買って損しない! 暮らしが快適になる最新家電を紹介

安くて便利な家電

スマートフォンや電子レンジ、カメラなど、生活必需品から趣味を楽しむものまで、私たちの暮らしに欠かせない家電は日々進化を続けています。

そこで、「安い家電は欲しい」けれど「せっかく買うなら妥協したくない」という人のために「絶対に買って損しない」最新コスパ家電をご紹介。責任をもってテストして見つけた、暮らしがワンランクもツーランクもアップする製品を発表します!

今回はブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」を紹介します。電気シェーバーのテストでブラウン・フィリップス・パナソニックの大手3社と、最近人気が出ているマクセルの全12製品を比較したところ、1位に選ばれた逸品です。

家電これぞ、コスパ高シェーバーの王者! ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」

これぞ、コスパ高シェーバーの王者! ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」
王冠アイコン

ブラウン
密着シリーズ5 50-B1000S
実勢価格:9800円


サイズ・重量:W64×D51×H166mm・約173g
電源方式:充電式
使用時間(実測値):2時間14分
洗浄方式:水洗い
電圧:AC100-240V

おすすめポイント1:深剃りできて肌あたりが優しい

低価格帯のシェーバー比較

電気シェーバーは深剃りができると肌あたりは悪くなりがちです。テストした12製品中、深剃りと肌当たりの良さを両立したのは4製品ありました。

なかでもブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」は低価格なのに、肌の凹凸にもしっかり対応できました。

3枚刃でも深剃りできる

ひげそり前
ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」で髭をそったあと

3枚刃にもかかわらず、5枚刃と同様の剃り心地でしっかり深剃りができました。また、青くならない剃り味はプロからも高評価でした。
 

肌あたりがいい

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」の剃り心地

肌あたり
格安なシェーバーは、モーターのパワーが強すぎたり、刃の枚数が少なかったりと、肌あたりが悪く感じる製品が多くあります。しかしブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」はちょうどいいパワーで、優しい剃り心地でした。

おすすめポイント2:優秀なのに安い!

おすすめポイント2:優秀なのに安い!

ハイエンドの電気シェーバーは刃の枚数が5枚で、ここに価格差が出てきます。しかし、ブラウンの剃り味はハイエンドから格安までほぼ同じでした。

手の収まりがよく握りやすい

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」握ったところ

小型で握りやすく、小回りが利きます。また、飛び散りも気になりません。

刃の取り外しの手間なし

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」洗っているところ

剃り終わったあと刃を付けたまま水洗いが可能。楽に清潔さを保てます。

充電が長持ち

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」充電しているところ

1回の充電で連続2時間使用できます。さらに、急速充電にも対応しています。

おすすめポイント4:簡単にキレイに剃れる!

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」刃の部分を拡大

ブラウンのシェーバーは往復式。ヒゲに沿って滑らせるだけで、簡単に剃れます。また、3連に刃が並んでいるため、凹凸肌にもしっかり密着して細かいところまで剃れました。

【まとめ】「ブラウン」は価格以上の価値あり

ブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」

今回ご紹介したブラウン「密着シリーズ5 50-B1000S」は1万円以下の低価格ながら、楽にしっかり剃れるのが魅力。

モーターのパワーが強いので、特にヒゲが濃く、肌が極度に弱くない方におすすめです。

マスク生活とはいえ、手軽に身だしなみを整えてみてはいかがでしょうか。

『家電批評』2021年5月号

『家電批評』2021年5月号

晋遊舎
家電批評
2021年5月号
700円

「家電批評」2021年5月号では、今回ご紹介した「超コスパ良しな電気シェーバー」のほかにも「安くて良い家電」を多数掲載しています。参考にしてみてはいかがでしょうか。