スマホとの同期もカンタン操作でできます。

ポイント:連携アプリ「Polar Flow」 が優秀

▼After

睡眠による回復度合いをベースに1日に必要な運動メニューを提案してくれる優れもの。運動の成果に対しフィードバックしてくれるのでやる気がアップします。また、睡眠の計測も高精度です。

目標の活動量を達成するため、歩行など運動以外にもゴルフや皿洗いなどを提案してくれます。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選ばれた、ポラール「Unite」の紹介でした。運動や睡眠のアドバイスが高評価なので、健康に気を使いたい方におすすめのスマートウォッチです。

なお、今回紹介したものを含め、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選出された製品は雑誌『家電批評』 2022年1月号で一気に見ることが可能です。

『家電批評』 2022年1月号

 『家電批評』 2022年1月号

晋遊舎
家電批評
2022年1月号
700円

『家電批評』2022年1月号ではスマートフォンから洗浄便座まで、暮らしのすべてを快適にするベストバイ製品がずらっと並んでいます。ぜひチェックしてみてください!