2021年のベストバイを発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

2021年も『家電批評』では大型家電や定番家電のほか、生活を楽にする家電にフォーカスするなど、さまざまな家電をテストしてきました。その中で、編集部が特に「買い」だと思ったおすすめの製品を「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021

大切な人へのギフトに、そしてもちろんこの1年を頑張った自分へのご褒美に。ベストバイだらけの家電カタログを参考にしてみてください!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2021】記事はコチラ!

家電批評 オブ・ザ・イヤー2021の記事一覧

今回は、遊びや趣味に関わる家電製品のなかから「ひとり遊び部門」を受賞したムランのポータブルカセットプレーヤー「B-1000」を紹介します。

新しい音楽の楽しさを感じられる!ムラン「B-1000」

王冠アイコン

ムラン
B-1000
実勢価格:8980円

▼テスト結果

  • 音質   :22/25点
  • ノイズ  :23/25点
  • ボタン感触:23/25点
  • 使いやすさ:22/25点
  • 合計   :90/100点
  • 総合評価 :A

現在、カセットテープが静かに再熱しています。カセットは音が悪いという印象を持っている人が多いかもしれませんが、そんな人はこのプレーヤーで音楽を聴いてみてください。 

ムラン「B-1000」は、『家電批評』2021年10月号でポータブルカセットプレーヤー5製品を比較したところ、ベストバイに選ばれた製品です。

温かみのある音質は自然と音楽に集中でき、ボタンを押したくなる感触は製品に愛着が湧くでしょう。新しい音楽の楽しさを感じることができるはずです。

ポイント:音も使いやすさも優秀な一台

ムラン「B-1000」の音質は温かく包み込まれるような柔らかさがあります。カセットプレーヤーは再生中に、モーターが動く機械そのもののノイズがのってしまうことがありますが、この製品はそのノイズも静か。

ボタンを押したくなる感触も高評価で、ボタン配置もわかりやすく使いやすさにおいても優秀。初めてポータブルカセットプレーヤーを買う人にもおすすめできる一台です。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選ばれた、ムランのポータブルカセットプレーヤー「B-1000」の紹介でした。

なお、今回紹介したものを含め、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2021」に選出された製品は雑誌『家電批評』 2022年1月号で一気に見ることが可能です。

『家電批評』 2022年1月号

 『家電批評』 2022年1月号

晋遊舎
家電批評
2022年1月号
700円

『家電批評』2022年1月号ではスマートフォンから洗浄便座まで、暮らしのすべてを快適にするベストバイ製品がずらっと並んでいます。ぜひチェックしてみてください!