キッチンひと皿で大満足!プロ直伝のスープレシピを紹介

ひと皿で大満足!プロ直伝のスープレシピを紹介

いつもの献立の中で脇役的な存在になりがちなスープ。実はとっても奥が深いんです。

例えば、ヘルシーな食材を使用したスープは、ムリせずラクにやせるダイエットに効果的。また、具材の組み合わせを変えたり、主食級のボリュームにすれば満足度はアップします。さらに、基本的な作り方は切って煮るだけなので、とってもカンタン!

そんな魅力いっぱいのスープを主役にした、心も体も温まるスープ生活を始めてみませんか?

ということで、今回は食材を少し工夫することで驚くほどカンタンに作れる「時短スープ​」を紹介します。

10分で完成! 短時間でもおいしい時短スープを作ろう

10分で完成! 短時間でもおいしい時短スープを作ろう

キレイを手に入れるには、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などたくさんの栄養が必要。ひと皿で複数の食材を一度にとれるスープは、美容のための栄養補給にぴったりです。

そこで、料理研究家の酒寄美奈子さんと佐藤わか子さんに栄養満点の「時短スープ」レシピを教えてもらいました。

キッチンレシピ1:「黒酢の鹹豆漿(シェントウジャン)」

レシピ1:「黒酢の鹹豆漿(シェントウジャン)」

黒酢の鹹豆漿(シェントウジャン)は、酸味ととろみが特徴的な台湾スープ。とろとろスープにえびとザーサイの食感がいい! 器に具を入れてアツアツスープを注ぐだけの超~カンタン時短レシピです!(レシピ考案:酒寄美奈子さん)

<材料>※1人分
A

・ザーサイ(細切り)……10g
・桜えび(耐熱皿に入れ、電子レンジで30秒加熱する)……小さじ2
・黒酢……小さじ2
・しょうゆ……小さじ1

・無調整豆乳……200㎖
・フライドオニオン……小さじ1
・青ねぎ(小口切り)……1本
・ラー油……少々

<作り方>
1:器にAを入れます。
2:鍋に豆乳を入れて火にかけ、沸騰直前まで温めます。
3:1の器に一気に注ぎ入れ、フライドオニオンと青ねぎをのせ、ラー油をかけます。

ポイント:豆乳を注いで手軽に作れる!

器に具を入れて沸騰直前まで温めた豆乳を注ぐだけ。桜えびの乾煎りも電子レンジでできるので、時間がないときのお助けレシピです。

キッチンレシピ2:「きゅうりの冷製スープ」

レシピ2:「きゅうりの冷製スープ」

きゅうりの冷製スープは、まろやかな酸味のあるサッパリした味わいのスープ。くるみがアクセントになっています。冷蔵庫で冷やしていただきましょう。(レシピ考案:佐藤わか子さん)

<材料>※2人分
・きゅうり(ピーラーで所々皮をむき5㎜の角切り)……2本
・プレーンヨーグルト……300g
・水……150㎖
・くるみ(袋に入れてたたく)……20g
・にんにく(すりおろす)……1/4片
・ディル(粗みじん切り)……適量
・塩……少々
・オリーブオイル……大さじ

<作り方>
1:ボウルにきゅうり、塩(分量外)を入れ、混ぜます。
2:別のボウルにヨーグルトと水を入れてよくかき混ぜ、1のきゅうりを汁ごと加え、くるみ、にんにく、ディルを加えて塩で味をととのえます。
3:器に盛り、オリーブオイルをかけ、ディル(分量外)をのせます。

ポイント:くるみはたたいて砕く!

くるみは粗みじん切りにするのではなく、ビニール袋に入れてたたくことで時短になります。

キッチンレシピ3:「焼きいもスープ」

レシピ3:「焼きいもスープ」

焼きいもスープは、スーパーに売っている焼きいもを使ったスープ。ミキサーにかけなくてもなめらかな舌触りに仕上がります。子どももおかわりしちゃうポタージュ!(レシピ考案:酒寄美奈子さん)

<材料>※2人分

焼きいも(皮をむく)……1本(250g)

A
・牛乳……400㎖
・顆粒コンソメ……小さじ2
・バター……8g

・塩、こしょう……各適量
・さつまいもチップス、イタリアンパセリ……各適量

<作り方>
1:鍋に焼きいもを入れ、マッシャーやフォークでつぶします。
2:Aを加えてよく混ぜたら、火にかけて温めます。
3:塩、こしょうで味をととのえ、器に盛り、さつまいもチップス、パセリを散らします。

ポイント:焼きいもだから素早く調理できる!

焼きいもを使うからミキサーなどを使って撹拌する必要なし。マッシャーやフォークでつぶして素早く調理できます。

キッチンレシピ4:「ベジリボンスープ」

レシピ4:「ベジリボンスープ」

ベジリボンスープは、見た目がかわいいシンプルなスープ! 残り野菜は、なんでもピーラーで削って入れてOK! 野菜類はリボン状に薄く削って具に。あっさりスープにピンクペッパーをプラスしてください。(レシピ考案:酒寄美奈子さん)

<材料>※2人分

・大根(ピーラーで削る)……10g
・にんじん(ピーラーで削る)……10g
・ごぼう(ピーラーで削る)……10g

A
・顆粒コンソメ……小さじ2
・水……400㎖
・こしょう……少々

・ズッキーニ(ピーラーで削る)……10g
・ピンクペッパー……少々

<作り方>
1:鍋に大根、にんじん、ごぼう、Aを入れ火にかけます。
2:煮立ったらズッキーニを加え、ひと煮立ちさせます。
3:器に盛り、お好みでピンクペッパーをふります。

ポイント:ピーラーで時短を実現!

ポイント:ピーラーで時短を実現!

ピーラーで薄くして煮込み時間を大幅にカット!

以上、食材を少し工夫することで驚くほどカンタンに作れる「時短スープ​」レシピの紹介でした。

食材はスーパーで手に入るものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

キッチン『スープの便利帖』

『スープの便利帖』

晋遊舎
スープの便利帖
実勢価格:860円

『スープの便利帖』では、スープ生活の感動レシピをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。