家電プロ直伝! 自分にとっての「傑作家電」はどれ?

その道のプロおすすめの家電

本音の家電ガイド『家電批評』は、カメラやAV機器、日用家電などさまざまなアイテムを忖度なしでテストし、高評価となった製品を「ベストバイ」としておすすめしています。

しかし、公平性を担保する以上、「万人におすすめできるアイテム」がベストバイになりがちです。でも、人間ひとり一人の生活や趣味嗜好は千差万別ですよね。

そこで、それぞれのジャンルを熟知しているプロたちに「自分にとってのベスト」を教えてもらいました。ただし、挙げてもらったアイテムをそのまま載せてはいません。実際に使用&比較し、プロと家電批評が認めたアイテムだけを紹介します。

今回はラク家事部門から、掃除機を2回にわたってご紹介。部屋や自宅をキレイに保つためにも毎日やりたい掃除機がけですが、掃除機って地味に重くて毎日かけるのは疲れる……という悩みを解決できる掃除機を、プロに教わりました!

第1回目にご紹介するのは、お掃除のプロ塩月孝仁さんおすすめの東芝「VC-SG920X」です。

家電超軽いのに家中がキレイになる東芝「VC-SG920X」

東芝「VC-SG920X」

※画像は楽天より

東芝
VC-SG920X
実勢価格:5万9800円

サイズ・重量:W220×D295×H255mm・約3.6kg(本体)
コードの長さ:5.0m

お掃除のプロ塩月孝仁さんおすすめの、東芝「VC-SG920X」は、何より驚くのがその軽さ。それに加え、本体が持ちやすく部屋中の移動も苦になりません。また、ヘッドが大きく安定感も吸引力も文句なし。掃除のストレスも軽減される万能の1台です。

塩月孝仁 氏
東京都の便利屋さん エイトピース代表
塩月孝仁 氏 のコメント

超軽いのに一軒家でも床のゴミがゼロに!

家電軽くて使いやすくて家中どこでも掃除できる吸引力

東芝「VC-SG920X」は、軽くてとても使いやすいだけじゃないんです。家中どこでも掃除できる吸引力が大きな魅力。

目立ったゴミはほぼ取れて隙間も見逃さない!

東芝「VC-C7」2

「フローリング×砂」&「カーペット×コーヒー粉」を用意し吸引性能をチェックしたところ、どちらもキレイに。特にフローリングは溝に入った砂もキレイに吸い取れました。

ただ「壁際×コーヒー粉」のテストでは吸い残しが若干目立ったので、壁際をしっかり掃除するときは、壁に対してヘッドが垂直になるようにかけましょう。

ヘッドが大きく、掃除の効率アップ!

東芝「VC-C7」3

パイプの角度を変えてもヘッドが床に密着しつづけ、安定感も◎。掃除機がかけにくいソファ下なども捗ります。

ホコリが舞わず捨てるのが楽チン!

東芝「VC-C7」4

ダストボックスは外すときに手が汚れにくい構造で使い勝手よし。捨てるときもホコリが舞いづらい印象です。

塩月孝仁 氏
東京都の便利屋さん エイトピース代表
塩月孝仁 氏 のコメント

スティックの手軽さとキャニスターの吸引力を併せ持ったところがステキ!

塩月さんが絶賛するように、東芝「VC-SG920X」はゴミはしっかり吸うのに軽く、使っていても疲れにくいのがスゴいところ。特に毎日家中すみずみまで掃除機をかける人に使ってほしい1台です。

家電掃除機の売れ筋ランキングもチェック!

掃除機のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

家電『家電批評』2021年10月号

『家電批評』2021年10月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年10月号
実勢価格:700円

『家電批評』10月号では、「プロがこっそり教えるベストヒット」の特集を掲載しています。こちらもぜひチェックしてみてください。