水没スマホの
リペア率は90%!

スマホを海水に落とすと復活は難しいらしい。その原因はミネラル成分。ミネラル成分は水道水にも入っており、日常生活で水没すると絶望的というのが大半の人の認識。

しかし、そんなトラブルからスマホを救うアイテムを、商品紹介ムービーで発見! それがイギリス発の「リバイアフォン」です。

世界中で売れているというこの製品を、実際のスマホを使ってテストしてみました。

はたしてその結果やいかに!

水没しても
これがあれば安心?

水没後1週間以内の使用で復活率90%を誇るという本製品。

リバイバフォン:リペアキット:水没スマホ

リバイバフォン
リペアキット
実勢価格:2411円

それではおそるおそるスマホを水没させます。

水につける前に電源はオフにしているため、ショートの心配はありませんが、なんとも言いようのない不安が押し寄せます。

もう後戻りできない! どっぷり水に浸かったスマホ……。

水から引き上げ、電池を抜きます。

リペアキットにスマホをイン。あ~、神様お願い!

ボトル内の液体(飽和一価アルコール類)をアルミパウチの袋に注ぎます。

アルミパウチの封をしっかり閉めて、7分間待つ! あとは自然乾燥させるだけです。

説明通り、トレーに入れて24時間放置。ドキドキ……。

24時間放置した後、バッテリーをセットして電源を入れてみると……。

シーン。電源はいらず。え……よく見ると水疱もできており、二重のショック!

さらに24時間経過させて様子を見ましたが、何の変化もありませんでした。まじか……(泣)

復旧率は90%というから、失敗率10%の方に入ってしまったのか。ちなみにネットでこの製品を検証している動画もあるようですが、無残な結果に終わっていました……。


世界的に発売されているアイテムだけに、一概にウソとは判定できませんが、トライする時は自己責任でお願いします!