安心安全の掃除術「ナチュラル洗剤」って?

安心・安全な掃除ができると、ここ数年話題の「ナチュラルクリーニング」、略してナチュクリ。代表的なナチュラル洗剤は「重曹」「過炭酸ナトリウム」「クエン酸」「アルコール」「セスキ炭酸ソーダ」の5種類があります。

その中から今回は、基本のナチュラル洗剤3つをピックアップ。「重曹」「過炭酸ナトリウム」「クエン酸」で本当に汚れが落ちるのかを検証してみました。

ナチュラル洗剤って?知っておきたい3つの基本

1:液性は大きく分けて2種類

※画像内のpH値は使用時の濃度を目安にした、おおまかな値です。

ナチュラル洗剤の液性は、大きく分けて酸性とアルカリ性の2種類。家の汚れの8割はアルカリ性で落とすことができます。ちなみに、酸性で落とすアルカリ性汚れは水垢、石けんカス、尿汚れ、尿石など。アルカリ性で落とす酸性汚れは、油脂汚れ、血液、皮脂、手垢などです。

2:汚れに合わせてスプレーやつけ置きなど使い方をチェンジ

濃度1%のスプレーなら二度拭き不要で、日常的な汚れをサッと拭き取れます。

ガンコ汚れはつけ置きがオススメ。相乗効果を狙って酸性とアルカリ性洗剤を混ぜると危険なので注意しましょう。

3:落ちない敵には洗剤の温度を上げて洗浄力をアップ

ナチュラル洗剤の基本剤、重曹・過炭酸ナトリウム・クエン酸は温度アップで効果もアップします。

まずはスプレーを40℃でつくってみてください。つけ置きをするなら40~50℃、煮洗いは50~60℃がベストです。桶やスプレーボトルの耐熱温度に注意して使いましょう。

上原好志子 氏
掃除コンサルタント
上原好志子 氏 のコメント

大掃除は合成洗剤、小掃除はナチュラル洗剤の使い分けがオススメです。

「過炭酸ナトリウム」で本当に汚れが落ちる?

シャボン玉石けん
酸素系漂白剤
750g
実勢価格:495円

今回検証したのは、粉ワイドハイターの主成分「過炭酸ナトリウム」です。いわゆる「酸素系漂白剤」です。ちなみに、キッチンハイターに代表される塩素系漂白剤は、「次亜塩素酸ナトリウム」が主成分です。

「過炭酸ナトリウム」は酸化する力が強いので、油汚れに効果を発揮します。また、除菌もできるので、

・排水口や洗濯槽の汚れ
・油脂汚れ
・漂白、除菌

などの汚れ落としに適しています。なお、過炭酸ナトリウムを使うときは、しっかりすすぐように気をつけましょう。

それでは、塩素系漂白剤みたいに真っ白になるのか、過炭酸ナトリウムの4つの噂を実際に検証した結果を、ご覧ください。

結果1:まな板の黒ずみがキレイに取れた!

▼Before

▼After

まな板の黒ずみが本当にキレイに取れるのか、過炭酸ナトリウム湯でまな板の黒ずみを密閉パックしてみると、キズの奥深くまで染みこんだ黒ずみが真っ白に! 汚れがしっかり落ちました。

検証方法

1:キッチンペーパーでまな板を覆う
2:過炭酸ナトリウムを50℃のお湯で溶く
3:まな板の上に流しかけて30分放置してみる

ポイント

汚れ落ちが悪いときは、温度を上げてパワーアップさせてから再塗布しましょう。しっかり密着させるのがコツです。

結果2:水筒の茶渋取りと飲み口汚れがピカピカに!

▼Before

▼After

水筒の茶渋取りと飲み口除菌ができるらしいという噂を、底部に茶渋が残ってパッキンにカビが生えた水筒で検証。

水筒にお湯と過炭酸ナトリウムを入れてみると、ボコボコ泡立ち、汚れが取れました。こすり洗い不要でピカピカになります。

検証方法

1:水筒本体にお湯を注ぎ、キャップは桶に
2:50℃の湯と過炭酸ナトリウム小さじ1を
3:お湯が冷めるまで放置してみる

ポイント

漂白というと塩素系漂白剤ですが、素材を傷めるので酸素系がオススメです。

結果3:黒ずんだ運動靴は白くなるけど部分汚れが落ちない

▼Before

▼After

塩素系漂白剤みたいに真っ白になるのか、黒ずんだ運動靴を過炭酸ナトリウム湯につけてみました。

全体的に白くなりましたが、部分汚れが残るという結果となりました。

検証方法

1:50℃の湯に過炭酸ナトリウム大さじ1を投入
2:運動靴をつけ込み、1時間ほど放置
3:水でよくすすいでみる

ポイント

つけ置き水に石けんを入れて放置します。最後にこすり洗いまですれば効果UP! また、温度が高いほうが漂白効果は高いです。

結果4:トイレブラシのつけ置きは便器内に効果的

▼Before

▼After

正体不明の汚れがついたトイレブラシ。便器にブラシを入れて過炭酸ナトリウムと湯でつけ置きをしてカンタンに汚れが落ちるのかを検証しました。

便器内でボコボコ酸素が発生。ブラシはやや白くなりましたが汚れ残りがあり、キレイになりませんでした。

検証方法

1:便器の水たまりに便器掃除用ブラシをつける
2:過炭酸ナトリウム大さじ1を投入
3:50℃の湯を注ぎ入れ、1時間放置してみる

ポイント

ブラシの汚れは落としきれませんでしたが、便器内の汚れには効果がありました。

掃除用品の売れ筋ランキングもチェック!

掃除用品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、過炭酸ナトリウムの4つの噂の検証結果でした。

塩素系漂白剤みたいに真っ白にはなりませんでしたが、素材を傷めずある程度キレイにすることができました。除菌や漂白に、ぜひ試してみてくださいね。